20卒

2連続で上司ガチャ爆死した新卒の話。(16)

二日前に課長とのズタボロ面談(※15話参照)を終え、まともに眠れないまま時は遂に9月8日を迎えていた。 朝9時出勤。18時上がりかあ、残業ないといいなあ。やだなあ、主任と一緒じゃん。 ずるずると身体を引き摺り、売場で黙々と作業している主任に挨拶をした時だった。能面主任がさらに厳めしい顔つきになって、じっとこちらを見てくる。なんだなんだ何かミスしたか私、と焦っていると一言。 「…?今日12時出勤だろ?」 ……あっ、あー!終わったー!!! 最初はハテナが浮かんでいた思考が、

スキ
3

準備が余裕を作る

小学校低学年の時の先生は私たちに生きる術を教えてくれました。 「忘れ物がないように、前日のうちに明日の用意をしておきなさい!!」 この教えは金言だなって話です。 準備をすることで未来のイメージができる 準備をしていない時に苦労するのは、 即興での思考や行動が強いられることです。 目の前で予期しないことが連続で発生するため、 事象が発生したタイミングで瞬時に判断をして行動しなければいけません。 それで難を乗り越えたとしてもその先にも未知の問題は隠れていて、 常にその場

スキ
2

無駄を排除してシンプルに

最近、打ち合わせのための資料を作成していて、 作成している自分でも資料の理想形がわからなくなり、混乱の沼にはまる事件がありました。 その時の問題は、自分なりに 「こんなのあったらいいな」とか「○○のために」と、 色々な思い付きの要素を一つの資料の中に盛り込もうとしていたことにありました。 その結果、パッと見た時に、資料の中身が他の人に伝わりにくいものになっていたのです。 世の中には不必要なものは多くて、 不必要なものに惑わされずに、核となる要素だけを押さえたシンプルなもの

スキ
5

近況報告(退職します!)

退職します!お世話になります(定型文)。 この度新卒で入社した会社を12月末で退職することになりました。 入社した動機として、「HTML/CSS が最も苦手なので」という割と修行の側面で入社した感じで、正直に告白しますが、ずっとフロントエンドに閉じた仕事だけをするのなら、もとより長く仕事をするビジョンはありませんでした。もっとも、当初からサービスを丸ごと設計するチームもあり、展望には期待をしていました。 しかしやはり修行すべき時間が必要で長かったですし、フロントエンド外へ

スキ
10

複数の事象は一旦寝かせて対処する

先日、普段考えないようなイレギュラーな案件を複数抱えて、それぞれへの対処が必要になりました。 それは、コナンくんの世界だったら3件の別々の殺人現場に1日で居合わせたような感じです。 コナンくんみたいにそれぞれの状況整理から推理をしなければいけなかった私は、彼のように1話の尺に収まるように解説まで進める頭脳は持ち合わせていません。 なので私のような状況に陥った場合、時としてその日の内に全てを解決させようとせずに問題を寝かせることも必要だと思ったのです。 複数のことを同時に

スキ
4

仕事を1つのストーリーとしてまとめる

人に新しいことを教えるのは難しくて、
最近はどういう順序で何を教えたらいいのかを考えながら仕事をしています。 私の指導の中で問題として挙がったのは、 
目の前のタスクに沿って指導を行っていたことです。

ただひたすらに目の前のタスクをクリアすることを目的とする指導は、
そのタスクに対する知識と経験を脈絡なく単体の作業として蓄積していきます。 このような指導ではなく、実行するタスクを大きな一連のストーリーの一部として、
認識した上で対応できるように物語を構成しようという話で

スキ
5

好転させるための時間と行動

物事がうまく行かない時はいつだってあります。 幼稚園の時には、サッカークラブへの入部を諦めちゃうし、 小学校の時は、好きな子に別の好きな男の子がいるって話を聞くし、 中学校の時には、部活も勉強も中途半端になるし・・・ 社会人の今もほぼ毎日うまくいかないことが起こります。 うまくいかないことはうまくいくために願っていても仕方がないわけで、 自分でなんとかするために思考して行動しなければいけません。 現状維持は悪化しているだけなんとなく現状の維持しかできていない時に私は不

スキ
5

理想をより具体的に

最近、寝る前などに自分のしたいことや漠然とした夢を想像してみてはニヤニヤしながら、眠りにつく日があります。 夢を妄想するだけの時間は誰も傷つけないし、楽しいことばかりが頭の中に出てくるので平和で素晴らしい時間です。 しかし、夢はただ妄想するだけでは寂しいし、 夢を実現するまでの道のりは人生を充実させます。 だからこそ自分の考える理想をただの夢で終わらせないためにも、理想を具体化してみることで見えてくる指標を追いかけようという話です。 抽象的な目標は追いかけられない理想

スキ
6

自己紹介

 初めまして 北大路と申します。 文字書きが得意でなく、目も当てられない文字列になるかもしれないですが暖かい目で見守っていただければと思います。  簡単に自己紹介から   2020卒で新卒入社した会社で営業職をやっております。接客のバイト経験も薄く大変しんどいおもいでございます。  それはそう。大学生活のびのび好き勝手やってたんだから。急に朝が早くなってメリハリあって約束事きちんと守ってって生活になるんだからね。  ただ2年目になって高卒未成年の後輩も入ってきて、

スキ
5

結果の見方を変える

先日、上司に自分の仕事によって省いた無駄を数字にしてみたほうがいいと教わりました。 確かに、指摘をもらうまで結果を残したいと思っているにもかかわらず、何かの行動に対する評価の仕方が一面的に偏っていることに気づいておらず、自分が仕事で何も生み出せていないと思っていたのです。 指摘してもらった数字で自分の行動を見ることで、 同じ行動を見つめているのに捉え方が変わりました。 数字だと客観的に評価ができる 私の失敗は、目標としているゴール以外の行動を数字で捉えることができておら

スキ
5