水習字はじめました

タイミングどう?自粛期間終わってもてるけど?
まあいいやん、
世間が冷やし中華をはじめる前に水習字、はじめました。

もともと書道には馴染みがないのですが、
なんか水で書くタイプのやつがあるらしい、おもろそうやん、ということで、
中学生の頃の書き初めぶりに、挑戦してみることにしました。

水習字を知ったその日にすぐ、書店に行きました。
水習字用品はいくつか種類がありましたが、
私は、筆、水いれ、半

もっとみる

5月30日『ごみゼロの日』~筆で書いてみました~

今日5月30日は『ごみゼロの日』です。

5(ご)3(み)0(ゼロ)日、語呂合わせから制定されました。

1970年代、愛知県豊橋市で始まった「ごみゼロ運動」は、その後、官民一体の活動となって全国に広まりました。

環境省こども向けHPによると

厚生労働省は5月30日~6月5日(環境の日)を、「ごみ減量化推進週間」と制定。「ごみ減量・リサイクル推進週間」として3Rの推進運動、不法投棄監視パトロー

もっとみる
ありがとうございます!
1

[ 創作墨字 告白 ] 娘の嘘は母娘の闘いがもたらした

我が家にやってきたばかりのあの娘は
確かな存在感を放っていた

日常生活に手助けが必要ではなく
放っておいても構わない

こちらが妙に気を遣わずとも
あの娘はちゃんと自分のことに集中し
必要なタイミングを見計らって
私に声をかけてくる

なんというか、
それが絶妙なタイミングなので
感心するのを超え
腹ただしくさえ感じる

完全に私の「気」を超えているのだ

私の母はお見通しだったらしく
「あなた

もっとみる
嬉しいです👍❣️
5

No.26|育児|Audio|自宅学習:家族一緒に習字の練習

チャームポイント・ラボ|https://www.charmpoint-lab.com/

00:00 | 00:30

コロナ禍での自宅学習で行った習字の課題を収録しました。

4年生の課題なのですが、なぜか2年生の下の子も参加しました!わが家は「いいところ」を口に出して伝える文化なので、自分で自分の作品のいいところも説明してくれます。

みんなで書いているところを見ながら意見を出し合い、改善点なども話し合っています。習字って不思議なもので、完璧な書体で書かれたお手本の字よりも、子どもの書いた字の方が味があっていい

もっとみる
スキありがとうございます!
4

お稽古

久しぶりに長唄のお稽古が再開されて、やっと日常に近くなった感じです。

お三味線のお稽古をしていると向かいの和室ではお能のお稽古をされていて、他もお稽古始められているのだなと何かほっとした感じです。

もちろん窓を開けてマスクをしてお三味線を弾き、唄に至っては距離を離れて唄ってやっているのでまだまだですが、再開がこんなに早くできたのはやはりうれしいことです。

もう一つのお稽古のお習字も6月1日か

もっとみる
ありがとうございます。うれしい!!

教学相長~学び合うことは大きな財産になる~

前回の記事でも、4月5月は書道教室をお休みしていたと書きましたが、
やっと!6月から書道教室をやっと再開することになりました。

当教室は、毛筆、ペン字、筆ペンのコースがあり、
毛筆は、四字熟語の課題を毎月ホームページに公開しています。

課題は、私の独断と偏見で…というと多少語弊がありますが、

季節感のあるもの、今の自分の気分に合ったもの、漢字の難易度など、
色んな要素を鑑みて選んでいますが、

もっとみる

[ 創作墨字 うそ ]ウソという手段を使わせているのは私かもしれない

隠しているつもり
バレていないつもり
辻褄を合わせたつもり

でも
辻褄合わず
バレていないと思っているだろう心まで
スッカリ丸見えです。

使って良い嘘はない

でも世の中には
バレバレだからこそ
使っても許される嘘はある

嘘をつかって
心が倒れるのを助けることもある

あなたの嘘をせめるつもりはない

どれだけ心が疲弊しているのだろう

疲弊した状態が
何十年もずっと続いているのだろう

もっとみる
やったー💕
5