SNS広告

Facebookのピクセル共有手順について

Facebook広告の運用を今まで他の会社にお願いしていたけど、自分で運用したいな・・・なんて思った方は必見!

今まで広告配信していて溜まっていたマークを自社のアカウントに引き継ぐ方法があります。

手順をお伝えしますので、もし今運用している会社側が「マークの共有はできないので・・・今後もうちで運用させてください」などと言っていたら、こちらを確認後にお打ち合わせに臨んでみてください。

(※今運

もっとみる
また記事更新いたしますのでよろしくお願い致します!

【広告教科書】「これからFacebook広告を始めよう」と考えるあなたへ①

はじめるのは意外と簡単ですが、奥が深いFacebook広告。
手探りで「なんとなく」「テキトー」に運用していませんか?

現役運用者による広告セットアップマニュアルの一部を公開いたします。是非、お一人でFacebook広告、Instagram広告の運用をはじめる時のヒントにしてください。

※2020年7月の情報です。Facebookは日々アップデートが行われます。

①Facebook個人アカウ

もっとみる
ありがとうございます♪
6

【誰でも簡単!アナリティクスの自動化!】アナリティクスとデータポータル連携のメリット【後編】

前回の記事では、Googleアナリティクスの概要と作成方法、Googleのデータポータルで何ができるのかをお話ししました。

今回(後編)の記事では、アナリティクスとデータポータルの連携方法からデータポータルのカスタマイズや共有方法まで、データポータルについて詳しく説明していきたいと思います。

とくにアナリティクスをよく使用する方やアナリティクスのカスタムレポートで分析してる方などはアナリティク

もっとみる
ありがとうございます!
2

Facebookのビジネスページの管理者が誰か分からない場合の対処方法(管理者不明の場合)

Facebookビジネスページを社内で共有したり、新しい担当へ引継ぎをしたりするとき、そもそもページの管理者が分からなくて、困った経験ないですか?

今回は、Facebookページの管理者が分からない時の対処方法(管理者がやめちゃった、管理していた人と連絡がとれないなど)をご紹介します。

Facebookビジネスページの管理者とは?

Facebookビジネスページを管理者してる人です。ページを

もっとみる
ありがとうございます!
2

D2CってどんなSNS広告打ってるの? in NY Vol.1

D2C(Direct to Consumer)ブランドが実店舗を持つことで得られる顧客獲得効果は知られているところですが、やはり多くのデジタルネイティブブランドにとって手軽に出稿できるオンライン広告は欠かせないもの。成功しているブランドがどんな広告クリエイティブで勝負しているのか気になるところですね。

そこでデジタルマーケティング先進国でありD2Cブランドの本場、米国ニューヨークでは一体どんな広

もっとみる
ありがとうございます!
9

Facebook広告ボイコット問題ってどうなの?広告を出さない方が良いの?

最近、Facebook広告から多くの広告主が撤退しているというニュースを耳にしますね。

本日もこんな報道が入ってきました。

世界屈指の広告費を使うディズニーが、Facebook広告から他の広告にシフトしたようだとのことです。

このきっかけとしてはアメリカを中心とした人権問題でFacebookが適切な行動を取らなかったことに対するボイコットでしょう。

多くの広告主たちが、軒並みボイコット活動

もっとみる
スキありがとうございます、嬉しいです😊
3

インターネット広告で同じ人ばかりに同じ広告が何回も出てしまっている場合の処方箋

皆さんもWebサイトやSNSで広告を目にした時、なんだか同じ広告ばかりよく出るなと思った経験はないでしょうか?

テレビCMでも同じ番組を毎週見ていれば、同じ広告に遭遇するわけですが、インターネット広告の場合は、しらずしらずのうちに足跡がついて追いかけられているので、違うサイトを見ていても、以前と同じ広告が出たりします。

それ自体が悪いわけではないんですが、何度も何度も同じものが出ていれば、消費

もっとみる
スキありがとうございます、嬉しいです😊
6

Web広告の代理店に騙されないために。

初めての投稿なので、簡単な自己紹介も含めて記事を書いてみようと思います。

今はとある事業会社にて、Web広告の運用担当として働いておりますが、それまでは"サイト制作を請け負いついでにマーケティングもやりますよ"というタイプの代理店におりました。

その会社には広告運用の専任担当者がいなかったため、新たに専任を雇おうとなり私が雇われました。

ですが、私は全くの未経験でした。

そのため、上司は知

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアも♡
4

SEOで成果が出なくなってきたら、ユーザーと繋がるチャットボットでリストマーケティングを始めよう!

SEO対策。私がWEB業界に入ったときくらいから、かなり活況でした。
私の時代はアフィリエイトやメディア運営が活況で、メディア運営で重要視されていたのは、SEO対策です。これは今でも変わらないです。

サイト売買の情報を見ても、SEOは最重要視されていて、そもそもSEOで上位表示されてるサイトはあまり売りに出ないですね。

ただ、このSEO対策が難しくなってきているのは、みなさんご存知でしょうか?

もっとみる
ありがとうございます!
3

なぜ多くの企業がマーケティングに失敗するのか?

マーケティングが失敗する理由は下記であると考える。

①マーケティングの本質を理解していない

②顧客が価値を感じる商品設計になっていない

③マーケティング投資額が少ない

④PDCAを回していない

⑤組織がバラバラ(チームワークが足りない)

それぞれを見た上で緊急度の高いところから手を付けるべし!!

一緒にワクワクしましょう!(スキありがとうございます。)
2