革製品

心躍る12月

師走に入り、一気に冬めいてきましたね。 yuhaku Ginza Gallery も冬支度。 昨年の今ごろは、12月10日のプレオープン、17日のグランドオープンに向け、開店準備が大詰めを迎えていました。 1周年を迎えた今年はゆったり落ち着いた年末に…とはならないのが、日々動き続ける yuhaku。 アニバーサリーイベントはもちろん、イベントや新商品のリリースがたくさん控えています。 本日は12月に開催のイベントを、一通りご紹介いたします。 yuhaku Ginza

スキ
4

【経年変化を楽しむ】革製品のお手入れ・保管方法

財布や鞄、キーケースなどの「革製品」。身近なアイテムですが、使い方による「経年変化」を楽しむのも本革製品の醍醐味です。正しいお手入れや保管方法を知って、自分だけの「経年変化」を楽しみませんか? 皮革製品とは? 皮革製品とは、動物の皮をなめして作る「天然皮革」と、天然皮革に似せて人工的に作られる「人造皮革」の2種類に分けられます。一般的に人造皮革を広く「合成皮革(合皮)」と呼びますが、厳密には「合成皮革」と「人工皮革」があります。合成皮革は生地のベースにポリウレタンなどをコ

スキ
4

ゆるっと着たいの

こんばんは、ゆのまると申します。 楽しかった週末ももう終わり。ちょっとだけ、と横になったら何故か既に暗くなっていました。まだ遊び足りないのに……! 今日は、およそ2ヶ月ぶりとなるお散歩デートをしてきました。夫のきょうだいへ、贈り物選びのお手伝いです。 地下鉄を乗り換えて30分ほど。目的地の蔵前は、同じ下町なのに雰囲気がずいぶん違います。オシャレな女性連れが多く、人気の喫茶店には行列ができていました。 元気な店員さんに声をかけられ、お昼は居酒屋ランチ。 ずっとお店の唐

スキ
44

地球に『ごめんなさい。』

『yuhakuのサスティナブルプロジェクト』  命への敬意を込めて、最上級のものづくりをする。  そんな⾃負を持って、⾼い基準を設けてきたyuhakuのプロダクト。  しかし、どれだけ細⼼の注意を払っても、  基準をクリアしない製品が⽣まれてしまうのも、事実でした。  今も倉庫で眠る、多くの製品たち。  そのストックは、年々増え続けています。  使われてこその価値。循環してこそのものづくり。  そして何よりも、ものとしての”命”を全うしてもらいたい。  眠ってしまったも

スキ
7

【YouTube】プエブロ定番6色の経年変化は、動画で確認してみよう!

こんにちは。HIS-FACTORYスタッフです。 HIS FACTORYで取り扱っている革の中に"プエブロ"というがあるのですが、この革は年月を経るごとに姿を変える、植物タンニンなめし革の一つです。 どのように変化するのかはホームページ内でも画像で説明されていますが、よりリアルにその具合を把握したい、という方もいるはず…。 そんな方のために直接職人の中野から、プエブロ定番6色の経年変化の様子を、直接説明してもらいました。 その内容は上のYouTube動画よりご覧いただ

究極の引き算によって誕生したレザートートバッグ

ざっくり物を入れて、シンプルな使い方をしたい方におすすめのレザートートバッグです。 裏張りを排除し、金具を一切使わず仕上げたので、625gという驚きの軽量さです。 タンニンなめし革を使用したバッグでここまで軽量なのは、アルコモイストだけではないでしょうか。 オイル分がたっぷり含まれている革なのに、軽量なのは特筆すべき特徴です。 軽いバッグは、使い心地が非常に良いです。日々使い続ける上で、バッグ本体の重量って案外気になるんですよね。 本体が軽いのは、魅力的なポイントでもあります

スキ
3

シンプルトート デイリー(L)

神戸マルイ時代からのお客様。悩みに悩んだ逸品⁉︎めちゃいい感じに出来上がりました。オーダーいただきありがとうございます🤲 シンプルトート・デイリー(L)。蝋引き×キャメルの組み合わせ。 シンプルトート デイリー(L) 写真はヌメ蝋引き(キャメル)¥33,000(税込) 縦29㎝ × 横(上)35㎝&横(下)30㎝ × マチ10㎝ 【店舗情報】 住所:兵庫県神戸市中央区三宮町3-5-5 2F 電話番号:078-585-7841 【営業日】 月・火・水・土

タイムスリップYUHAKU

お店の前の銀杏並木が、本格的に色づいてきました。 yuhaku Ginza Gallery がここ銀座にオープンしてから、まもなく1年が経とうとしています。 銀座といえば、長い歴史を持ちながら、流行の発信地でもある街。 一方yuhakuは、技術の継承を大切にしつつ、現状に甘んじることなく日々挑戦を続けるブランドです。 その姿は、どこか重なるところがあるかもしれません。 2009年の設立以来、

縦に長いトートバッグの魅力とは?

皆さんは、写真にあるような縦に長いトートバッグを見たことはありますか?なかなかないかと思います。私のちょっとした出来心で作ったわけですが、この縦長トートバッグの魅力とは何か?について語っていきたいと思います。トートバッグの形に飽きた方、フォーマル寄りのファッションがお好きな方に、ぜひ最後まで読んでいただきたいです。 ・より男性らしさがある トートバッグというよりも、ビジネスバッグのような雰囲気さえ感じます。しかし、そこまでかしこまっておらず、日常の中で使いやすいデザインと

スキ
4

ラウンドファスナータイプの手帳カバーを作っています♪

市販のスケジュール帳・ダイアリー・ノートを装着できます。 ラウンドファスナータイプはしっかり閉じれるので、カバンの中で開いたり収納物が落ちたりしないから安心です。 そして、他にはないファスナーポケット付き。お金など色々収納できて、日常使い抜群の手帳カバーです。 手書きで目標や考えていること記していくのは、暮らしを豊かにしてくれる習慣です。2022年より新しい習慣始めませんか。

スキ
5