心地良い住まい

「中古を買ってリノベーション」はかしこい選択肢なの?SUUMO編集長・池本洋一さんに、住宅の資産性について聞いてみた

連載企画「リノベを科学する」第2回のゲストは、SUUMO編集長の池本洋一さん。今回は「中古を買ってリノベーション」の資産性についてお話を伺いました。
マンションは買った値段より下がるという常識が、これからは変わってくるのかも…!?
ならば、中古を買ってリノベーションはこれからの時代、かしこい選択肢になりうる…!?
SUUMO発表の数々の調査や、リノベるが中古不動産+リノベーションの住まいに対する満

もっとみる
スキありがとうございました!
2

家を建てる前に。家づくりの本

マガジン「BOOKS 家づくり・住宅・設計関連の本」では新建新聞社発行の家づくり関連本を紹介しています。いずれも家を建てる前に読んで欲しい本ばかりですが、今回は新築で家づくりを考えている人向けの5冊を紹介します。

01.家づくり考え始め期

・あたらしい家づくりの教科書
・だん 暖か・団らん・高断熱住宅

家づくりを考え始めた人へのとっかかりとしておすすめなのは『あたらしい家づくりの教科書』と『

もっとみる
励みになります!
17

住まいを天国に

家で過ごす時間。長いですよね。
家を天国のようにしなさい、と、部屋を改装してくださった方がいます。

それまでの住まいは、豚小屋のような!?部屋でした。😅
それを、掃除しやすく、整理整頓しやすく,天国のように変えていただきました。
部屋の浄化もしてくださいました。

ベランダの問題も解決してくれました。
1Fのため、洗濯を干すと、外から丸見え。

そこに、グリーンフェンスで囲んで、高さを作りカバ

もっとみる
優しいあなたに感謝です!
2

設計や建築、インテリアコーディネートなどは別々の業者に発注するよりも一貫してやってもらった方が確実だと考えたので、口コミも参考にして東京住建に頼みました。変更したいところがあればすぐに対応してもらうことができ、スムーズに家を建てることができたので良かったです。

注文住宅でこだわりの家を建てたいと思っていましたが、予算など諸々の都合で分譲住宅にしました。同じ分譲でもセミオーダーできる東京住建という業者があると聞いたので、口コミも見て少しでも自分好みにするためにその業者での購入を決めました。自分の選択に納得しています。

物件の中には外観は良くても防蟻処理が十分に施されておらず、家を守る対策が十分にされているとはいえないところもあるようなので、評判をネットでしっかり確認し、慎重に家を選びました。少しでも不安があれば丁寧に応じてもらえて、安心できたので購入しました。

将来はこどもができることを考えると、赤ちゃんや小さなこどもが動き回っても安全な家に住みたいと考えていました。そのため、分譲よりも注文住宅を建てる方向で不動産業者を探し、営業の方に相談したところ、ここの対応が一番親しみやすかったのでお任せすることにしました。

暗くて空気がこもりやすい家は気分も明るくなりにくいと感じたので、採光と通気性がしっかり確保された分譲住宅を希望していました。様々な不動産の営業の方にしっかりお話を伺い、納得したうえで分譲住宅を購入したので、これで良かったと思っています。

【家を建てた3つの理由】健康的な住まいって何だろう

住まいのかたちはマンションだったり一軒家だったりと様々だが、家は建てないというのが最近のトレンドになっているようだ。そんな中なぜ自分が家を建てるという選択をしたのか、ということについて話していきます。

タイトルにもある通りあくまで夫婦と子どもの世帯が地方で暮らす場合です。同じような環境で住まいについて考えてる方々の参考に少しでもなればと思います。

自分の住まい選びの基準は、心身ともに健康的に暮

もっとみる
ありがとうございます!
18

幸せは、近くにありて

もしも、今のアパートと違う場所に住んでいたら。
そんなことを、想像する機会が増えた。

4年前、とても悩んでいた。初めての一人暮らしをするにあたり、新居候補を2つに絞っていた。
ひとつは狭いけれど、駅から近いアパート。もうひとつは、駅から遠いけれど、ロフトもあって広いアパート。
最終的には両者を内見した上で決断を下した。僕が選んだのは後者だった。家賃は高かった。いわゆる「最寄り駅」が3つあるのだが

もっとみる
どうもです。南関東競馬で好きな騎手は今野と矢野です
8