舞台化

0.3次元分を2次元に寄せました……?

1991年から1994年のあいだ、週刊少年ジャンプで連載されていた漫画『アウターゾーン』が舞台化決定!

懐かしい! でもなんで今?

アウターゾーンは不思議な事象に巻き込まれていく人々を描いた作品。基本的に一話完結ですが、物語の案内人である謎の美女『ミザリィ』だけは、ほぼ毎回登場します。結末はハッピーエンドだったりバッドエンドだったり。

分かりやすく言えば漫画版『世にも奇妙な物語』です。

もっとみる
励みになります!ありがとうございます
13

煙草の描写を規制するつもりなら私は闘うぞ

衝撃が走った

ここは今から倫理です。 ドラマ化

なにそれ聞いてない(そらそう

新刊買いに行った本屋で帯見て
音が出るぐらい息吸い込んだわ
激震よ激震
確かに、確かにCG必須のファンタジーものよりは
いくらか実写化し易かろうよ
しかし、しかしだ
高柳先生を実写化するのがそもそも無理なのでは?
あんなにエロく煙草吸える20代くらいの俳優存在しますか??
え、もしかしてですけど煙草は規制されないで

もっとみる
スキ押してくれたあなたに幸あれ
2

舞台『鬼滅の刃』の話

自分用の備忘録として、note始めてみました。

いつ何に行ったか覚えておくだけならTwitterやInstagramでもいいかな?と思っていたのですが…ここ最近行く現場のジャンルが幅広くなり、いざ振り返ろうとするとなかなか大変なことに。

なので衰える一方の自分の脳内HDDのかわりに、振り返り&思い出のために、不定期ながら書き残して置く場所としてnoteを使ってみようかと。

noteの使い方も

もっとみる

沼の外から見た景色

ヒプノシスマイク2·5次元について
少し荒れたこと書きましたが

現在私は一切の2·5を
観劇したことは無いのです
否定する気持ちからというよりは
どっちかゆうたらこの沼怖いなという
恐れの気持ちで

知り合いやTwitter上で見かける方
沢山の人々が飲み込まれる沼
その沼のほとりから見た景色
それに対する気持ちを書き殴ります

ちょっとこの先悪意が漏れるかもしれないので
一旦区切ります

もっとみる
スキ押してくれた優しいあなたに良いことありますように

ヒプノシスマイクという概念

大変な事件が起きた

このニュースが駆け巡ってから
半日が経ったけれど
否定も肯定もなくまだ呆然としている

どういうことだってばよ…

2.5次元というもの自体を否定する気は無い
が、ヒプマイは…違うくない??

ヒプノシスマイクについて軽く説明すると
キャラクターがいて
そのキャラを演じる声優さんが
キャラとしてラップを歌う
そういうやつです

めっちゃザックリ

アニメではない、曲やドラマパ

もっとみる
スキ押してくれたあなたに幸あれ
2

小説がお芝居になること

福岡に帰る新幹線に乗っています。ここ2日「コインランドリーで待ち合わせ」のお芝居を見るために山口に行っていました。7月の山口はとんでもなく暑かった。盆地の噎せるような暑さです。

村谷由香里です。
noteをご覧いただきありがとうございます。

劇団シバイヌに小説を舞台化してもらうのは3回目でした。同人作家で自分の小説を舞台化してもらえるっていうのはあんまりに幸福なことだと思うんですが、それも3回

もっとみる
ありがとうございます! 明日も良い一日になりますように!
20

山口に向かっています

この日記は新山口に向かう新幹線の中で書いています。冊子を50冊くらい抱えてきたのでわたしはもうダメです。お土産を買う時間もなかった。申し訳ない。もう山口で買うしかない。

村谷由香里です。
noteをご覧いただきありがとうございます。

さてわたしがなぜ山口に向かっているかというと、こちらのエッセイでも何度かお知らせしてきた舞台「コインランドリーで待ち合わせ」の公演が明日に迫っているからです。

もっとみる
ありがとうございます! 明日も良い一日になりますように!
6

秘話36「モヤモヤ~ン」

悩んでるっていうか、すっきりしないっていうか、

しっくり行かないっていうか、心がモヤモヤ~ンなときってあるよね。

そういうときは、明るいお天道様の下を歩いて、影に会って、

「モヤモヤ~ン」な気分を打ち明けてみるか。

心がモヤモヤ~ンとしてる。このままではいたくない。ぼくの気持ちを、影に、打ち明けよう!ぼくの影よ、出てきておくれ。今すぐ、作戦会議だっ!お天道様の下に呼び出しちゃおう。

お天

もっとみる
慈愛だNE!美食会をこよなく愛するきみへ💗
12

舞台、幽遊白書

うわぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!

ちょ、ちょっと、スゴいですね!舞台化。

でも、どうなんだろう。

イメージを崩されるか?正直、不安です。。。。。。。。

が、

この再現力の高さは、きっと素晴らしいハズですッ!ね♪

何はともあれ

舞台化、おめでとうございます(*^_^*)♪♪♪♪♪♪

見に行きたいなー⭐

お財布と要相談ッ(>_<)

もっとみる

コインランドリーで待ち合わせ舞台化

わたしがはじめて作った同人誌、アリオトvol.1に掲載した「コインランドリーで待ち合わせ」という小説を山口市の社会人劇団、劇団シバイヌが舞台化することが決まりました!

こんにちは! 村谷由香里です!
noteをご覧いただきありがとうございます。

コインランドリーはnoteにも掲載している短編小説です。

世界の終わりにはコインランドリーがあって、死んだ人はみんな最後にそこにたどり着く。生きて

もっとみる
ありがとうございます! 明日も良い一日になりますように!
18