新しい生活

ただ寝れない人間の戯言

明日は病院である。個人的に鬱はほぼないと言っていいが、診断だと鬱である。

ただ不眠症だけは確実に悪化している。

毎日2.3時間で目が覚める。また薬を飲むの繰り返しだ。今日は病院だから強いのに変えられないか相談したい。寝たいのだ、私は。寝れないのはつらい。コスパはいいが身体がだるい。仕事に影響が出る。なんとかしたいと思う。

思えばは私は、元から生きることに積極的ではなかった人間だったと思う。

もっとみる
ありがとうございます!
2

屋根裏の大運動会

昨晩のこと。

「ズボッ!」

「タッタッタッタッタッタ!」

屋根裏に何かがいる様子。

「ズドンッ!」

「ダッダッダッダッダッダ!」

屋根裏に何かが複数いる様子。

ねずみ?

イタチ?

テン?

それとも、まっくろくろすけ●、かな?

庭には、トトロが出没しているし。

まっくろくろすけ●、が屋根裏にたくさんいてもおかしくはない、か。

こわくない、こわくない😖

May All B

もっとみる
WHAT A WONDERFUL WORLD!
2

新しい生活の場所

新天地での生活がスタートしました。

水だしアイスコーヒー。

おひとつどうぞ。

クルミカフェオレ。

すてきな坂道。

すてきなお庭。

新しい生活。

わくわく。どきどき。

What a wonderful world!

もっとみる
今日はハッピーDay!
3

結局のところ、良いことも悪いこともただ起こる。だったら、心だけは上向きにしていくのがいいドグよ!言葉には力がある。シンボルにも。このスカラベは再生を表しているんだドグ。「ありきたりの生活に浸りきっていると思うなら、今すぐ新しいチャレンジを」変化が心の疲れを癒やしてくれますドグ〜!

あんたか……この世に存在するという神は……。( ゚Д゚)
79

「すきなもの」のはなし

「家事の中で何がすき?」と訊かれたら、迷わず「お料理!」と答えるくらいには、料理がすきだ。

その次にすきなのはお皿洗い。その次は洗濯物をたたむこと。(お部屋のお片づけはゲエー!と言っちゃうくらい嫌い!)

最近、これらの作業に共通点があることに気づいた。作業の前に全体を見渡して全体像の把握が出来るところと、自分のルールを作ることが出来るところ。どういうことか?

料理で言えば、最初に全体の献立を

もっとみる

引っ越しをした

今月頭のことだ。生まれてからこの歳まで、両親とともにずっと住んだ大阪を離れて、転職のためにはるばる東京にやってきた。

実はひとり暮らしは初めてではないのだが、前回のひとり暮らしが本当に散々だったので、部屋探しには本気を出して挑んだ。不動産屋を5軒回って、実に20部屋以上を内覧して、最後に出会ったこの部屋。苦労の甲斐もあってかなり気に入っている。

間取りは2DK。1人で住むには広すぎる!と方々か

もっとみる

壊れる時 後編

やっとの思いで嫁ぎ先を出た。毎日が楽しかった。
箱入り娘で、ひとり暮らしをしたことのなかった私は、アパート暮らしができることに期待を寄せ、またなんとかやれている自分が嬉しく、毎日が楽しくてしょうがなかった。でもそんな日々はわずかだった。
私は、今度は夫の行動に怯えることになるのだ。

夕方、夫の帰ってくる時間が恐怖だった。
(なに話そう…)
そう、夫との間に会話がなくなっていた。
結婚して3年、新

もっとみる
Cooooooooool!(▭-▭)✧
8

極める

平日は仕事して、家事をして、育児をして、
ある時は作詞家である時は歌を歌う。

なんだかすごいように思えるけど
なんだかどれも中途半端にも感じる

欲張りなんだろうか?

でも何も捨てれるものがない。
仕事をしないと生活できないし
家事も最低限やらないと。

育児はもちろん、ゆる育児といっても
命を育んでるわけだし。

作詞も歌も、もっともっとすごい人がいる。
雲の上の上にまで。
私しか知らないこ

もっとみる
嬉しい。嬉しい日になりました。
10

【イベントレポート】暮らしの中にコミュニケーションを。~新しいライフスタイル“ソーシャルアパートメント”とは~

2019年3月20日、billage OSAKA内で株式会社グローバルエージェンツ主催「ソーシャルアパートメントでの暮らしとは?ミレニアル世代が選ぶ新しい一人暮らし」が開催されました。

本イベントでは新しい居住スタイル「ソーシャルアパートメント」とは何なのか、その実態とリアルな暮らしを、実際に住んでいる住民の方をお呼びしてざっくばらんに話を伺ったり、質問のセッションをしたりする、というイベントで

もっとみる
嬉しいです!
2