広瀬 正雄
+1

広瀬 正雄

・生没年月日 1906年(明治39年)7月3日 ー 1980年(昭和55年)12月3日 ・出身地 清国福建省アモイ市 (現:中華人民共和国福建省アモイ市) ・学歴 福岡県立中学修猷館 (現:福岡県立修猷館高等学校) 第五高等学校 (現:国立大学法人熊本大学) 東京帝国大学法科大学法律学科 中退 九州帝国大学法科大学法律学科 ・略歴 1906年(明治39年)7月3日 郵便局員を務める広瀬家に生まれる。 旧制福岡県立中学修猷館、旧制第五高等学校で学び、

超学校祭いよいよ明日!
+2

超学校祭いよいよ明日!

SNSや公式ホームページでもお伝えしましたが、本来8月15日に開催予定だった超・学校祭はコロナ感染拡大防止のために3週間ほど延期を経て本日9月19日に最終リハーサルと前夜祭を行ないました。 今年も本番の会場となる、大分市萩原にあるイベントスペース「KATETE」より、映像技術関連のご協力をいただいてる(株)アイモットさんや顧問のご指導のもと細部の確認を実行委員自ら行ないました。 開催延期日は明日の9月20日 (月)13時より公式ホームページのアイコンからYouTube L

スキ
2
唐臼の音を聞きながら、楽しく廻れる小鹿田の里
+13

唐臼の音を聞きながら、楽しく廻れる小鹿田の里

先日星野リゾート界別府に宿泊した際、部屋のお湯呑みが小鹿田(おんた)焼きでとても素敵だった。 小鹿田焼は、大分県日田市の皿山地区で作られている陶器だ。日田の焼き物であることは知っていたが、今まで個人的にはあまり注目してはいなかった。 星野リゾート界別府では、とにかく大分県のことがよく研究されており、小鹿田焼をはじめ、食事処でも日田のお酒が出されていたり、別府を代表する竹工芸品が随所に見られた。 コロナ禍で県外への旅行ができず、別府市内で宿泊したことで、改めて地元の素晴ら

スキ
9
撮影グループを作った話

撮影グループを作った話

いつもnoteを見ていただきありがとうございます。 本日のnoteは「撮影グループを作った話」になります。 最近SHIMMERs(シマーズ)という撮影グループを作りました。 インスタアカウント (@shimmer_three) Instagramでは告知が終わっていて、実際に活動を始めたので今回のnoteは 経緯などについて話していきたいと思います。 今回撮影グループを作ろうと思った理由としては ・お互いにリスペクトができると感じたから ・撮影ジャンルの幅を広げてい

スキ
2
なんか9月は早いな
+1

なんか9月は早いな

こんにちは! ムビサポ大分スタッフです! やばい。 1個前の記事で週に1回はnote書くとか言いながら、もう10日以上も経ってしまった。。 この前9月になったと思ったら、もう半分も過ぎてしまったなんて。。 9月前半はいつものごとく編集&撮影でした✨ 最近で1番記憶に残っているのは 「撮影のために大通りの車の流れを観察して、車の流れが止まるタイミングを撮影スタッフに電話で伝える」 という仕事。 しかも当日は大雨。 しかもトラックとかもよく通る大通り。 もうね、

スキ
2
万事オーライ

万事オーライ

ごきげんよう。 ”万事オーライ” 先日、植松三十里『万事オーライ』(2021年 PHP研究所)を読んだ。 この本は「大分合同新聞」などで連載されていたもので、 別府観光の父・油屋熊八の生涯を描いた長編小説である。 「油屋熊八」と聞いて、別府に馴染みがある人はピンと来ると思うが、具体的に熊八がどんな人生を経て、別府にやって来て、何を成し遂げたというのは別府に馴染みがない人たちはもちろん、馴染みがある人たちでさえ多く知らないと思う。 この本の素晴らしいところは、熊八につい

スキ
2
大分で昔を思い出し、涙するはなし

大分で昔を思い出し、涙するはなし

出張で、大分県杵築市に向かった。 羽田空港から、大分空港へ、ソラシドエアで移動。ソラシドエアは、かなり小さい飛行機で、サービスもかなり寂しい。 シーズンが開幕し、疲労MAXが続いている状況。 飛行機に乗り、機内モード。「久し振りに寝られる!」と思ったが、爆睡は出来なかった、、、 寝たり起きたりを繰り返し、大分空港に到着。 大分空港は初めてだろうか。一般的な地方空港の雰囲気、規模である。 ニッポンレンタカーに向かい、トヨタのヤリスをレンタルする。 僕は全く車を知ら

本読み旅がすべてを満たす
+11

本読み旅がすべてを満たす

夏休みを本読みで満喫するために、家から車で30分ちょい、由布市狭間ののログハウスのあるキャンプ場「かいがけ温泉きのこの里」へ行くことにした。 初めて行くところだけど、緑の中でゆーっくりとのーんびり本を読もう。考えただけでも、楽しみだ。 夜ご飯は、ログハウス横でバーベキュー。炭など必要なものと、お肉と野菜串、おにぎりは準備されているが、朝ごはんは自分で用意が必要とのことだった。炭おこしからするらしく、今流行りのやつやんと。わくわくしてきた。 一時期「眠れない!!」という時

スキ
10
なぜ、この大会に出場するのか

なぜ、この大会に出場するのか

いよいよまじかに近づいた大会にむけて、 ここでもう一度、なんのために大会に出るのかを ここに記録しておこうと思う。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 一応、下見も数回しました。 大会出場の方で現地のこと、聞きたい方いらっしゃいましたら なんでも聞いてください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 今回の勝利条件は 1、一般投票で上位に50入る 2、2回目の一般投票と有識者による投票で上位10位に入

スキ
2
生い立ち

生い立ち

ごきげんよう。 本題に入る前に。 昨日、「文章を書くこと=インプット+アウトプット」だと書いたが、 ある方からインプットとアウトプットについて面白い意見を頂いた。 アウトプットすると云う行為 = 「記憶を記録する」と云う行為 新しい発見があっても、頭の中のメモリにだけ記憶しておくのは、限界がある。 「20分後には42%を忘却し、1時間後には56%を忘却し、1日後には74%を忘却し、1週間後には77%を忘却し、1ヵ月後には79%を忘却し、21%が記憶のなかに存在している

スキ
9