学生インターン

長期インターンの選考を突破する方法

長期インターンの選考を突破する方法

学生時代に長期インターンメディアの会社でインターン選考の学生サポートをしていた経験をもとに、これから長期インターンを始める学生向けに選考を突破するためにすべきことをまとめました! 本noteの想定読者 ・長期インターンに挑戦しようか悩んでいる学生 ・長期インターン選考で落ちてしまう学生 早速始めましょう!目次は下記の通りです! 自己分析をするまずはじめにすべきは「自己分析」です。大学1,2年生は聞き慣れない言葉かもしれませんが、自分の中の価値観や強み、弱みを洗い出すため

長期インターン初心者向け!インターンでの成果の出し方

長期インターン初心者向け!インターンでの成果の出し方

学生時代に5つの長期インターンに参加したので、これから長期インターンを始める学生に、仕事で成果出す方法について伝えたく執筆しました! 本noteの想定読者 ・長期インターン内定してそわそわしている学生 ・早く成果を出して一人前になりたい学生 早速始めましょう!目次は下記の通りです! まず自分の仕事を理解する まず1つ目に大切なのは自分がどんな仕事をするのか理解することです。 選考段階ではまだ漠然としていたかと思いますが、入社して会社が提供しているサービスの詳細や誰にど

スキ
2
0→1の仕事ってめちゃくちゃ大変じゃない?【オフィス立ち上げ日記2】
+1

0→1の仕事ってめちゃくちゃ大変じゃない?【オフィス立ち上げ日記2】

こんばんは、オフィス立ち上げ中のパンダです。画像はカーテンをつけられていない現在の拠点の様子です(優柔不断なパンダのせいです)。 新拠点立ち上げから1ヶ月。 立ち上げメンバーはそれぞれのクライアントの案件に追われており、正直に申し上げますと、なかなか本来の拠点立ち上げ業務に本腰を入れることができていません……。 振り返っても、なぜもっと事前にスケジュールを組まなかったのか、TODOを抽出できなかったのか、社員さんと交渉できなかったのかと後悔が尽きません。 拠点立ち上げや

スキ
1
【拠点立ち上げ】日本ビジネスアートの長期インターンについて【神戸】
+1

【拠点立ち上げ】日本ビジネスアートの長期インターンについて【神戸】

はじめまして。 JBA(日本ビジネスアート株式会社)で神戸拠点の責任者をしている石川と申します。 私は2019年に新卒でJBAに入社して以来、広報IR・採用領域のコンサルティング業務や、Web領域の責任者として活動してきました。2021年4月に、東京本社を離れて札幌拠点に赴任。その後、8月から神戸拠点の立ち上げを行っています。 この記事では、私がJBAに入社に至った理由と想い、そしてJBAの長期インターンについて書いていきます。 私がJBAに入社を決めた理由、その想い

スキ
4
うちの会社の採用基準、て何?採用基準の決め方

うちの会社の採用基準、て何?採用基準の決め方

採用基準の決め方、てなんすか?とゆぴちゃんからいただきましたので今日はそれについてnoteを書いてみました。 これは企業の大きさにもよって変更すると思いますが経営に関わる人が10人未満で社長が面接をできるパワーがある場合です。採用基準はざっくり3つです。 1、「スキル半端ない」 2、「コミュニケーションコストが低い」 3、「僕の仕事を巻き取ってくれる」 今うちのインターンでもう半年くらい働いている大学生の女の子は1番のスキルが半端ないです。LINEとかは3日くらい返して

スキ
9
採用日記もこれから書いてみます!

採用日記もこれから書いてみます!

今はインターンの人やアルバイトの採用もしてるんですが結構大変です😌 大体いつもオンラインzoomとかで最初に面談をしているんですが、大体聞くのはインターンの人やアルバイトの人も大体同じです。お給料面への納得感、うちの会社への理解、インターンの場合はやりたいことをできてるかを聞きます。 なんで採用をやるようになったかというと、事業を色々拡大して新規事業を頑張ったからです。特にアイドル撮影会はかなり規模を拡大したからです。僕1人で回せばいいじゃん!という安易な考えはできなくな

スキ
4
【インターンチーム紹介】半年で学んだこととは!?
+4

【インターンチーム紹介】半年で学んだこととは!?

こんにちは!LOOB JAPANインターン3期生のさやです😆 お月様がまん丸できれいですね🌕 本日も、先週に引き続き、LOOB JAPAN国内インターン3期・前期生として活躍したメンバーたちからコメントをいただきました! LOOBインターン生は「フェアトレードチーム」「英通訳チーム」「企画チーム」「広報チーム」に分かれて活動しています。 今週は、「企画チーム」の声をお届けします。 (「フェアトレードチーム」「英通訳チーム」のコメントもご覧ください♪) 1.企画チーム

スキ
11
【業界研究】esportsで築くより良い世界〜DONUTS USGインターンレポ〜

【業界研究】esportsで築くより良い世界〜DONUTS USGインターンレポ〜

【はじめに】 この記事はジェイン・マクゴニカル氏「ゲームで築くより良い世界」より要約して執筆しておりますが筆者も人間であるため翻訳ミスや、誤字脱字等存在する可能性がございます。予めご了承ください。 こんにちは、DONUTS USG note編集部です。 今回は前回に引き続いて、面白いプレゼンをTEDで見つけたので皆さんに軽くご紹介しながら、esportsの未来について考えます。 ゲームの秘めた可能性「ゲームはより良い世界を作るために重要な役割を果たす」 それがこのTE

スキ
2
株式会社Zenの定例会と会社紹介

株式会社Zenの定例会と会社紹介

定例会したよ!あいかわらず乱文です。 昨日は株式会社Zenの学生だらけの会合。 定例の会合がやっと一人前に出来そうになってきた。 小さく始めて拡げていく。毎月の全体会議と週三回の定例、にしていきたいなと思います。 今週は割と学びが多い週でした。再構築のお手伝いも昨日で終わりまして、新しい期がスタートします。 こちらでも書いた通り、大反省であり、気づきを手に入れた僕は、社員に謝りつつも、決意を表明しました。 この、「よく無かったこと」をきっかけに良くなる。 僕が知ってる

スキ
42
一緒に働きたいと言ってくださる人のありがたみ

一緒に働きたいと言ってくださる人のありがたみ

最近は一緒に働きたい!この仕事をさせてください!とご連絡をいただけることが増えてきました。中には友達を紹介したいと言ってくれる人もいたり、懐かしい友達も力を貸してくれるのは感激します。 タウンワー●とかに掲載したらそりゃ人が集まることもありますがお金を払う立場としては人柄がわかると助かるんですよね。 仮にめっちゃ合わない人が面接とか来たら相手にも申し分けないんです。相手は僕に色々期待して時間とか作ってくれたのにがっかりさせてしまうし。 友達が働きたい!と言ってもなるべく

スキ
4