島留学

4月の海士町。特集:移住と挑戦

こんにちは。大人の島留学生の嘉根千花です。4月になり、新たな出会いと、春の訪れを感じますね。天気のいい日が続き、一段と海がきれいです。

今月も、4月の海士町の様子をお届けします。

海士町役場より大切なお知らせご協力のほど、よろしくお願いいたします。海士町の観光については、こちらをご確認ください。

特集:海士町の新年度「移住と挑戦」(情報係より)新しい年度がはじまりましたね。この4月は特にIタ

もっとみる
がいな(大きな)魚がとれたど~!今日はいいことあるかも◎
26

#29 新年度の抱負 大崎海星ver.

皆さんこんにちは!いかがお過ごしでしょうか?大崎海星チームです!
気温もだんだん暖かくなってきて日向ぼっこが気持ちいい季節になってきましたね☀️☀️私の周りでは、半袖Tシャツで走り回る後輩ちゃんも見かけたりもします、。若いって素敵だ!!笑笑
さて、別れもあれば出会いもありな季節、春!🌸一つ目標を立てたり区切りをつけたり、心機一転できる季節でもありますよね!

…と、ゆうわけで。今回のテーマは「目

もっとみる

「社会に出る前にやり残したことがある。」だから僕は休学を決断し、すべてやり切ります。

休学の集いコミュニティーメンバー紹介第6弾!
本日は、大村薫月(おおむら かづき)さんの紹介です。
21卒で就職する予定だったおばば君ですが、自分と向きい休学をすることを決意。今回は、休学を通して自分に素直になれたと話すおばば君の紹介です。

今回のもくじはこちらです!

1.プロフィール
2.   活動内容
3.休学について(過去、現在)
4.  休学中の活動
5.  メッセージ

1.プロフィ

もっとみる

何者でもない私を受け入れてくれた海士町

高校を卒業する時だった。
新聞で“島留学”という聴き慣れない文字を見つけた。

「島…留学?」
何だろう、何処だろう、と思う前に行くことを決めた。
どこにあるかは分からないけれど、この島はワクワクする。直感がささやいた。(←あやしい。)

海士町は、島根県の上、日本海に浮かぶ隠岐諸島に位置する島である。
島では、過疎化が進み高校があったものの廃校寸前。多くの島の子供達は、島の高校ではなく本土島根に

もっとみる
やっぴーの!Thank you☆
3

#27 高校3年生へ向けて 大崎海星ver.

こんにちは!大崎上島チームです!
今回のテーマは「高校3年生へ向けて」。今年度卒業する3年生へ向けて、わたしたちが思うことを書きたいと思います!

大崎海星高校の3年生

今年度の3月に大崎海星高校の寮を卒業する3年生は3名。3名とも島外から大崎海星高校へ入学してきました。
背の高い男子の先輩、大人っぽい顔立ちをした女子の先輩は下級生やハウスマスターから見ても憧れの存在です。

今年度、最上級生で

もっとみる

人は人が育てる

以前読んだ「スギナ日記」でこれから出ますよ~という紹介があった本を借りてみました。

未来を変えた島の学校

スギナ日記は高校生が書く島の素敵な日常を楽しみながら読めました。でも、こちらの本はそうなるまでの悪戦苦闘の日々、問題解決へ取り組む大人と子どもの努力、強さが描かれていてハラハラドキドキしながら読みました。
挑戦するということはやはりとても大変なことで、でももがきながらそれに挑んでいった人

もっとみる

#25 新高校1年生に向けて 大崎海星ver.

あけましておめでとうございます!
2021年の最初の投稿は大崎上島チームより行います!

今回のテーマは「新高校1年生に向けて」。あともう少しで大崎海星高校にやってくる1年生へ、入学した直後の寮生活を書いていきたいと思います✨

不安だった&楽しみだったこと

ほとんどの1年生は大崎海星高校への進学を期に、はじめての寮暮らし、そしてはじめて親から離れる生活を送ることとなります。「はじめて」がたくさ

もっとみる

未来を担う子供たち

今いろいろな 学校制度を調べていて「島留学」「山村留学」に行き当たりました。私のいとこは今久米島高校で島留学生として学んでいます。だから島留学というのは少し前から興味があって。
息子には今はその選択は取れないけれども、高校生になった時のひとつの選択肢としてどんな生活か知りたくて島前高校の島留学日記の本を手に取りました。

スギナの島留学日記

素敵だなと思ったのが「夢探究」
総合学習に近いのかなと

もっとみる
ありがとう!
2

#24 今年のまとめ 大崎海星ver.

今年もいよいよ残りわずか!
気温も下がるばかりで、寒くなる一方のこの時期ですが。クリスマスに年越しなど!ビッグイベントばかりで楽しみな時期でもありますよね!!⛄️✨

とゆうわけで早いもので、いよいよ今年最後の島流れガールズの投稿となりました!

今回も、いつものメンツ。岩田とハウスマスターの佐藤さんで「島流れガールズIn大崎海星2020」を締めさせていただきたいと思います!

皆さんは今年はどん

もっとみる