大阪桐蔭

春夏連覇した名門高校!大阪桐蔭の練習はやっぱりえぐい!!!

ちゃっす!!

毎週末投稿のタムゴリです^_^

最近暑くなってきました。

そして高校野球だ!!

という気持ちが今年は甲子園がなくなり、落ち込んでいます。

ただ、やっぱり落ち込んでも野球が上手くなりたい!と思っている選手は絶対いるのでその選手たちのために描き続けます!!

そして今日はなんと!

またしても大阪桐蔭シリーズ!!笑

(そろそろ履正社シリーズとか亜細亜シリーズも書きます笑)

もっとみる
ぜひTwitterのフォローもお願いします!
8

春夏連覇した大阪桐蔭が実践する、『試合前には〇〇をやれ!』

どーも!!

野球好きのタムゴリです。

本日の記事は題名にも書かれているように

大阪桐蔭の異常な強さについて迫ってきました。

高校野球ファンなら、必ず思います。

"大阪桐蔭は強すぎる"

でもみんな勘違いしてるところがあると

僕は感じていました。

それは、

僕の周りもそうですが、

良い選手を集めてるから強いんや

と言う人が多い。

確かにそれはあるかもしれませんが、

僕は良い選

もっとみる
ぜひTwitterのフォローもお願いします!
15

大阪桐蔭の内野手に聞いた 守備の極意とは?

どーも野球大好きタムゴリです!

前回の続きです!
2012年大阪桐蔭春夏連覇→亜細亜大学卒の妻鹿聖くんにお話を伺った
『守備での意識』について書いていきます!

妻鹿くんが守備で意識していることは??

『守備に大事なのはまずリズム。
打球は速さもバウンドも毎回違い、二度と同じ打球に出会うことはないから
そこで、打球が毎回違うリズムで飛んでくる中で、自分も毎回違うリズムで捕球しに

もっとみる
ぜひTwitterのフォローもお願いします!
5

大阪桐蔭の凄さ

はじめまして!

野球好きのタムゴリです!実は僕中学まではボーイズリーグ(龍野ボーイズ)で野球をしていましたが、高校は柔道に変わりまして…

ただ、野球はすごく大好きでずっと見ています!

そんな中、色々なさまざまなツテを使い、、、

なんと2012年に大阪桐蔭で春夏連覇をした時の遊撃手、妻鹿聖くんに会うことができ!!

大阪桐蔭、亜細亜大学時代のお話を聞かせていただきました!!

渋い顔してます

もっとみる
ぜひTwitterのフォローもお願いします!
10

大阪桐蔭高校野球部新1年

川井泰志(桐生ボーイズ)→投手。ライオンズJr.。ボーイズ日本代表のエース。185cm max138キロのサウスポー。関東No.1投手

別所孝亮(岐阜中濃ボーイズ)→投手。max147キロ。NOMOジャパンのエース。世代最速投手。文句なしの世代no.1投手

星子天真(熊本泗水ボーイズ)→遊撃手。ボーイズ日本代表のキャプテン。ホークスJr.。圧倒的な身体能力に加え、強烈なキャプンシーを持ち、

もっとみる

思い出す私の100回の夏(前編)

・はじめに

お疲れ様です。ざるそばです。当記事のご閲覧ありがとうございます。
今回のこのシリーズは100回の夏、2018年高校野球夏の選手権大会の私の当時の分析や思い出などを書きたいと思います。完全に自己満で申し訳ないですが備忘録的な意味も込めて書きました。
あの頃私は大変多忙な時期でありそこまで甲子園を見ていた訳ではありません。しかし

私が見てきた夏の中で最も面白かった夏

でした。

金足

もっとみる

大阪桐蔭の歴代投手

YouTubeからの拾い動画です。
藤浪以降の大阪桐蔭のエース達。

全員が野球を続けています。
プロ、社会人、大学とトップレベルのチームに所属しています。

良い選手を揃える西谷監督のスカウティングの賜物です。

これからも優秀な選手がどんどん大阪桐蔭から出てきます。

無双状態です。

https://youtu.be/9HaMepnm4xc

好きな実況

実況オタクくんです。

今日は好きな実況を。

2014年の夏の甲子園

1回戦

大阪桐蔭 対 開星

3回表 大阪桐蔭2-4開成

1点を追う大阪桐蔭の攻撃

ノーアウトランナー1塁で

2番・峰本が三塁線へのタイムリー!

テレビ朝日・清水俊輔アナウンサーの実況です。

『ランナースタートを切る!

峰本が打つ!

三塁線強烈破った〜!!!

スタートを切っていた中村は

二塁、そして三塁

もっとみる
ありがとうございます✨投稿して良かったー!!

自信が生んだ落ち着きと余裕。「勝てば甲子園」の一戦を制したのは―(2019年度秋季近畿大会準々決勝【明石商-大阪桐蔭】試合回顧)

こんにちは、じーやまです!

今回は10月27日(日)に佐藤薬品スタジアム(奈良)で行われた、2019年度近畿地区高校野球大会・準々決勝の明石商-大阪桐蔭戦について、試合レポートを書いてみようと思います!

近畿地区に与えられたセンバツ出場枠は6つ。

勝つのは春夏連続甲子園4強、悲願達成にむけて負けられない明石商か。

それとも、夏の覇者・履正社を倒し、覇権奪還を狙う大阪桐蔭か。

勝てばセンバ

もっとみる