【スプラウトライフ】ムング豆のサラダとグリル野菜の朝ごはん

豆スプラウトにチャレンジをして、今朝がこれで3種類目の豆となる『ムング豆』を使ったサラダです。

ムング豆、緑色でとってもちっちゃい。
レンズ豆は平べったいけれど、ムング豆はコロコロと転がる、丸い形をしています。
あ、春雨の原料になるお豆と言ったら、わかりやすいのかな? “緑豆春雨”ってよく見かけますよね?あの、“緑豆”です。
緑色の小豆という感じ?
これまでの秘伝豆、レンズ豆よりも大きなペットボ

もっとみる
本日もごちそうさまでした!
12

【オートミールのバナナケーキ】
今朝投稿したレシピ、完熟バナナケーキは甘すぎず栄養たっぷりなので朝ごはんにも◎
冷蔵庫で保存し、レンジで20秒チンして食べています。
暗いニュース続きだけど、せめておうち時間は明るく。

幸です!
8

のんびりいのちを整える

こんにちは ☺︎

今日は、久しぶりに昆布だしのお味噌汁を作りました。

ずっと飲みたかったのだけど、事前に昆布を漬ける時間が惜しくて、最近はかつお節で出汁を取っていて。

仕事がなくなり、時間に余裕ができたので、色んなことに意識が向いています。

わたしは派遣社員として、販売の仕事をしていたのですが、昨今のコロナによる影響を受け、先月で契約満了となりました。

そのことがわかったとき、覚悟はして

もっとみる
ありがとうございます❤︎
1

台湾好塾2.0 #01『 台湾の朝ごはん屋』

今回は、台湾好塾の田中佑典さんに台湾での体験をご紹介いただき、とてもうれしいです。

田中さんは、Kdanのデジタルノートアプリ「NoteLedge」と動画編集アプリ「Write-on Video」を使い、台湾の美しさと多種類の台湾料理をまとめて紹介して頂きました。 台湾に興味がある方は要チェックです! さて、「Kdan Mobile X 田中佑典」シリーズをお楽しんでください!🎉🎉🎉

#

もっとみる
記事を読んでいただきありがとございます!🙏
4

毎日童話(童話?)『たかちゃんの朝』

たかちゃんは6時起き

パパより早く起きる

まだ小学2年生

早く起きる理由は朝ごはん担当だからだ

パパは帰りが遅い

寝かせてあげるために朝ごはんをつくっている

幼稚園生の頃からパパのお手伝いをしていたから

ご飯を炊くのもお味噌汁を作るのもお手の物

納豆だって100回かき混ぜるこだわり

朝ごはん完成前にパパを起こす

出来るだけ寝かせてあげたいからギリギリに起こす

朝ごはんは必ず一

もっとみる
あなたに100倍のスキが届きますよに!
2

渋谷の"ロジウラ"にあるとっておきの朝ごはん

私は朝ごはんを重視したい派の人間だ。基本は家で食べるが、夫婦で定期的に気になったお店に朝ごはんを食べに行く。

今日はその中から一つ。渋谷の”ロジウラ”にあるとっておきの朝ごはんを紹介したい。

***

それがこの「ビストロロジウラ」。

友達に紹介され、気になっていたお店。当時彼の家は近所だったため、行ってみることにした。

名前の通り、”ロジウラ”にそのお店はあった。なかなか見つけにくい場所

もっとみる
嬉しい!
11

アメリカは朝ごはんが美味しい

アメリカに出張に行くときに、一番楽しみにしているのが、朝ごはんの時間です。

カリカリのクリスピーベーコン、薄っぺらくてしっとりしたパンケーキ、ふわふわのワッフル、香ばしいハッシュドポテト、クリームチーズを贅沢に塗ったベーグル、ついおかわりしたくなる薄いアメリカンコーヒー。

朝ごはんを制するものは、アメリカの食を制する!というくらい、アメリカは3食の中で、朝ごはんが一番美味しいと思っている。

もっとみる
気分が上がります。ありがとうございます。
16

GOHAN no OTOMO 38杯目(星四つ)

先ずはこれを読んで欲しい。このコンテンツをはじめた理由や評価基準などがわかります

前回に登場した「ふきのとう味噌」。
こちら(山形県鶴岡市)の方言では「ばんけ味噌」という。

今回は、この味噌と卵黄の卵かけGOHAN。

卵黄の濃厚さが味噌と合って最高にうまいじゃないか。

最近、白身を抜いて卵黄だけで食べるのハマっています。

白身はもったいなけど、卵黄だけで食べると濃厚で美味いんだよねー。

もっとみる
グラッツェ!(日本人です)
1

20.06.02の朝ごはん

おはようございます。今日はフルーツ食べました。3分。

材料
・ばなな
・ブルーベリー
・パイナップル
・ヨーグルト

なんとなく、盛り付け失敗した気がします。

★気温が暑くなってきたので食べたいものや美味しいものも変わってきましたね😂スイカとか食べたいです!

もっとみる
朝ヨガしたい人生だったね
33

朝本朝パン【明日を照らす地球惑星学】

おはちゃん!

今日の朝パンは

【塩あんバタートースト】

そして今日の朝本はこちら

「月まで三キロ」    (新潮社/2018年)

この短編集の著者は

地球惑星物理学を専門とする伊与原 新さん。

なのでテーマは月、雪の結晶、素粒子、火山…エトセトラ。

一方、読者の私は

「最近習った理科といえばオシベとメシベ」と答えるほどの文系。

でも。

本作は理系への抵抗な

もっとみる
嬉しいです😆ありがとうございます!
6