お久しぶりの記事は朝さんぽより☆

だいぶ間が空いてしまいましたが、今日はnoteにも残しておきたいなと思ったので書かせてもらいました。

最近朝歩いているので、公園を歩きながら話したりもしています。

鳥のさえずりがいいですねって言ってくれた方がいたので、味をしめてw

ちなみに、放送の中で触れたブログ記事はこちらです。
https://ameblo.jp/gengen2626/entry-12638190269.html?frm

もっとみる
サンキュー♪
5

紅葉の撮影には望遠レンズが有効だった件

先週に続きX-T4を持って紅葉の写真を撮りに行く。

前回は最近の常用レンズのXF35mmF1.4とマクロレンズのXF60mmF2.4Macroを持って行ったが、今回はマクロレンズに代えてXF55-200mmF3.5-4.8を持って行った。

私見だが、山全体が色付いているような場合は別にして、風景写真、特に紅葉の写真の場合は、広角レンズよりは絵になる部分をクローズアップできる望遠レンズとマクロレ

もっとみる
ありがとうございます。更新する励みになります。
6

逆光と逆境。 シロナガスクジラと ウミガメと 真珠と・・・



太陽の光が、カメラを構えているボクと同じ方向から被写体に当たっているのが順光。その反対に、ボクに向かってくる光の場合が逆光。写真を撮っていると分かるのだが、逆光だからこそ見える世界がある。

ここは、ソーホーのウースターストリート。順光では見えなかったマンホールの亀甲模様が逆光の中、浮かび上がった。荒れ狂うアスファルトの海を独り行くウミガメだ。と、そこへ、シロナガスクジラの登場。歩行者の影が口

もっとみる
感想をお伝えくださりありがとうございます。励みになります。
5

道元がすでに答えてた

以前、皿洗い瞑想なんて記事を書きましたが

すでに道元さんが言っていました。

日常の些事、雑事、凡事こそ、悟りに至る修行と。

人間は、あらゆる事に目的を求めすぎている。

目的を果たすための手段もまた目的になってしまっている。

それに日々追い立てられ、際限なく重ねていく日常に疲弊してしまっている。

それを断ち切るのが、坐禅。

坐禅はそれだけで完結する行為。他に目的がない。

そして、坐禅

もっとみる
ありがとうございます!他の記事も読んでいただければ嬉しいです!
31
スキありがとう。今日のあなたに大吉を!(*^-^*)
24

印象的な写真を「午後4時×”逆光”」で生み出す

気がつけばコスモスの綺麗な季節。
久しぶりにデカい望遠レンズを持って出かけたときの話。

写真といえば、「逆光は良くない」というイメージがあるのかな、と思いますが、むしろ逆光の方が良くなったりすると思うんですよね。

時刻は夕方4時ぐらい。
太陽が斜めから差すようになってきたころ、逆光になるように写真を撮ると、こんな感じで輪郭が輝いてくる。

太陽はまだ少し高めなので、アングルとしては地面から斜め

もっとみる
嬉しいです!
25
とても嬉しいです!