東京ポッド許可局

「追跡 金正男暗殺」を読んだ【読書感想】

プチ鹿島が以前番組にて紹介。

この事件ってなんとなくしか知らなくて、実行犯はドッキリのつもりで殺すつもりは全く無かった、っていうことしか知らなかったのだか、最近映画になっているのを見かけたりして興味が湧いたので読んでみた。

話としてはマジかよ、の連続であった。

実行犯の2人は殺意なく(と証言している)自らの行動で金正男を殺してしまう。証言を元に時系列に沿って緊張感無く話は進んでいく。憶測で書

もっとみる

言語は思考。今更英語を勉強しようと思ったわけ

去年の暮れぐらいから英語を勉強し直している。英語というかTOEICの勉強だ。「し直している」と言うほど昔も勉強したわけでは無いし、就職して7年ほとんど勉強していない。仕事で使うことが多少あったにもかかわらず、だ。

現在の部署では英語を使うことはほぼ無い。そんな状況で勉強しようと思ったのは、今後部署が変わったら急に英語を求められる可能性があること、異動希望もっと言えば転職の時にとりあえずわかりやす

もっとみる

東京ホッピング:菅内閣、どんな感じ?(プチ鹿島さん)

フォーリンラブ・バービーがお送りするTBSラジオ「週末ノオト」。

新たな東京の魅力を再調査する「東京ホッピング」。2020年10月3日の放送は、先月、「自民党総裁選」を解説していただいた、「東京ポッド許可局」でもおなじみ、時事芸人のプチ鹿島さんが2度目のご登場。

2度目ですが、もはや週末ノオトの「政治部ご意見番」みたいな立ち位置のプチ鹿島さんに、「菅内閣、どんな感じ?」と題して、菅内閣について

もっとみる

めちゃくちゃ洒落てると思ったおじさんたちの会話をお裾分け。

いかがわしいものはいかがわしくはない、
むしろ正しさみたいなものの方がよっぽどいかがわしい

ま、これだけ持ち帰ってくださいまし。
何の話か、詳細は下記。
#トークリフティング

好きなラジオ番組の1つに『東京ポッド許可局』というのがあって。

おじさん3人が毎回1つの事柄を取り上げて “〇〇論” と銘打ち、
各々の知識や持論を絡ませ合いながら話を展開させるだけの番組。

内容の主軸自体は、実は

もっとみる
スキありがとうございます!あなたが想像する何倍も喜んでいます。
5

好きと固執は違うということ

今日の朝活書写。時間に余裕があって、落ち着ける場所だと書く文字も安定してる気がする。文字はココロの鏡(の時もある)。

たまったダンボールをまとめ、玄関周り片付けの耳のお供は昨日の「東京ポッド許可局」オンラインと会場のハイブリット公演。今回の論がなんども聞けるって贅沢な気分。

ラジオ好きでラジオ漬けだった学生時代。ライフスタイルが変わるにつれてちょっと離れていた時期も経て今も耳からメディアが一番

もっとみる
スキが日々のエネルギーになります。ありがとう
3

東京ホッピング:自民党総裁選(プチ鹿島さん)

フォーリンラブ・バービーがお送りするTBSラジオ「週末ノオト」。

新たな東京の魅力を再調査する「東京ホッピング」。2020年9月12日の放送は、東京というより、全国どこに住む人にとっても大事なニュース「自民党総裁選」をピックアップ。

政治について、関心はあってもとんと疎いバービーさん。今回は、TBSラジオでは「東京ポッド許可局」でもおなじみ、時事芸人のプチ鹿島さんにレクチャーしていただきました

もっとみる

マキタスポーツのストーリーズをみて。

マキタスポーツがでていたNHKのストーリーズ「パパがうちにいる」を見た。コロナ禍で在宅しているマキタ家に固定カメラを設置し生活を撮影する、という企画だ。録画してたやつを観たが非常に良かった。

コロナ禍で普段日中は家にいないはずの父親がいるという非日常の日常を撮影しているのだか、コロナうんぬんはあまり意識することなく、これぞまさに許可局で話していた「未知との遭遇、隣の家は秘境」じゃないか、と思いな

もっとみる

オヤジジャーナルマジック

ポッドキャストを日常的に聞き始めて半年近くなった。いくつかお気に入り番組があるのだけど、その中のひとつ、「東京ポッド許可局」という番組のアーカイブを今すごい勢いで聞いている。
これは沢山のファンがいるお化け番組のようで、なんで今まで知らなかったんだろう。と後悔するほど。
でも、お陰で山のように過去番組があるので、当分の間楽しめる。
マキタスポーツさん、プチ鹿島さんが同世代なので、彼らの言ってる事が

もっとみる

東京ポッド許可局リスナーがマキタスポーツの番組を作ることになった話 〜その2〜

※この記事のつづきです。

NHKで新作ドキュメンタリー『パパがうちにいる。』が放送された。見てくれたみなさん、ありがとうございます。個人的には今までに無い反響があり、古い友人や親戚からも連絡が来て嬉しかったです。再放送や配信の情報はこちらをチェックしてください。NHKオンデマンドでも視聴可能です。

あっと驚く展開、衝撃のラストがあるような番組ではないですが、ネタバレに敏感な方は是非、見てから読

もっとみる

チルアウト 僕なりの「終わりなき日常を生きる」術

「チルアウト」という言葉がある。『とんかつDJアゲ太郎』で知った。3、4年前のことだろう。先日、東京ポッド許可局のアーカイブで「チルアウト論」を聴きなおしたことをきっかけに、「チルアウト」に対しての僕なりの理解・解釈が、ここ2、3ヶ月でかなり深まってきたので、noteにまとめてみたいと思う。

「チルアウト論」

まずは東京ポッド許可局の「チルアウト論」を聞いてもらいたい。

家系ラーメンがEDM

もっとみる