プチ鹿島

+1

立憲民主党代表選の投票用紙が届いたが

11/26(金) 午前中に、12月刊単行本の本文白焼きを戻してついに校了。斎藤文彦さんとプチ鹿島さんによる対談本『プロレス社会学のススメ コロナ時代を読み解くヒント』は12月15日発売! 午後は、著者の持ち込み企画の原稿読み、1月刊著者との諸々やりとりなど。 仕事帰りにカフェ。お茶のお供は池田喬『ハイデガー『存在と時間』を解き明かす』。一日一章ペースできたが、やっと8章。 そうだ。前日、木曜日に立憲民主党代表選挙の投票用紙が来ていたのだ。 月曜日必着だから、ずいぶん

スキ
1
+2

ニュースはもっと、おもしろいものだ

石戸諭という〈ニュースの担い手〉『ニュースの未来』著者の石戸諭氏は、三大紙に数えられる大手新聞社から外資とヤフージャパンによる合弁のネットニュースベンチャー企業を経て、現在はフリーランスのノンフィクションライター、あるいはニュース番組のコメンテーターとしても活躍している。 トレードマークはもじゃっとした天然パーマとメガネ。季節にもよるがスリムでクラシックな小洒落たジャケットにベスト、あるいはルイスレザーの黒いライダースジャケットを羽織り、パターンの凝ったシャツ、細身なテーパ

スキ
10

ラジオの記憶⑯「おじさんと、おじいさんの境目」に関する、すごい見定め……「東京ポッド許可局」

 最初は、3人の芸人が喫茶店での雑談を録音するところから始め、ラジオ番組にまでなる、というのは、相当なサクセスストーリーだと思う。3人というのは、マキタスポーツ・プチ鹿島・サンキュータツオ。  それが「東京ポッド許可局」で、TBSラジオの月曜日の深夜12時に放送されていた。そこから午前1時の、伊集院光の「深夜の馬鹿力」へとつながるのは、月曜日からぜいたくな時間だと思っていた。  TBSのラジオ放送が、ポッドキャストでも聴ける時代から、急にポッドキャストから撤退し、再び、戻

スキ
8

半信半疑の見立て力・時事芸人プチ鹿島 2021年11月8日(月)

プチ鹿島の存在を知ったのは2008年頃だろうか。 ひょんなことから聴き始めたポッドキャスト番組『東京ポッド許可局』の3人いるパーソナリティの一人だった。 初期の頃、プチ鹿島は目立った存在では無かったような記憶がある。 他のパーソナリティのマキタスポーツはミュージシャンであり音楽に造詣が深かったし、俳優としても活躍を始めた時期でもあり、東京ポッド許可局を牽引していたイメージがある。 もう一人のサンキュータツオはMCとしての腕は確かで、そのなんとなく鼻につく三男坊的立場と大学

スキ
2
+2

『プロレス社会学のススメ コロナ時代を読み解くヒント』12月15日発売です。

11/4(木) 11時から文芸図書編集部会議。時間がかぶっていた新書編集会議に途中参加しようとしたら、いつもより早く終わっていた。 昼からは1月刊のタイトル会議。著者と詰めて「これだ!」というものが通った。よかった。著者も安心。 ランチのついでに書泉グランデに寄り、石田店長に別件のお礼含めてご挨拶。早売り?の『KAMINOGE』最新号。おぼん・こぼん師匠のカバー。手に取りたくなるだろう、これは。 なお、同誌で連載中の「プロレス社会学のススメ」が一冊にまとまって単行本に

スキ
1
+33

【はかせ日記】21/10/24 ヒルカラナンデスが凄い。新しいライブを即決。『森田芳光全映画』に熱中。秋散歩。秋さんま。連日のツイキャス。

博士の悪童日記 2021年10月24日 日曜日 6時起床。 昨日の日記を書く。 ダースレイダー&プチ鹿島の配信。 『ヒルカラナンデスン』の最新回。 YouTubeで聴きながら。 選挙開票当日に 今、話題沸騰の、 そして『なぜ君』の大島新監督が取材中の 『香川一区』へ行くという話し。 素晴らしい!! この企画力と行動力!! そして現場力!! 選挙をエンタメにする気概!! みなさん、これだよこれ!! そして誰も損をさせていない!! 実に立派だ。 芸人はこれでなく

スキ
40

【モーリー&プチ鹿島のニュース語り場】ゲスト・石破茂

 モーリー・ロバートソンさんとプチ鹿島さんのトーク番組「モーリー&プチ鹿島のニュース語り場」。 普段はスカパー!系の有料配信番組なのですが、今回ゲストに石破茂氏を “このタイミングで” 迎えた無料YouTube配信です。  とにかくプチ鹿島さんが何の遠慮も忖度もナシでズバズバと石破氏にド直球の質問を投げ込むのが痛快! 言葉を選びながら回答していく石破氏ですが、ところどころに漏れ出てくる本音は必見です!  総裁選は終わったし衆院選が始まるし石破氏は党内で干されちゃったしなので

スキ
1

【第14回】土井よしおの自粛期間33年ラジオ

かつてドラマのワンシーンの帝王と呼ばれた土井よしおが再びワンシーンの舞台に返り咲くために地道にその存在を世間にアピールしていくトーク番組 アシスタントは元てんぐるーすのキム 今回は 〇秋の競馬シーズン到来 〇馬キュン 〇渋谷のWINSに通って番組出演を獲得 〇地方競馬で18万円当てた 〇恩人・プチ鹿島さんへのウソ など話してます ちなみに土井さんの秋華賞はソダシが本命だったので大負けしているはず 土井よしお 事務所 サークルライン https://www.circleline.co.jp/ 土井よしおツイッター https://twitter.com/ibushi_gin_doi 番組ツイッター https://twitter.com/nico_idolgakuen 馬キュン https://www.youtube.com/channel/UCKkODBJ5onFEgamEW47GAHA/featured

スキ
5

【ダースレイダー × プチ鹿島】ヒルカラナンデス(菅) 第71回

 当noteではお馴染み “お昼休みのウキウキ床屋政談” こと、ヒルカラナンデスの9/3放送分です。  9/3といえば菅総理が総裁選不出馬を表明した日で、この日の放送開始6分前にそのニュースを知ったご両人ですが、始まるとそのコトには直接的に触れず(所々で下村博文先生を弄りながらw)第二次安倍政権誕生時からの自民党の政局を振り返り、チャット欄のリスナーがやきもきする中で延々とその歴史を説明し「菅総理不出馬」に触れたのは開始から65分も経過した番組中盤! 開始直前に流れた誰もが

スキ
5

8月終われば、大晦日(by プチ鹿島)