351日目 業務プロセスを曖昧にして、責任の所在を不明確にする本当の理由

351日目 業務プロセスを曖昧にして、責任の所在を不明確にする本当の理由

業務プロセスが曖昧で責任の所在が不明確な業務に対して、プロセスを描いて、責任の所在を明確にしました。

描いてみるとシンプルですね。

ルールを決めると守らないといけないので決めたくないという人がいます。

成果が出ていなかったり、無駄な事に時間を費やしている人がこういうことを言っているはずです。

サボる余地、責任回避の余地を設けようとしているしてるだけです。

責任の所在がわかり、うまくいかない理由がわかれば、改善策を策定することができます。

そこには守りたい聖域があるはずなので、オープンにして透明性を高めていく必要があります。

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2020年7月1日から大企業の課長になりました。38歳で、事業部最年少課長。島耕作より2年遅いですが。