50代のチャレンジライフ

+3

ボディワーカーのボディケア

ボディワーカーのくせに関節リウマチという持病があります。一時はすべてを投げ出してしまいたい気持ちになり、腐りましたが(笑)様々な奇跡が起こりすっかり回復。人生のミッション遂行に邁進できるまでなっております~! 関節リウマチの体感覚関節リウマチとは、免疫機能がバランスを崩し、自分自身の体に免疫反応が起こることにより、関節の内面を覆っている滑膜に炎症が起こる自己免疫疾患のひとつです。滑膜に炎症が起こると、滑膜が増殖して周囲の軟骨や骨を溶かし関節に長きにわたって炎症がおこるため、

スキ
4

彼女の見ている世界は、私とは違う世界だった

「さっきさ、並んでる時、ミュージアムショップのお姉さんと話してたじゃん、小柄で素敵な女性だったよね」 「私ってさ、見た目の感じのサイズ感、あのお姉さんぐらいの大きさ??」 先日友人と一緒に兵庫陶芸美術館に行った。友人は、背が高くてシュっとしている。宝塚歌劇団の男役っぽい感じ。 そーいえば、私の周りには背の高い友人が多い。 私は小柄なんだけど、背の高い友人と過ごしていると、自分の背は低いという認識が薄れ、彼女たちと同じくらいシュっとしていると勘違いしている。 彼女たちと

スキ
2
+4

【ゴゾ島生活】マルタの学校が閉鎖になりました

お久しぶりです。 そろそろこちらに来て、2ヶ月。 だいぶ生活にも慣れ、マルタ(ゴゾ島)の良い面・悪い面もひと通り見えてきて、中弛みになってきた今日この頃。 6月はかなり暑く、連日35℃まで気温が上がる日々でしたが、今週くらいからだいぶ落ち着いて、ここ最近は30℃にも届かない過ごしやすい日々が続いてます。 正常に戻るマルタ6月中旬くらいから、ヨーロッパ各国から観光に訪れる人も増え始め、ここゴゾ島でもバスの中や街中でも見かけるようになり、うちの近隣のファームハウス型ホテルの

スキ
1
+4

マルタ・ゴゾ島でアパートを探す②〜契約 【ゴゾ島生活】

写真はイメージですw(でもこのレベル物件) 契約までの流れ契約の流れは、シンプルで日本と大体同じ。 ・物件問い合わせ ・内見(オンライン) ・質疑応答 ・仮物件抑え(手付金) ・契約書確認 ・借主側サイン ・貸主側サイン ・本契約書送付(メール) ・当日物件で鍵の引き渡し 仮抑えで手付金を払うまで 不動産屋さんにメールで、決めまーす!と返答をしてからは、まずはいろいろ気になることを質問。以下の内容などを確認。 ・エアコンの有無 →ないけど全部屋に扇風機あり まあ大丈

+6

マルタ・ゴゾ島でアパートを探す 【ゴゾ島生活】

物件の事前情報 マルタ島に留学するのを考え始めてから、部屋を決めるまでのお話です。 マルタ島が移住先の候補に上がったのはだいたい今年21年の2月ごろ。 それからはちょいちょいサイトを見て、物件を見てはテンションを上げてました。緊急事態宣言時の2月の寒い時期なこともあって、妄想がかなり膨らんでましたねw それからは街の位置関係や家賃の相場、ペットフレンドリーな場所などをいろいろサイトで探してました。並行して、エアビーで長期滞在可能な物件や、不動産屋に連絡してペット可の部屋が

+4

ピットブルに襲われた 【ゴゾ島生活】

遺産古道に面している我が家 うちに玄関はなく、バルコニーにあるドアから入る構造。 そのバルコニーは観光用に整備された古道に面しているんだけど、その古道にはほとんど人の往来がないらしく、オーナーの言う通り、裏庭のような感覚で、リードなしで飼い犬のナナを放していました。 ↑夜はこんな感じ 移住3日目で起きた事故ゴゾ島に着いて3日目の日、いつもの通り散歩に連れて行くために、“裏庭”にいたところ、3軒ほど隣の家の飼い犬がけたたましく吠え始めた。ほどなくして、ガレージのドアから突

おばちゃん、noteを始める~在宅勤務その17

かくして、時短勤務となったおばちゃんは、庭に花を植えたり、真夏の大掃除をしたりしながら、家事と仕事の時間をわけて過ごしていた。 そして、なにか新しいことをやりたくなって、ボカロを始めたものの、音楽の神様がなかなかおりてこず、「ららら~」と歌う初音ミクちゃんをそのままに、もう少しカタチになるものをやりたい、とnoteを始めた。 書くことは不得意ではない。書いている内容は、広く皆様に読まれるようなものではないけれど、「書き出す」作業に近いことをやっているので、ビューが低くても

+2

更年期のよりよい過ごし方☆ウエルネスライフ

ウエルネスという生き方をご存じでしょうか? ウエルネスとは?健康をより広義にとらえた概念で、1961年にアメリカの医師ハルバート・ダン氏が『輝くようにイキイキしている状態』と提唱したのが最初の定義だとか。 その後、世界中の研究者がウェルネスの解釈と追定義を重ね、人種、民族、国家、性別、性的思考、宗教、言語の違い、社会情勢や時代の背景によって人々のライフスタイルと価値観も変容していくなかでその概念も変化はあるようですが、 身体の健康だけではなく、精神面での健康や自身を取り

スキ
2
+1

更年期をより良くすごしたい女性のボディプログラムを始めることにしました

更年期美ボディメイク90日間プログラム 更年期の美ボディとは? 健康が土台にあってこその『美』ですから美は外側から繕うものではなく内側にすでに存在しているものだとすると『美』も十人十色、その人らしい『美』が存在するのではないでしょうか? 35年もの間、人様の健康に携わらせていただきました。様々なアプローチにトライしてきましたが、私自身が更年期を経験する中で変化した健康創りへの価値観。45歳以降の健康創りには『美』を主軸に置くことがより良い未来につながるのではないかと感じ

スキ
2

おばちゃん、ボカロを始める~在宅勤務その16

会社都合で時短になった。給与は休業手当80%だからまた下がるのもわかっている。 何かしたい、と思った。考えたすえ、昔からやってみたかったボカロをやりたいと思って娘に話した。 「給料さがるんだよね?」と念を押された。言いたいことはわかる。ボカロを始めるには、初期投資が必要だ。ソフトはもちろん、私の場合は本屋さんに並ぶような手引書。2ヵ月で1曲つくること、と言われて承諾を得た。 買う楽しみ。どこで買うのが一番お得になるのか計算してネットでソフトを購入する。もちろん昔から大好

スキ
3