フレックス

ロマンスの神様に見る世相

とんでもない曲だと思う。いくら90年代の歌だとしても、あまりにもパッパラパー(いい意味で)すぎるんだ。今の時代、こんな曲が地上波でかかることは滅多なものではない。私が産まれる前の曲なので、この曲をリアルタイムで聴いたことは無い。しかし90年代前半という時代、それは日本のロストジェネレーションであったのではないか。そんな時代だからこそ生まれた曲ではないのか。そう思ったので少し考えてみました。

-

もっとみる

今日もTwitterで

こんばんは。
いつも読んでいただき、ありがとうございます!
感謝!
さてさて。
今日もTwitterでアスペって文字をたくさん見つけましたよ〜。
私もアスペですが、Twitterでは呟いたことないんです。
きっとツイートしたらフォロー外されますよね。
でもそのうち呟こうか。
私以上にザコシショウは頭おかしいです。
いくら仕事が出来ても頭おかしい!!
ここでも何度かザコシショウのことについて書いてき

もっとみる
スキありがとう!フォローもお願い♡
10

フレックス勤務は、やさしい働き方ですか?

採用面談の際、ときどきフレックス勤務は可能ですか?と聞かれることがあります。

多様な働き方ができる時代、インゲージでも「それぞれのライフスタイルに合った最適な働き方をすることが、最もそれぞれの生産性を引き出すことができる」と考えています。

そのため、社員によってそれぞれ働き方は異なります。
勤務時間は9時-18時(休憩1h)と定めていますが、個別の労働契約のなかで勤務時間を個別に定めています。

もっとみる
おおきに~!
9

【ビジネス】「定時に帰れる仕事」の落とし穴

定時で帰れる仕事、一見世間的には聞こえが良いかもしれない。しかし、このフレーズには大きな落とし穴があり、特に学生の人はこの落とし穴に気づかずファーストキャリアを向かえてしまう場合が多い。以下、私の嘗てあった失敗談をベースに記載する。

大企業でかつ仕事がプロジェクト単位ごとに進む業界(コンサルティング業界、広告業、ウェブ関連事業等)において、定時に帰れることが確約されている仕事というのは基本的につ

もっとみる
めちゃめちゃありがとうございます!心広すぎます(笑)
4

もっと家庭の話をしよう |   働き方改革のために私ができること

こんにちは。サラリーマンの皆さん、職場では働き方改革なるモノは浸透してますか?

私の勤める会社は、幸いホワイト企業です。笑
働き方改革に向けた制度がいくつか導入・奨励されています。

フレックスタイム制、テレワーク、パパ育休等々

上手く使えている人もいますが、少数派です。
ちなみに私は、7時出社→4時退社のフレックス勤務のお陰で、毎日我が息子をお風呂に入れています。

はじめに

この前同僚に

もっとみる
Muchas gracias!!
22

個人的に長期インターンのおすすめはフレックスなところ

長期インターンを何を基準に選んでいいかわからない。

そう悩んでいる学生は少ないないかなと思います。
そこで僕がやってきてためになったなと思うインターンの話をしたいなって思いました。
ただ職種というよりは働き方の話ですのでご注意を!

フレックスでインターンさせてもらってた。

僕は前にエンジニアのインターンを少しの間させてもらったんですけど、そこの会社はフレックスかつリモート可能だったんですよ。

もっとみる

10年を振り返る 13,14歳篇

今日は13,14歳篇です☻

やっとこさ、半分です!楽しんでいただけてるだろうか。。。

明日は、TOPAZという団体のライティング講座に参加してきます!
団体についてはこちら→https://twitter.com/GlobalLeaderPr4?s=17

また、感想の記事も書きますのでお楽しみに☻

13歳 自分がみんなの恋愛とズレてると感じる

この話に入るには、まぁこの記事を読んでもらう

もっとみる
ブログ読ませてもらいます( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎
2

私の日常(出社の1日)

前回の「リモートな1日」に続いて、私の「出社な1日」の記録。

今は週1ペースで出社してます。
出社大好き(笑)
下の子が小学生になったらもう少しペース上げたい。

今回もありのままの日常です。

前夜
出社日の段取りは前夜に。
小学生並みに「入退出カード」「ICカード」「財布」・・・
指さし確認しますーw
忘れたらテンション下がるしね。。。

いつもより早めに子供と就寝。
本当に夜起きていられな

もっとみる

【5社転職して、初めて“ピタッ“ときた】リスクゼロの地方リモートワークとは?

BULBは「完全フレックス×完全リモートワーク」で社員は顔を合わせないスタイルを持ちつつも、

「デジタルガレージ」のアクセラレータプログラムでも最優秀賞を受賞するほどの技術力を誇っている。

メンバーも2ch発でライブドアにイグジットした代表をはじめとして、夫婦で北海道に移住したエンジニアなど、集まるメンバーも個性的だ。

中でも異彩を放つのが、エンジニアの平澤であろう。

BULBに入社にする

もっとみる

私の日常(リモートの日)

とある1日の私のワークスタイル!
今回はリモートの日。

はじめに・・・
今回私の1日を書きますが「すごいね」とか「私こんなに頑張ってる」ってアピールしたいのではなくて、ありのままをお伝えしたい目的です(笑)
(そして少しの自己満w)
そのあたり、ご理解いただけると!

働くママさん(頑張るパパさん)、共感いただけるかしら。
そしてTOP写真は私の生き甲斐のひとつ、HSチームランチの様子。
楽しす

もっとみる