伊豆諸島

★登山関連情報サマリーβ版(2020/04/05)★

<Index>
1.MAMMUT Backpackキャンペーン
2.スノーピークファンに朗報!体験型コンテンツの予約・検索・申込できるポータルサイトが開設
3.富山県 山のグレーディング
4.「高谷池ヒュッテ」予約開始 新館には個室や食堂も
5.愛媛県西条市に自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・西条」誕生
6.2020年夏、北欧体験施設が誕生
7.都心から45分、星空の世界遺産を

もっとみる
「スキ」いただき、ありがとうございます! 今後も宜しくお願い致します。
1

【旅行記】八丈島の旅3

▼前回までの記事はこちら
【旅行記】八丈島の旅1
【旅行記】八丈島の旅2

3日目・4日目の行程

3日目の朝目が覚めると、前日の登山の影響で予想通り全身ひどい筋肉痛になっていました。

体を引きずって一階の食堂に下りていき、朝ごはんをいただきました。

この日も心のこもったおいしい朝食で、特にだし巻き卵には島で採れた岩のりが入っており、潮の香りがしてとてもおいしかったです。
昨日に引き続き、お出

もっとみる
ありがとうございます!
12

逆ヒッチハイクで大島一周①

「どこいくいんだぁ」ちょっとなまりのある声で話しかけられた。大島なまり?そんなものあるのか?

朝7時30分。神奈川県に住んで4年。すっかり都会暮らしに慣れてしまった私はバスが1時間に1本あるかないかの島時間にびびってやけに早く宿を出た。7時43分発の大島公園行きのバスに乗るためだった。逃すまいと急いだせいか10分早く着いてしまった。島の朝はたかが10分でも進むのがゆっくりに感じる。人もいなければ

もっとみる

【旅行記】八丈島の旅2

▼前回の記事はこちら
【旅行記】八丈島の旅1

2日目の行程

2日目の朝、目が覚めると一階から朝食のおいしそうな香りが漂ってきました。
朝ごはんを楽しみにしながら、身支度を済ませ食堂へ下りていきました。

王道な和の朝食メニューですが、とれもひと手間加わった繊細な味付けでした。
マスの塩焼きは、脂がたっぷり乗っておいしかったです。
茶碗蒸しが寝起きのお腹にとても優しく、体がホカホカ温まりました。

もっとみる
ありがとうございます!
11

【旅行記】八丈島の旅1

ブログを始めたばかりなので、しばらくは去年一年の間に訪れた場所の記録を書くことに致しました。

今回は、去年の3月に旅行した八丈島について書いていきます。

旅の目的は絶景と温泉、それから新鮮なお魚も楽しみにして行きました。
また、旅の二日目に現地の方に勧められて八丈富士に登り、不思議なパワースポットにも巡り合うことができました。

1日目の行程

八丈島というと羽田から飛行機が飛んでいるため、お

もっとみる
ありがとうございます!
12

大島一人旅・旅行記

だいぶnoteの更新をサボってしまった・・・。2/7(金)・2/8(土)と大島に行ってきたので、その時の旅行記を今更ながら書いていきたいと思う。

朝一の熱海港発大島行き高速ジェット船を予約した関係で、浜松からは始発で行っても高速ジェット船に乗れない為、沼津にて前泊する。沼津で前泊するときによく行く中華料理屋で納豆チャーハンを注文したら、ラグビーボールみたいな外見だった🏉味は納豆とチャーハンが合

もっとみる

新井由木子【思いつき書店】vol.016 海を越えてきた芋たちの巻

今年もまた、母の丹精した畑からアメリカ芋が送られてきました。
 これは薩摩芋の一種で品種名は『七福』。私の故郷式根島と新島でよく作られていて、全国でもこの二島でだけ『アメリカ芋』と呼ばれています。
 皮も実も白く紡錘形で、熱を加えると中身が黄色に変わります。送られてきたものは、まだ収穫したてなので甘みは少ないですが滋味があり、しっかりした食べ心地。バターをつけたら、たまらん!
 更にこの芋はしばら

もっとみる
ありがとうございます!コメントもお待ちしています!
3

電車から、いつもとは逆の風景を見ると…

伊豆半島に向かう踊り子に乗った。

仕事が一段落したので、母を連れて温泉に向かうためだ。

いつもは伊豆諸島ばかり行っている私だが、今回はある人からおすすめしてもらった旅館で1泊過ごすことにした。

少し値段は張るけれど、とても居心地がよく、温泉から海や島々が一望でき、なにより夜ご飯が豪勢らしい。

心を踊らせながら踊り子に乗り込むと、そこには今はもうほぼ忘れ去られた風景が飛び込んできた。

手動

もっとみる

一人旅のすすめ

今年度中に三連休とってねー。

突然上司が言う。

時は2月の終わり頃、もうとれと言われても1ヶ月と少ししか猶予はない。

いつもこの上司が言ってくるのは突然でギリギリである。きっと年度末になり、総務に提出する年休取得率のデータか何かが芳しくなかったのであろう。

まぁ押し売りではあるが休みが貰えるのはそう滅多に無いチャンスだ。ありがたく了承しておこう。

が、しかしどうした事かやる事がない。

もっとみる