アムウェイというビジネスについて考える。【第一回:基本知識編】

どうも。やとつです。

初投稿ながらいきなり過激な内容かもしれません。がしかし、どうしても書きたいと思い、今回アムウェイというビジネスについて少しでもお伝えできればと思います。

・アムウェイってネズミ講なの?

結論からいうと、違います。

そもそもネズミ講とは、一般的に製品が介在しない、金銭の配当のみを目的とした組織を指し、法律で禁止されています。

ではアムウェイのビジネス形態はなにかという

もっとみる

教壇に立ったその日から⑲ 学級のこと【note・ブログ共通記事】

最近安定して眠ることができています。どうも星野です。異例となる今月3回目の更新。
今回は少しTwitterで話題になった「学級運営」の話をしたいと思います。
事の発端は、怪しげなセミナーに感化されないで……という注意喚起。
そこから「小学校教諭に求められる専門性」と「高等学校教諭に求められる専門性」の差についておはなししていらっしゃる方がいたので、大学生活を教育実習(小・中)に費やした私から何か発

もっとみる
拡散してくださると泣いて喜びます
5

プロットより●● 20.1.28

プロット。(物語の構成・あらすじ)
僕はあまり考えたことがない。

その場その場のひらめきを大切にするタイプ。(←自分に良いように表現)

例によって中断している『勇一・大吾シリーズ』(僕が個人販売している18禁小説のシリーズ名)では、ラストはこうなるんだろうな、という構想? は頭の中にぼんやりと浮かんでいるのだが、そこに至るまでのアレがアレなコトになっている。

ちなみに、あくまで「中断」であっ

もっとみる
僕からも♥
5

上手くいく・いかないと継続の因果関係

先日、飲みの席で一緒だった人が
とても共感できることを言っていた。

要約をすると、
上手くいっていることと
好き嫌い・継続に関することだ。

上手くいっていると好きになれ、
続けられる。

逆なら続けることは難しく、
嫌いになってしまう。

当たり前のように聞こえるが、
かなり核心をついていると感じた。

人によっては当たり前に聞こえるだろう。

しかし、私が注目したいのは
続けなくなることの理

もっとみる
とても励みになります!
2

ビジネスパーソンは数学をやるべきである。

数学ときいて、
何を感じるでしょうか。

高校のときに、
絶縁したわ…

挫折して以来、
全くやってないわ…

あれは地獄だった…

意味不明…

サイコ…

いろいろとあるでしょうが、
そこにあるのはマイナスな印象
が多いのではないでしょうか。

そうですよね、
とても分かります。

小難しいですし、
一般人を寄せ付けないような
雰囲気を醸し出していますよね。

しかし、数学というのは、
本質を

もっとみる
神よ、貴方は。
7

とりあえず漫画ツバサについて語らせて下さい

皆さんツバサってマンガ知ってますか?作者はカードキャプターさくらなんかで有名なCLAMP先生です。もう連載が終わって10年くらい経っているので、知らない人も結構いるかもしれません。

私はこの作品について、語れと言われたら一晩語れる自信があります。例えば私のことを知りたいという奇特な方がいたら、「とりあえず全部読んで」って渡すと思います。それぐらい私の人格形成に入り込んでます。

私とこの漫画の出

もっとみる

長く愛されるものを産み出す難しさよ

モノを書く仕事をしていると、必ずぶち当たる壁がある。特にウェブメディアではそれが顕著だ。短期的にバズる記事が有難がられるのである。瞬間最大風速的にバズるのは書いた人間にとっても麻薬的な脳内快楽となる。それが忘れられず、次も、また次もとバズを目指すこととなる。

出版業界とてそれは同じ。今やSNSで読者の動きが可視化される時代となり、書いたものがどれだけ話題になるかがはっきりと見える。こんな時代に「

もっとみる
I appreciate it!
10

折り合いをつけるスキル

人のことは言えないんだけど、愚痴を言うか、逃げて(避けて)ばかりだと、その対象となるような類の人とは一生心が通うことはないだろうし、自分の苦手分野として一生残ることにもなるんだよね。
それは自ら心と体の活動範囲を狭めているようで何とかしたいところです。

仲良くなって心を許せる、それが唯一の到達点ではないから、もっとこう、うまくやれる着地点を探せる、折り合いをつけられるようになると、人としてステッ

もっとみる
有り難き幸せに存じまする
2

残り5%の思考

人間は1日24時間の中で6万回思考していて、つまり1時間に2500回、1分間に40回、1.5秒に1度は何かを思考しているので、その自動思考の渦に埋没させない為にも、自らへの戒めだったり、良いアイデアだったり、記憶に留めたい思考を見つけたら、必ず何処かに文字として残しておかないとダメだ。

おまけに、その思考の95%は同じことの繰り返しでどうでも良いことなので、貴重な残り5%をきっちり拾い上げて有効

もっとみる
有り難き幸せに存じまする
3

裏付けのある直感

誰しも予め明確に意思をもって行動を決めているわけじゃなくて、過去と現在の経験と知識と情報の集積から、より良い結果を導き出せるように、”裏付けのある直感”として行動しているはずなのだ。

その裏付けをより良いものにしたければ、細部にわたるまでその集積を無駄にせずに、現在の自分に照らして、どのような関係性や意味を持つのか(持たないのか)必ず思考する必要がある。

無意識下であるとはいえ、それに似た

もっとみる
有り難き幸せに存じまする
2