父親の介護

71

経口補水液OS-1の威力

OS-1を飲みながら、座ってnoteを書いています。

すごい。

さすが、飲む点滴というわれるだけあって、効果抜群。

昨日から、一日2本とゼリーを一つ食すようになってから、復活の兆しが見えてきました。

今朝も、朝のリンゴ酢を飲んだ後、OS-1を飲んで、赤い電車に揺られて、父親の病院で、転院の相談に出かけたのですが、灼熱の太陽に負けずに、水分補給をしなくても病院に着くことができました。

体の

もっとみる
壁||)彡サッ

行き倒れ、地面は気持ち良か

寝ながら失礼しますとフリック入力で書いていたら、消えた。

noteの不具合?ipadの不具合。

という事で、疲労感たっぷりの体を起こし、キーボードで書き始めました。

座っているのが辛い。

キーボードを腹の上で、横になって書き始めました。

午前中、点滴をしてもらえるか内科に問い合わせをしたら、これから来れますかと問われたので、内科に向かった。

しかしながら、水分が取れるんだったら、点滴は

もっとみる
泣けるわ~~

日に日に弱っていくのは

今日はとうとう、最寄り駅から家までの途中で、地べたに座り込んで動けなくなった。

日に日に弱っていくのは、父親ではなく、私の方である。

本日は、持病の通院という事で、自宅を出発したが、病院までの交通機関が、オリンピックの影響で複雑化していた。

朝、台風の影響か、小雨がパラパラしていた。

病院もより駅から徒歩で向かっている途中、帰りは誰かにお迎えに来てもらわないと、帰れなさそうだった。そのくら

もっとみる
だんけ しぇーん!!

昨日の頭痛は嘘のように。

昨日の頭痛は嘘のように、ワクチン接種部の痛みも触ると痛いぐらい薄らいだ。

今日は、父親のドクターから電話をいただいた。

血液をサラサラにする薬を最大限服用するのを三週間継続するらしい。

しかしながら、現在、入院している病院は、2週間しか入院が出来ないので、転院か施設か自宅かの3択を迫られた。

父親の状況は、現在地がわからない、日付があやふやであるという話なので、また徘徊しては、命の危険があ

もっとみる
うれぴ ♪

積み重なる疲れか?ワクチンの副作用か?

コロナワクチンを接種した日の夕方から、注射した部分の痛みを感じ始める。

腕をあげると、釣れるような痛み。

一足先に、ワクチン接種を済ませた旦那もおんなじだったと言う。

今朝は、ゆっくり目の起床だったのであるが、11頃、ワクチンの影響は、腕の痛みだけと確認し、父親の病院に行くことに決めた。

2時ごろ、自宅を出た。

灼熱の世界である。

すぐにコンビニで、ポカリスエットを購入した。

飲んで

もっとみる

戻ってきた。ただいま。

今日は、コロナワクチン接種の日である。

朝は、ゴミ捨てから始まった。

そのあとは、ぐだぐだした時間が続いた。

時間に遅れてはいけないと、アラームを設定。

なんだか、体が熱い。

首元が汗ばんでいる。

そうだ、体温を測らなきゃ。と体温計を脇に挟む。

アラームとともに、体温計を取り出して、体温を見たら、36.9℃であった。

やばい。

麦茶をいっぱい煽り、体が熱っているのを気にしながら、

もっとみる
ありがとうございます

ひとりぼっちで不安な1日

昨夜は、洗濯をしました。

なんでも今日、実験で息子福山が大学に着て行く服がないとかで、

一週間、家を留守にしていた割りには、家の中は汚れてはいませんでしたが、からになった麦茶のポットは、放置されていたようで、やっぱり予想通りと、自分の飲み物は、買って帰っていたので、早速、麦茶を作りました。

帰った時は、旦那と息子福山がいたのですが、労うわけでもなく、ただ、いつものように、二人でたこ焼きを焼い

もっとみる

家族の元にいたい、壊れそう

昨晩、2階の扇風機が壊れた。

古いもので、父親が修理をしたものであるから、あれこれ触らず、父親が使っていた扇風機を持ち込んで就寝した。

昨晩も暑かった。

胸騒ぎもして、不安薬と追加の睡眠導入剤のお世話になった。

朝、目覚めると、筋肉痛だった。

先週の木曜日からの一週間から解放された朝でもあった。

昨晩、隣の方に、父親が徘徊した際に、夜中の2時に、ご近所の木戸をどんどん叩き、名前を叫んで

もっとみる

命を繋ぐことができた

今日は、長いです。

今、リンツショコラブティックの計り売りで購入した、7つのチョコを食べながらnoteを書いています。

父親、脳梗塞でした。

脳梗塞でも認知機能を司る脳の部分に、血栓が飛んで詰まったために、認知症のような症状が起こったと、本日、緊急搬送された病院で診断を受け、本来ならば、別の病院に入院予定だったのですが、脳梗塞の治療が必要と言うことで、本日受診した病院に緊急入院となりました。

もっとみる
はば ないす でー♪

夜中、実家に警察がやってくる

昨晩は、なかなか寝付けなかった。

でも、11時には、就寝しただろうか?

そんな真夜中の2時に、玄関のチャイムが鳴った。

目覚めた体で、玄関を開けると、警察官が立っていた。

「お父さんを保護しました。」と。「??????????」

と焦って、父親のベットを見たら、もぬけの殻であった。

パジャマから着替えをしたり、鍵を用意したりと、結構、支度に戸惑ってしまった。警察官に連れられて、道路を挟

もっとみる
だんけ しぇーん!!