短答式試験

条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第21回)名誉に対する罪

条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第21回)名誉に対する罪

読み易さは正義!! 「読み」のハードルを下げて、 最速で法律の条文を読んで理解する、 帰ってきた「条文サーフィン」です。 「条文サーフィン」は、平面的な条文を立体的に読み込む一つの試みです。 条文サーフィン【刑法】編、はじまりはじまり。 さて今回の罪と罰は、「名誉に対する罪」です。 ・刑法 >「第二編 罪」>「第三十四章 名誉に対する罪」(第230条―第232条) では早速、条文構造を意識して編集した法律の条文、その一行一行を「波」に見立てて、かるーく乗りこなす「条

スキ
7
弁理士短答式試験 試験当日の対策 お食事中の方には適さない内容が含まれておりますので閲覧をご遠慮ください

弁理士短答式試験 試験当日の対策 お食事中の方には適さない内容が含まれておりますので閲覧をご遠慮ください

弁理士の短答式試験は、3時間30分のあるのでとても長いです。 集合時間を含めれば4時間以上も席を立つことは原則許されません。 で、問題となり得るのは尿意の問題です。 ふだんであれば問題ないかもしれませんが、緊張で朝から水をたくさん飲んでいたり、室内の涼しい環境にいると、試験時間が経過するにつれて尿意を感じでしまうことがあるかもしれません。そうなると、集中力が途切れてしまいがちです。 万が一我慢ができなくなって、試験官に申し出ると、それだけ時間のロスになります。 短答試験

条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第20回)国交に関する罪

条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第20回)国交に関する罪

読み易さは正義!! 「読み」のハードルを下げて、 最速で法律の条文を読んで理解する、 帰ってきた「条文サーフィン」です。 「条文サーフィン」は、平面的な条文を立体的に読み込む一つの試みです。 条文サーフィン【刑法】編、はじめています。 さて今回の罪と罰は、「国交に関する罪」です。 ・刑法 >「第二編 罪」>「第四章 国交に関する罪」(第90条―第94条) では早速、条文構造を意識して編集した法律の条文、その一行一行を「波」に見立てて、かるーく乗りこなす「条文サーフィ

スキ
7
条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第18回)放火及び失火の罪【後編】

条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第18回)放火及び失火の罪【後編】

読み易さは正義!! 「読み」のハードルを下げて、 最速で法律の条文を読んで理解する、 帰ってきた「条文サーフィン」です。 「条文サーフィン」は、平面的な条文を立体的に読み込む一つの試みです。 条文サーフィン【刑法】編、はじめています。 さて今回の罪と罰は、「放火及び失火の罪」の【後編】です。 ・刑法 >「第二編 罪」>「第九章 放火及び失火の罪」(第108条―第118条) 今回は、このうち第116条から第118条までです。 では早速、条文構造を意識して編集した法律

スキ
6
司法試験短答式試験のリアル。300円で学べる「民法で71点を取るために必要な知識」

司法試験短答式試験のリアル。300円で学べる「民法で71点を取るために必要な知識」

これは、私が令和元年の司法試験民法短答の問題に対する解答を再現したものです。 試験直後の自己採点がかなり手ごたえのあるものだったので、形に残していた次第です。 予備試験の短答自体は、4回不合格になりました。 そんな自分がまさかこんな点数を取れる日が来るとは・・・。 一人でも多くの方に希望を与えられたらと思います。   「逆にどこを間違えたの?」というご質問に最初にお答えしておきます。 問4と問17です。 「予備試験ルートの受験生」が、短答式試験中どんなことを考

有料
300
条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第17回)放火及び失火の罪【前編】

条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第17回)放火及び失火の罪【前編】

読み易さは正義!! 「読み」のハードルを下げて、 最速で法律の条文を読んで理解する、 帰ってきた「条文サーフィン」です。 「条文サーフィン」は、平面的な条文を立体的に読み込む一つの試みです。 条文サーフィン【刑法】編、はじめています。 さて今回の罪と罰は、「放火及び失火の罪」の【前編】です。 ・刑法 >「第二編 罪」>「第九章 放火及び失火の罪」(第108条―第118条) 今回は、このうち第108条から第115条までです。 では早速、条文構造を意識して編集した法律

スキ
4
条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第16回)通貨偽造の罪

条文サーフィン~罪と罰(刑法第二編)の波を乗りこなせ!!~(第16回)通貨偽造の罪

読み易さは正義!! 「読み」のハードルを下げて、 最速で法律の条文を読んで理解する、 帰ってきた「条文サーフィン」です。 「条文サーフィン」は、平面的な条文を立体的に読み込む一つの試みです。 条文サーフィン【刑法】編、はじめています。 さて今回の罪と罰は、「通貨偽造の罪」です。 ・刑法 >「第二編 罪」>「第十六章 通貨偽造の罪」(第148条―第153条) では早速、条文構造を意識して編集した法律の条文、その一行一行を「波」に見立てて、かるーく乗りこなす「条文サーフ

スキ
6
7回目の受験でようやく公認会計士短答式試験に合格した話

7回目の受験でようやく公認会計士短答式試験に合格した話

どうも、アナキンです。 twitterでも報告させていただきましたが、ようやく公認会計士短答式試験に合格することができました。リアルでもネットでも、応援いただいた方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいであると同時に、ようやくいい報告ができて安堵の気持ちでございます。 本当にありがとうございます。 短答式試験総括私の会計士試験の受験歴なのですが、10年以上前の大学生時代に1度受験を経験して、そこから社会人になってからはしばらく仕事に専念して、その仕事よりも会計士を再び目指し

スキ
4
令和3年度司法試験担当式試験 《結果》

令和3年度司法試験担当式試験 《結果》

本日結果が送られてきました。 前も話した通り、足切りは全然大丈夫でした。 就活中なので載せるのは控えますが、一応20番台です。 とはいえ、順位がそこそこに良かったので、もう少し勉強しておけばなぁという気持ちはありましたが、とりあえずは満足です。 感想というわけではないですが、やはり予備試験に向けて毎年短答は勉強していたので、なんとかなったと思います。 そんな感じなので、これから司法試験を受ける人は今から短答はやっておいて損はないと思います。特に予備試験を目指していない人に関

スキ
2
六本木でナンパしながら公認会計士に合格する。

六本木でナンパしながら公認会計士に合格する。

アナペンことアナキンです。 このブログのタイトルの元ネタをご存知の方も少なくなってきたのではないでしょうか。元ネタはアサペンさんという方が運営していた「六本木でナンパしながら起業する」というナンパブログのタイトルです。このブログ、私がナンパに明け暮れていた時代で最も人気を博したナンパブログで、このブログはネット経由で知ったわけではなく、リア友から教えてもらいました。それだけ人気と知名度があったということですね。オマージュ的な意味を込めて、このタイトルとさせていただきました。

スキ
5