思春期不登校

ボンキュッボン!

こんにちは、やつ子です。 私に対していつも、ウザイとかキモイとかデブとかブスとか言ってくる生意気な15歳ゴリゴリ反抗期息子… 思春期であるその息子を からかってやろうと思い、 私「あんた、ボン キュッ ボンってわかるぅ?」 と聞いてみたら 息子「ああ~お母さんは、キュッ ボン ボン だね(笑)」 と言われました。 … … … ボーーーン キューッ ポン だわい(泣) それではまた~(m--)m

スキ
14

息子がトースト焼いてくれました! ハムとチーズ乗っけてほしいとお願いしたら、 「面倒くせぇーな」と言いながら作ってくれました。 ありがとう。 うまかった♡

スキ
23

【思春期子育て】反抗期息子のことが好きすぎる母ちゃん!

こんにちは、やつ子です。 きのうも書きましたが、私は不登校ゴリゴリ反抗期息子(15歳)のことが大好きすぎて、逆にめちゃめちゃウザがられています。 母ちゃんのことが嫌なのは 思春期だからしょうがない。 ウザイ、 キモイ、 ○ね、 黙れ、 うるせー、 デブ、 ブス、 やせろ、 チッ(舌打ち)、 色々と誹謗中傷を言われます。 いや、困っているのはそんなことではなくて… 「大好き」と「かわいい♡」しか、言えてないということです。 私は毎日「大好き」や「かわいい♡」と息子

スキ
24

月食と息子の横顔

こんにちは、やつ子です。 不登校ゴリゴリ反抗期息子は15歳という思春期でもあるため、いつも母ちゃんである私には素っ気ない。 私は息子のことが大好きすぎて、日頃からアレコレちょっかいをかけてしまうので、特に “ウザイ” らしい。 今日は月食が見られるということで、 私「月食だって!見てみる?」 息子「月食?」 私「部分月食らしいけど、ほぼほぼ皆既月食っぽいらしいよ!」 息子「ふぅ~ん…」 「お母さん見てくるわ」と声をかけて外に出て見ていたら、息子も出てきた。

スキ
19

1歩前進!!!

おはようございます。今日は忙しい日になるので今からげんなりしているフラミンゴです。 まず5月後半から完全不登校の引きもりがちの娘が昨日、やる気を出して登校しました!!!  ワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ                                 期末テスト2日目だったんです。                    本人は3日あるうちの1日だけ、登校。              別室でテストを受けられましたっっ!!!            凄い。よ

スキ
1

なぜ元優等生が不登校&自堕落な人間になったのか

この度初めてこのnoteというものを使っていこうと思う。 最初はつまらない自己紹介で埋めようかとも思ったのだが、noteを始めたきっかけを正直にまとめたいと思った。そもそも僕のnoteは自分へ向けたものとして書こうとしている。高校三年生である今の思いをただ残しておきたいのだ。 なら、わざわざ僕の表面的な事情を説明するまでもないだろう。 サムネが2分で作った何も考えていないものでも別に構わないだろう。 だが、それでも見てくれる方がいるかもしれないと思い、最低限の体裁は保

スキ
7

やりたいことが見つからない時は・・・

将来の夢がない。 やりたいことが見つからない。 だから進路が決まらないし、 何もやる気力がわかない。 「将来やりたいこと」があるということは →やりたくないことや嫌なことを乗り越えてもやりたいことがあるということ。 「そんなものないよ!」と言う人も多いですね。 しかし、あなたにも 「将来なりたくないもの」や、 「なりたくない未来」 はあるのではないでしょうか。 たとえば、 ・お金が稼げないのはいやだなぁ。 ・何も能力のない自分になりたくないし、 ・将来の自分が可

スキ
6

反抗期息子が母ちゃんをポケモンに例えたら…

こんにちは、やつ子です。 15歳ゴリゴリ反抗期息子が いつものようにSwitchでポケモンをしていたので 私「母ちゃんがポケモンだったらどんなのかねぇ~?」と、冗談で聞いたら、 名前:ブスハハー 〈おしり触りポケモン〉 タイプ:ノーマル・悪 特性:ユートピア 覚えている技:爆音波、悪巧み、悪あがき、怒り 図鑑説明:いつも何かに怒っている。自分の子どものおしりを触ることで理性を取り戻している。 と、ガチで考えてくれました。 名前は、「ブスハハー」でも、「ハハ

スキ
26

悩むことも才能のカケラ! 〜「悩む+1」で才能に変えよう〜

「人からどう思われているか心配」 「友人関係で悩んでいる」 「悶々と答えがないことを考え続けてしまう」 そして悩み考えるほどに不安になってくる。 周囲からの目や言葉が気になってくる。 不安が募るとだんだんとそんな自分が嫌になってくる。 そのような人は多いでしょう。 しかし「悩む」ことは、一つの物事を考えるという才能のカケラ。 「悩む」に+1。「前向きに」を加えて、才能に変えてみてはどうでしょう。 「〇〇したらどうしよう」という悩んでいる人も「〇〇しないためにはどうしよう」

スキ
2

【発見】子育てはシンプルだった!

こんにちは、やつ子です。 きのう 子育て真っ最中の友人が言ったことに ショックを受けてしまった。 私の息子は15歳。 一般的には思春期に入り 親としても子離れの時期かもしれない。 でも息子が3年前に不登校になってから、 私は “育て直し” を始めた。 12歳の息子を0歳だと思って 子育てをやり直してきた。 そんな私が最近になってやっとわかり始めたことを、子育て3年目の友人がサラリと言い放ったのだ。 子育てで悩むことって こっちが勝手に “悩み事” にしてるだけで

スキ
31