憧れの女性は、しょこたん

ブログを更新しました。

https://ameblo.jp/miyabi531rei/entry-12570201066.html

いつまでも可愛く綺麗でいたい。

憧れのしょこたんに近づけるよう、楽しく頑張ります♥️

ポケんち新年会2020!

こちらは先日!
テレビ東京系「ポケモンの家集まる?」の新年会!
今年もしょこたん、ヒャダさん、りんかちゃん、あばれるくんの、ポケんち住人たちと再会です!
ナレーターとしてはいつも画面を見てるので、こうして時々ご挨拶できるととっても嬉しいです!
りんかちゃんがどんどん綺麗なお姉さんになっていく〜!

あばれるくんに宇宙一ハマってるという息子さんのために……武信お父さんも!ヤッター!皆さん快諾してくだ

もっとみる

2019年振り返り~世界が注目する日本のソロ社会へ

今年も残すところ今日一日となりました。

せっかくですので、今年やったことをざっと振り返ってみたいと思います。

一番大きいのは、今年は4月に「ソロエコノミーの襲来」、11月に「結婚滅亡」と1年に2冊新刊を出したことですね。

結婚云々の問題だけではなく、未来に必ずやって来る「ソロ経済」や「コミュニティのあり方」について書いた本です。未婚だけではなく、既婚の皆様にもぜひ手に取っていただきたいと思い

もっとみる
新刊「ソロエコノミーの襲来」もぜひよろしくお願いします!
32

なくならないいじめ 何度でも言う「死ぬんじゃねーぞ!!」

文・中川翔子(タレント・歌手)

 いじめについての本を私が書くとは思ってもいなかった。当時の自分を思い返すと、いじめや不登校のことを大人からどうこう言われることが一番嫌だったし、なにより自分が人の役に立つとは思えなかったからだ。

 その私に問題意識が芽生えたのは2017年のある番組がきっかけだった。NHKの「#8月31日の夜に。」

 自殺する子が多くなる夏休みの終わりの8月31日の夜に、死に

もっとみる
ありがとうございます!
2

いつも心の奥底にある音楽

あんたは青春時代の音楽ってやつを思い出すことがあるかい?

オッサンともなると、日々の生活から音楽というのは殆どなくなってしまい、その時間をオーディオブックやらポッドキャストやらが占領している状況だ。

学生時代はあれ程通い詰めたカラオケにもほとんど行かなくなってしまった。
声、出ないんだろうなぁ。もう。

今回は、そんなオッサンが音楽について思い出そうとしてみる回だ。

まあ、あれだ。
最近の音

もっとみる
「スキ」を糧に生きてます。感謝!
3

「死ぬんじゃねーぞ!!」
を出版した中川翔子氏が新学期早々の時期によく出演していた。「いじめてる方が100%悪い」のに「つらかったら逃げて」と言うのはおかしい、という主張に納得。先日の「MOTIVE!!」では少数意見を強制的に多数意見にさせる「同調圧力」が高いと安東アナ。

中川翔子さんの本を買いました。

おはようございます。

今朝も朝ごはんを作りました。

ちょっと面倒かなと思いましたが、お鉄火も作りました。今日は目玉焼きが綺麗にできましたね。美味しかったです。

さて、昨日は友人にMini Phoneを手渡してきました。

Pixel 3aを再度交換で手に入れて、やっとiPhone5sから離れられるようになりました。ちょっとだけ今日から画像も高画質になります。

友人を待っている間にTSUTA

もっとみる

学校の夏休みが終わって約2週間。
いま正にいじめを受けている子どもたち、不登校中の人たちのために、「不登校新聞」が素晴らしいを載せています。
タレントで歌手の中川翔子さんのインタビュー記事です。
死にたいと思っている人、どうか自殺を思いとどまって。
buff.ly/34bHr2c

読んでもらえて、スキもいただけて嬉しいです。ありがとうございます!
2

「死ぬんじゃねーぞ!!」 中川翔子氏 いじめ体験基にメッセージ

#NIKKEI

(以下一部転載)
毎年、夏休み明けなど学校の長期休暇が終わる時期は、子供の自殺が増える。学校に行かなければならないという強迫観念からだという。「たとえ何があっても死だけは選ばないでほしい」。いじめをきっかけに中学のころに不登校になった著者が痛切な思いで書き上げた。…

当時を振り返り、「大人は『いじめで苦しいのは今だけ。卒業すれば楽になる』と言うけれど、いじめられている子は今、毎

もっとみる
スキのセンスがいい!!ありがとうございます!!
3