網走

第二章 ひがし北海道行脚旅(その1)

第二章 ひがし北海道行脚旅(その1)

18 関空→新千歳→札幌→遠軽 渡道第二弾(回数としては3回目)は黄金週間後半をフル活用したフリーきっぷの旅を楽しむ。今回使う乗車券類は「Peachひがし北海道フリーパス」で、LCC(格安航空会社)の利用を条件に新千歳空港駅で購入できる期間限定の企画乗車券である。フリーエリアが結構広く、新千歳空港―小樽間と札幌―旭川―網走―釧路、それに石勝線、根室本線、富良野線の全線がついてくる。というよりは特急「オホーツク」「スーパーおおぞら」で行けるところとその走行線区の範囲内、そこに知

1
200
忍殺TRPGリプレイ小説【アクロス・ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード】01

忍殺TRPGリプレイ小説【アクロス・ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード】01

邦題:長く曲がりくねった道を越えて(Across the long and winding road)  ドーモ、三宅つのです。これは、つの次元で起きたドサンコでの戦いを描くリプレイ小説です。原作小説「ダークサイド・オブ・ザ・ムーン」を参考にしています。ネタバレにご注意下さい。  今回はソウカイヤ側ではなく、ドサンコにいるザイバツ側を主人公としてみましょう。すなわち、このチームです。 ◆ゴールデンクイーン(種別:ニンジャ)カラテ       5    体力       

6
北方民族はファッショナブル&ボーダーレス

北方民族はファッショナブル&ボーダーレス

網走市にある北方民族資料館に行ってきました。 ファッショナブルな衣装ます、目をひいたのは、温かそうで実用的でデザイン性も優れた防寒用のコート そしてカラフルでファッショナブルな衣装たち 様ざまな地方の衣装を展示してありました。 ボーダーレスな北方世界 北極圏を中心とした地図で、自然、民族、言語の説明がありました。 木製や植物性のの生活用品 楽器いろいろ シャーマン 考察道立だけあってよく作りこんである印象を受けました。笑 オルタナティブな歴史観を知って

8
網走へ

網走へ

今村哲朗です。 同人の松井さんと同じ様な話になりますが、小学校の公演で網走に行ってきました。 自然に触れ、子供達の無邪気さに触れ、リフレッシュできました。 エゾシカとキツネには会えましたが、クマには会えずでした。 ちなみに猛暑でとても暑かったです。 写真は知床五湖の一コマです。

2
【駅探訪記】日本で唯一の流氷が見える駅(JR釧網本線北浜駅)

【駅探訪記】日本で唯一の流氷が見える駅(JR釧網本線北浜駅)

 梅雨が明けて急激に暑くなってきたため、涼しくなれそうな写真を投稿します(笑) 2017年2月、北海道東部・釧網(せんもう)本線の北浜駅を訪問しました。 ■ホームの前に流氷が広がる、日本唯一の駅  北浜駅は、北海道網走市にあるJR釧網本線の駅。網走市街から東に10kmほどのオホーツク海沿いに位置し、冬には日本で唯一、ホームから流氷が見える駅といわれています。駅舎も旅情あふれるたたずまいで、過去には中国映画のロケにも使われたことがあります。 ■雪に埋もれながら2月の早朝に

10
しじみあれこれ

しじみあれこれ

ショッキングなお知らせです。 日本さかな検定(通称ととけん)が今年で終了だそうです。 なってこった。 THE FINALですってよ。 もういいかなって思ってたけど、思い出受験しようかな・・・ まだスケジュール未定なので何とも言えないですが、受けることになっても慌てないように、ささやかに勉強をはじめました。 きゃのちゃんとしじみトークしたりタイムリーだったのと、過去にしっかり調べたことが実はなかったのでこれを機にまとめてみました。 こんなほっこりするお話に辿り着い

3
150
日本一周 スーパーカブ旅 33日目 ライダーハウスにて久しぶりの再会に感動!!

日本一周 スーパーカブ旅 33日目 ライダーハウスにて久しぶりの再会に感動!!

33日目! (北海道) 4時00分 道の駅「興部」にて起床。 二度寝しようと思ったけど、完全に目が覚めてしまった… もう少し寝たかったけど、いかんせん人が多いからね… 朝食を食べたり片付けたりしていると、 最初の出発する人が居てたので、お見送りをする! 天草からで、分割で日本一周されてるみたい! 他の日本一周されてる方と話をしたりして 7時15分 興部を出発! 出発して10分、100㍍くらい前方を走る車が 中央車線寄りに避けたから、動物の死骸でもあるのかと思う

3
北へ【北海道を一周旅行】【網走〜稚内編】

北へ【北海道を一周旅行】【網走〜稚内編】

旅行開始から3日目、網走から日本最北端「宗谷岬」のある稚内を目指す。オホーツク海沿いをひたすら真っ直ぐ走る。これバイクで走ったらとんでもなく気持ちいんだろうなぇと思う。 運転中にゾーンに入ったおかげでほぼノンストップでお昼過ぎには宗谷岬に到着した。日本の最北端、ついに着いた。死ぬまでに一度行って見たい場所を一つ制覇したことに感動した。 知り合いに聞いたのだが、年越しを宗谷岬でテントを張って過ごす人がいるらしい、真冬の宗谷岬に集合する戦士に脱帽。 稚内駅にも到着、稚内には

5
オホーツク、網走のうどん屋さん「UDON NEXT」はまさに求めていた味だった

オホーツク、網走のうどん屋さん「UDON NEXT」はまさに求めていた味だった

きれいなお皿に美しくもられた、白いうどん。もう、見るからに美味しそうだ。 いつもどおり、つむぎをでっかいすべり台がある、網走の道立公園に連れてきた帰り。いつもならマクドナルドを目指して、網走市街へ向かうのだが、今日はちょっと方向転換。網走監獄の方に向かう。 ソフトクリームがおいしい、流氷館を通り過ぎ。監獄飯が食べられる、博物館 網走監獄も素通り。しばらく走っていくと左手に見えてくる、落ち着いた色の板張りの建物。ここが今日の目的地「UDON NEXT」だ。 店内に入ると、

10
今年も墓そうじ帰省します

今年も墓そうじ帰省します

毎年、お墓参りのために9月に帰省しています。 今年はどうしようか迷っていました。 コロナの影響は身近な関係にも及んでいて、帰省するのも気を使わなきゃいけない。 去年の帰省時、初めてホテルに宿泊しました。 実家(といっても母親の再婚相手の家)は、コロナ状況もあるので来て欲しくないとのこと。 まあそれも仕方がないか。 感染防止の意味もあるし、「まわりの目」もあるでしょうからね。 「(この時期に関東から来てるらしいわよぉ…ヒソヒソ)」 自分のせいでそう思われてしまう

7