女優ノート『池田エライザさん』

気になる女優さんの出演作についての覚え書き「女優ノート」。今回は、2021年秋ドラマ『古見さんは、コミュ症です。』に出演する池田エライザさん。エヴァーグリーン・エンタテイメント所属。 『nicola』『CanCam』専属モデル出身の池田さん。いち早くSNSを活用、「自撮りの神」と呼ばれ、「エライザポーズ」も人気に。女優業と別に、歌手や映画監督の顔もあり。自己プロデュース能力の高さは、山田孝之さんにも似て。 女優としては、映画『みんな!エスパーだよ!』(2015年)のヒロイ

スキ
47
+2

シュールな世界観に癒やされる2分半

大ヒットコミックを実写ミニドラマ化した『きょうの猫村さん』。二足歩行でしゃべる猫が家政婦として務める、というトンデモ世界観が、やみつきの癒やしをお約束。 ほっこりゆる~い、猫が出ない猫ドラマ 人気同名コミックを実写化した本作。これを知ったとき、猫村さんをどうするの?……と思ったら、斜め上からのアプローチにおったまげ。CGやアニメの合成ではなく、猫耳をつけた俳優。しかも強面・松重豊。こんなミスマッチなアイデアが!? と感嘆したもの。 原作のほしよりこは放映開始時のコメントに「

+1

ダイエット58日目

ひっそりと、ゆでたまごブームが来ています。 ゆでたまご美味しい。 朝: 素食パン×1 ゆでブロッコリー×5 ゆでたまご×1 ごぼうサラダ50g 黒ウーロン茶200㎖ コーヒー250㎖ 昼: 焼き鳥(タレ)×4 ゴーヤーチャンプルー130g 白米100g レンチンかぼちゃ×2切れ べったら漬け×2切れ きゅうり梅和え60g  おから40g 黒ウーロン茶400㎖ おやつ:(え?) アイスクリーム110㎖ コーヒー250㎖ 夜: ★置き換えダイエット ヨーグルト×150g

+3

俳優ノート『松重豊さん』

気になる俳優さんの出演作についての覚え書き「俳優ノート」。今回は、2021年夏ドラマ『孤独のグルメ Season9』に主演する松重豊さん。ザズウ所属。 福岡出身俳優・女優は数多いですが、博多弁強めといえば松重さん。同郷の光石研さんや西南高校の後輩でもある鈴木浩介さんらと共演している福岡ローカル番組『俺達のノープラン×ドライブ』では、小気味よい博多弁トークが炸裂しています。 大学進学し上京した松重さん。三谷幸喜さんの「東京サンシャインボーイズ」を経て、蜷川幸雄さんの「蜷川ス

スキ
41
+1

猫村さんが、無理のない働き方を教えてくれた

先日、寝ながらポッドキャストで聴いていたラジオ番組から、こんな言葉が聞こえました。 「自分に何が向いているかを、自分で決めすぎないほうがいい」 Spotifyで配信されている「別冊アフター6ジャンクション」という番組で、この時は「少女マンガを読んで【女子の労働】についてじっくり考えてみる特集」の延長トークの回。 15:30あたりで、マンガ研究者・ライターで大学講師のトミヤマユキコさんが「新社会人に向けてのマンガ」として『きょうの猫村さん』をおすすめするくだりでした。

スキ
14

君がくれた 木綿のハンカチーフ

カルエさん ずいぶん昔にあなた様から頂いた 猫村さんのハンケチ 覚えていますか 長いこと大事に大事に愛用しておりました しかし時の流れと共に徐々に色褪せて参りました  カタチあるものは例外なく遅かれ早かれ滅びるのが世の常です が、最後の一足掻きです  マスクに縫製してもらいました 可愛すぎるね猫村氏 きゅーん もうしばしご一緒に どんな時に着けようかしら考えるとウキウキします 黒いワンピースと猫村氏 足元は赤いエナメルのバレエシューズかしら なんとなく他所行き

スキ
5

猫村さんみたいに家事をしているネコに遭遇!

スキ
2

黄金湯

前から気になっていた錦糸町の黄金湯へ行ってきました。 昨年リニューアルされたという外観ですが、清潔感がありとても洒落ています。 エンダースキーマの店舗に似ているなぁと思ったらデザインしているところが同じらしいです。 浴槽上には猫村さんのほしよりこさんが描いた銭湯絵。鳥獣戯画みたいでかわいい、、、 炭酸泉、薬湯(今日はさくらでした)、熱湯( 43℃のバイブラ!)めちゃくちゃ熱い、、、 平気な顔で入るおじいちゃんがかっこいい。 サウナは105℃のオートロウリュです。 サウナ

スキ
3

うずらの卵で作るネコムライスエッグ

みなさんはネコムライスエッグはご存じでしょうか 猫村さんという猫の家政婦さんが作ってくれる料理で要はじゃこ入りチャーハンの卵乗せです🍳 野菜嫌いなぼっちゃんのために野菜を細かく刻んでカルシウムモリモリのじゃこを入れた愛情たっぷりの猫村さんの料理なのだ ちなみに昔に一度作ったことあり うちの家政婦の顔が…笑 でも卵が大きくてバランスが悪いなぁと思っていたのです。そんな時に ユイじょりさんのうずらの卵記事をみてうずらの卵でネコムライスエッグ作りたい!となったわけです。

スキ
30

顔と性格はほぼ一緒で、いろんな話に登場しているパターン

 何年か前からうかうかさんの漫画にはまっていた。もともとは同人で活躍されていたのだが、ここ一年の間に、単行本出版、Web連載二本、新書に挿絵、と大活躍である。好きな人の活躍は嬉しい。  うかうかさんは基本的に犬の絵を描いている。単行本になった『小犬のこいぬ』もWeb連載されている『貼りまわれ!こいぬ』も、小さくて垂れ耳の小さな犬が主人公だ。  ただ、この二つの作品は若干方向性が異なっている。『小犬のこいぬ』は、毎回異なる設定で、1ページ完結の話になっている。『貼りまわれそ!こ

スキ
3