飲食経営

接客を制するものはお店を制す
+1

接客を制するものはお店を制す

こんにちは、おおいしです。 今回はいつもと違って記事を書き終えた後、この冒頭部分を追記しています。 というのも、今回の記事はとても真面目に書いたからです。面白いこと一つも書いてないので冒頭で笑いをとりにいこうかなと追記しているのです。 でも、笑いをとりにいくと大体スベるのでやっぱりやめます。僕は根が面白くない人間なんです。 この記事のタイトルは「接客を制する者はお店を制す」です。 スラムダンクの「リバウンドを制する者は試合(ゲーム)を制す」みたいなもんです。 飲食業

スキ
6
悪くないのに謝れる人は得をする

悪くないのに謝れる人は得をする

こんにちは、おおいしです。 最近は時間があればメンタリストDaigoさんや百獣の王武井壮さんの切り抜き動画を見ています。 切り抜き動画は時間効率がいいですよね! で、最近みた切り抜き動画でDaigoさんが、 「悪くないのに謝れる人は激しく得をする」といっていました。(もちろんアンチや自分を責めてくる人に対しては毅然とした態度を取ることは大事) 例えば、雨が降って 「今日あいにくの雨ですね」って言われたときに 「こんな雨の日に打ち合わせの予定を入れてしまってすみません

スキ
6
更新頻度をあげようかな。

更新頻度をあげようかな。

こんにちは。飲食店経営者兼ブロガーのおおいしです。 前回の記事でもお伝えしましたが7月から2店舗目の経営に着手しています。7月はバッタバタバッタバタ駆け回っていたわけですが、少しずつ落ち着いてきて今はバタバタくらいになってきました。 それでもバタバタしてるわけで、中々ブログなりnoteなりを更新する時間取れずブロガーと名乗れないほど文章を書く時間が減ってしまいました。 このままじゃいかん!と先ほど思い立ちまして、とりあえず短い記事でもいいから更新頻度を上げていこうかなと

スキ
4
お客サマの要望に応えても繁盛するとは限らない話。

お客サマの要望に応えても繁盛するとは限らない話。

お久しぶりです。こんにちは。 飲食店経営者兼ブロガーのおおいしです。 7月から2店舗目の経営に着手していまして今日までバッタバタでした。 明日からもバタバタではあるんだろうけど、少しだけ落ち着いてきたのでこうやってnoteを書こうと思える気力が戻ってきました。 僕のnoteを楽しみにしてくれている1億2500万人のみなさま。 お待たせいたしました。お待たせし過ぎたかもしれません。 服は着ていますが、文章は着飾らず全裸の気持ちで今日も書いていこうと思います。 今日は「お

スキ
7
アッタク25の終了と飲食店の閉店と。

アッタク25の終了と飲食店の閉店と。

こんにちは、飲食店経営者兼ブロガーのおおいしです。 好きなYouTuberはQuizKnockです。あの人たちマジでスゴすぎです。QuizKnockのおかげでちょっと頭が良くなった気がします。日本人で初めて南極大陸に上陸したのは白瀬矗ですよ。 僕はもともとクイズ好きなんですが昨日、衝撃的なニュースを目にしました。伝統のクイズ番組「アタック25」の終了です。 46年の歴史に幕。46年ですか。 デビット・ベッカムやアンジェリーナ・ジョリーがオギャーと生まれたその年に児玉清が

スキ
19
テロワールが伝わるお店をつくる。

テロワールが伝わるお店をつくる。

おはようございます。 はじめてお店でnoteを書いている #ソムリエくん こと神沼拓海です。BOSEの360℃のスピーカーをBGMに執筆はかなり良い感じです。そして学生が投稿していく姿を見ながら執筆もかなり良い感じです。 今日は「こんなお店をつくりたい」第二弾を書きたいとおもいます。。 ーーー 以前まいにち履いていられるようなスタンダードのスニーカーなんだけど、とことんのこだわりと愛を感じる最高には履き心地の良いスニーカー。そんな存在のお店をつくりたいという内容のno

スキ
3
影響範囲を考えてみる②

影響範囲を考えてみる②

昨日の投稿で休業や時短営業した場合の3つの影響の内の一つ「お客様への影響」について解説しました。 本日は2番目の「スタッフへの影響」(雇用が確保できない)ということについて考えてみたいと思います。 まずは時短営業した場合、スタッフの総勤務時間が減る可能性があります。 店内飲食時間を時短してテイクアウトやデリバリー時間をコロナ前と同じ営業時間まで対応した場合は総勤務時間は変わらないことも想定されますが、そのような店はそれほど多くない印象を受けています。 スタッフの勤務時

スキ
1
元職場レストランの撤退作業が終わりました!ありがとう〜!

元職場レストランの撤退作業が終わりました!ありがとう〜!

皆様こんにちは!ネコと私です! いきなりですが、母が送ってくれた姪っ子の写真です。 子供の頃はムスッとしていたことが多かった妹(母親)にそっくり。きっとあっという間に大きくなってしまうんでしょうね。会いたいなー。 本日は題名の通り、元の職場であったレストランバーの撤退作業を朝早くから外出禁止時間ギリギリまで、丸1日かけて終わらせた!ときのお話をしたいと思います。 本題に入る前に、さかのぼること私がミャンマーに移住したきっかけから。 ヤンゴンに移住する前はタイ、バンコ

スキ
11
愛と感謝のデリバリーをはじめます。

愛と感謝のデリバリーをはじめます。

我が地元 神奈川県横須賀市久里浜にて 「家庭料理とワインのお店 レストア」を オープン予定の神沼です。 今回、半年の構想を経てTシャツをつくりました。 インスタグラムでもTシャツをつくるにあたっての想いをかんたんに書きましたが、伝えきれないのでnoteでもっと詳しく書きたいと思います。 ーーー ショップTシャツは今やどこでも作っていますが、しっかりこだわってショップTを作っている所は少ないんじゃないかと思います。ぼくも最初はしりあいのつてで、気に入っているボディのしっ

スキ
14
全ての人の気持ちに寄り添う

全ての人の気持ちに寄り添う

本日で東日本大震災から丁度10年が経過したことになります。 震災発生当時は1号店の閉鎖も決まり、2号店の経営もぎりぎりの状況で、資金的にも精神的にも全く余裕のない状況でした。 そういった中で震災が発生しました。 九州にいたので直接の被害はありませんでしたが、TVから流れてくる映像を見ながら、とんでもないことが起きていると衝撃を受けたのを覚えています。 と同時に飲食店経営者という立場からは、この震災が経営に及ぼす影響についても思いを巡らせていました。 2号店はショッピ