大好きな場所

愛おしくみんなで街を美しくしていく〜楽園のしずく💧あまあい・まあるいココスヤシの実を 宇宙に教えてもらった日🌊パート1🏝🌟💫✨ o(≧▽≦)o ✨💫🌟

みんな ど う も ど う も あ り が と う⚪️✨🙏✨⚪️

この記事↓ でも書いたように

「 地球🌏 が 大きなひとつの庭 」

という感覚が 自然と 内側から 

起こって 高まってきて

自分の見慣れた=生活の中に入っている & 自分の大好きな=よく出かけて過ごす、お世話になってる 場所や景色を 

きれいにしたい!

整えたい!

より 明るく 美しくなるように 何か今、

もっとみる
☄️☄️☄️ COSMIC PURE LOVE ☄️☄️☄️
4

毎朝行く公園/大好きな場所#10

緑豊かな公園。ここに通うようになって10年以上が過ぎた。四季折々の風景。森や池や散歩道があって人や動物や鳥たちの大切な居場所。

私にとっては楽しいことも辛いことも癒しもあった。

先日、この公園で一匹のサギを見つけて、慌てて車に戻って一眼レフを持ち出してシャッターを押し続けた。近づいても逃げる風でもなく。

自然豊かなこの公園にいるとほっとする。よっちゃん家族もいるしね。ここは私のそんな場所。

もっとみる
猫も喜んでいます!
17

ひいばあちゃん

夢中になって川遊びをしたあの場所は、大人になってから行ってみると、儚さが漂っていた

そこは片田舎の山中で、子供の頃の自分にとって、とても神秘的な場所だったから、大人になってしまった自分への、戒めのようにも感じた

最後にお墓参りをしたのは、中学生の頃だったか、お葬式の記憶は、しっかりあるけれど、それは小学生の頃だから、今から30年前だ

18歳で上京して、24歳で結婚したのち、関西や九州に定住し

もっとみる

叶わない夢。

なんて居心地がいいんだろう。 

部屋に染み付いたお線香の香りも、部屋いっぱいに照らす朝日も、全てが心地いい。

自分の家にはない暖かさが感じられる場所。

匂いも、音も、空気も、私を優しく受け入れてくれる。 

ここに住みたい。ずっとそう思っていた。

あなたの鼻歌も、地域の放送も、何にも変えられない愛しさがある。

手に入れたいけど、それはきっと一生叶わない夢で、一生恋い焦がれる夢かもしれない

もっとみる
お気に入りのお花をどうぞ💕
1

幸せのルーティーン化

最近、我が家のベランダから見える風景がある。
お隣の家の使われていない勝手口のところで、気持ちよさそうにねこちゃんがお昼寝をしているのだ。

とてつもない暑さで、ねこちゃんもきっと大変なんだろうな。

その勝手口の前が、日陰になる時間、ほぼ毎日来ている。そして、14時くらいに日が当たり始めるといなくなる。また17時くらいに日陰になると戻ってくる。

たぶん勝手口の隙間から涼しい風が出ているのかもし

もっとみる
幸せがあふれてとまりません♡
10

本音

目の前にいる人に
本音が言えないのはどうしてなのかな

家族、恋人、友人、会社の人
いつも会ってる人たちに
本当の気持ちをさらけ出せないのは
どうしてかな

それなのに
自分のことを知らない人たちばかりの
ネットの世界なら、素直になれるのは
どうしてなのかな

何かを守りたいから?
いったい何を?

本当は素直になりたい
だってこうやって
自分の本当の気持ちや考えを言葉にすることは
とても気持ちが

もっとみる
幸せがあふれてとまりません♡
13

お盆も仙人生活/大好きな場所#9(加筆)

何の変哲もない地平線と夕日。しかし飽きることがない眺め。時間がたつのも忘れて沈みゆく夕日を眺めていた。こころ洗われる時間。

車のバックミラーに映る夕日

360度、見渡す限りの地平線、外輪山の尾根。数10分のうちに空の色がどんどん変わっていく。この時間帯が一番好きだ。夕日と溶け合うような感触。ここはそんな場所。

※大阪も連日、37℃超えとか。よっちゃんたち、とろけてないか、本当に心配だ。

もっとみる
\(^_^)/ ありがとう
8

一年ぶりに帰って来れた/大好きな場所#8

今年はもう来れないと思っていた。ここに来れたことに感謝。昨年と変わらぬ風景。変わらぬパンの味。
忙しい中で慌ただしかったけれど、くつろぐことが出来た。昨年と同じパンを頼んでみた。

非日常が続く今年。全く変わらないパンの美味しさと風景に触れることが出来るとほっとする。

コロナに人間が打ち克つことが出来るように祈願してそっと足に触れた。

ラッキービリケンさん、お願いします。

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
17

やっと夏の仙人生活が許可された

このCORONA禍のなか、やっと夏の仙人生活(山籠り)が会社から許可された。遊びではない、大事な仕事。また、大好きなあの場所でしっかり働ける。写真も撮れる。前を向いて歩いて行く。

もっとみる
猫も喜んでいます!
11

川の流れのように

しばらくぶりにお気に入りスポットに行った。

全く予定はしていなかったけれど、今朝急にその場所のことが頭をよぎった。

数メートルくらいしか高低差がない滝に向かって水が流れる川べり。

大きくてやや平らな石が今日もそこにあった。

しばらくそこに座って、流れる水と気分の上では一体化していた。このまま一緒になったらどこに行き着くのかなぁなどと考えていた。

一年前に文字が降ってきた空を見上げてありが

もっとみる
どうもありがとうございます😊
4