住まいを考える

私の現実世界の再構築

内側ではなく、外側でルービックキューブが高速回転している。リニューアル、変える、アレンジする。マインドではなくフィジカルの疲労も来ている。ただし肉体労働というより、頭から繋がる疲れ。 舞い込んできているもの。 家を手放す、くらしを再構築する、バイブスを尊重する。そんな動きがある。 家を手放す入ってこなかったものには、きっと縁がなくかった、酸っぱい葡萄だったのだと思うことにしてあらためて家を探す。入ってこなかったものよりも、焦りの方がゾワゾワ恐れを感じるる。焦って決めたくは

スキ
4

49歳から先の「住まい」

noteスタートして4回目です。 前回の「お財布事情」すき♡をくださり本当にありがとうございます。 ただ今49歳 50歳を目の前にして 日々毎日感じていること これから先のこと  「いま」をnoteに書いています。 今日は「住まい」について 我が家は築40年は経ってる? というくらい古い 集合住宅 8階建 96世帯入居できる 建物に住んでいます。 団地です 今19年住んでいます。 その前は 小さな2LDKの二階建ての4世帯のコーポに住んでいました。 とても西陽が入り

スキ
1
+7

不動産サービスのレビュー記事5 ARUHI住み替えコンシェルジュ

こんにちは、ハマナス株式会社の本城です。 リアルエステイトをマニアックに紹介するコーナー「リアルマニア」の第5弾です。 今回は、住み替えに特化したサポートする「ARUHI 住み替えコンシェルジュ」についてレビューしたいと思います。 01.ARUHI 住み替えコンシェルジュとはARUHIという国内最大大手の住宅ローン専門の金融機関を親会社に持ち、「住み替え」に特化したサービスを住み替えのプロが提供しています。 主な事業内容としては ・探す ・買う ・暮らす の3つのフローで

スキ
3
+7

不動産サービスのレビュー記事4 不動産ファミリー

こんにちは、ハマナス株式会社の本城です。 リアルエステイトをマニアックに紹介するコーナー「リアルマニア」の第4弾です。 今回も前回同様にNetflixで放映されている不動産関連のドキュメンタリーをピックアップし、レビューしていきたいと思います。 今回選んだのはフランスでファミリービジネスとして不動産業を生業にしている家族の物語「不動産ファミリー」です。 01.不動産ファミリーとは 前回のSELLING SUNSET(セリングサンセット)の舞台はアメリカ、ロサンゼルスでし

スキ
9
+1

【バビロン大富豪の教え:その5】より良きところに住め

こんばんは、今日もお疲れ様です! さて、そろそろこのバビロン大富豪をテーマにした記事に飽きてきた人もいるかもしれませんが教えは7つありますし、 7つ全てが大事なので一つ一つ大切に記事にしていきますよー! 今回は「住む場所」についてのお話のようです! ではさっそく! ■より良きところに住めなんか今回はあまりお金に関係なさそうですね…………………………と思いました? まあ、確かに直接は関係ないかもしれませんがこの教えは個人的に重要だと思ってます! なぜなら、モチベーショ

スキ
11

最近の私

色々なネタを詰め合わせでお送りいたします。 マイクロアグレッションとはTwitter上の在外邦人界隈では最近「"英語上手ですね”と言われたら、どう思うか」という話題が盛り上がっていた。同じ事を言われても、人によって反応は様々。でも、それらのコメントは Microaggression だ、というのが現代社会の見解である。 沢山の方が、自身の経験や己の過去を省みたコメント、また為になるリンク等を貼っていてとても勉強になった。 英語の記事の中にあった、こちらのインスタグラムの

スキ
15
+11

不動産サービスのレビュー記事3 SELLING SUNSET

こんにちは、ハマナス株式会社の本城です。 リアルエステイトをマニアックに紹介するコーナー「リアルマニア」の第3弾です。 今回は前回までとは毛色が違うエンタメ領域、Netflixで放映されている「SELLING SUNSET」をピックアップし、レビューしていきたいと思います。 01.SELLING SUNSETとは SELLING SUNSET(セリングサンセット)は、アメリカ制作でNetflixで配信されているリアリティテレビシリーズです。 このシリーズは、ロサンゼル

スキ
5

中高年の夜な夜な対話 #2「中高年の理想の住まいとは?」

仕事や家庭は忙しい。でも心がどこか暇してる。 そんなモヤモヤ中高年にとって脂の乗った味わい深いテーマを、仕事や家事・育児がひと段落するであろう22:00-というプレミアムタイムに、みんなで問い・考え・話し・聴く、そんな中高年をフルに味わい愉しむオンライン座談会です。 今回のテーマは「中高年の理想の住まいとは?」。 テレワークが浸透して都心や駅近に住む必要性はなくなり、家族との時間は増え、子供の成長に合わせて今の間取りじゃ手狭感が出て、引っ越したいけど、持家か賃貸か、マン

スキ
2
+10

不動産サービスのレビュー記事2 Zillow

こんにちは、ハマナス株式会社の本城です。 リアルエステイトをマニアックに紹介するコーナー「リアルマニア」の第2弾です。 今回はアメリカのPropTech企業 Zillow をピックアップし、レビューしていきたいと思います。 01.Zillow(ジロウ)とはZillowは2004年、シアトルで元マイクロソフトのエグゼクティブであるRichBartonとLloydFrinkの2人によって設立されたアメリカの大手グローバルPropTechスタートアップの1つです。 主なサービス

スキ
7
+3

こんな家憧れる!の特徴3選

おはようございます。 今日は、私がいつか住みたいと思っている家の特徴を3つに絞ってご紹介します。 住みたい空間へのこだわりは人それぞれですよね。 その人の個性が出る点で、 とても好きな話題のひとつです。 ではさっそく一つ目から。 ①他人から見ると雑然としてる、  でも本人はご満悦な書斎自分だけの秘密基地みたいなイメージです。 家族からは、散らかっていると思われるくらいが 丁度いいという謎の考えがあります。笑 これは多分、 他の誰でもなく自分が満足できるお気に入り