楽器のレッスンについて

クラシックのレッスン

5才でバイオリンをはじめてからレッスンは常に身近にあった。

先生から課題をもらい、それを次回のレッスンまで練習して、レッスンで先生に聞いてもらい合格をもらう or 出来ていない点を指摘してもらう、弾き方や考え方のアドバイスをもらう。

褒められたり、怒られたり、どんな先生にレッスンを受けてもやはり緊張はするものだ。

中学生の頃に音大を目指すことに決めたから、そこに入試や

もっとみる

うちのヤバい妻…友人の誕生日に、超下手なバイオリンを披露(笑)53

山中湖にある仲良しの友人宅へ🚗
お誕生日だった森田征和さんと奥様。
妻はおもむろにバイオリンを取り出し、パッピーバースデー🎵を奏でる🎁

…弾くと同時に犬達が吠え出し、バイオリンはほとんど聞こえず(笑)
不快な音だったのかしら…。
よく聞くとバイオリンも超下手だけどねー🤣

このレベルで、人様に披露しようと思えるところがすごいっす!!
犬のロビン君だけが、妻の演奏をじっーーと観てる。。。不
もっとみる

note、はじめました

はじめまして、株式会社Ode代表の小松大です。

5才からバイオリンを始めて日本の芸術大学に進学し、20代のはじめに出逢ったアイルランドの音楽。

このアイルランドの音楽のとりこになってから人生が変わっていき、37才になった2019年の春に''音楽のある生活''をプロデュースする株式会社Odeを設立しました。

Odeは''オード''と読みます。古いギリシア語で歌を意味するコトバなんですよ。

もっとみる

マメムギイモ王国と風のヴィオロン弾き

マメムギイモ王国の住人たち

00:00 | 00:30

芽室町内で制作したボイスドラマ。
帯広市のコミュニティラジオ FM WINGで放送された作品を再編集しました。
キャストは全員、十勝在住者または十勝出身者です。

今は昔、ここからそう遠くないところの、どことなく十勝を思わせるのどかな王国のお話。

脚本:左藤 慶(オブンガク堂cafe)
音楽:さいとうともこ(フィドル演奏)
企画制作:八所 かおり(芽室町地域おこし協力隊員)

ありがとうございます!是非またお越しください(^^)
2

Fiddle(Violin) sound,フィドル(バイオリン),小提琴 title: Pathos,哀愁

DTMのうち、「Domino」でフィドル(バイオリン)の独奏曲を作成しました。
過去、YouTube上で創作したバイオリンの曲を公開したところ、Dominoのバイオリンの音が実際と異なるとの指摘を受け、数日前(8/13)から音を改善しました。
その指摘を受けた時と比べて、バイオリンの音がかなり良くなりましたので、是非聞いてみて下さい。

私もスキです
4

WHO WE ARE

僕/私たちは、2015 年の 5 月、いつもの小さな喫茶店で、ビットコインとブロックチェーンという技術に出会った。サトシ・ナカモト氏の論文と彼のいくつかの言葉を読んで、その晩は眠れなかった。当時はまだニュースにビットコインという文字を見ることはなく、僕らはそれぞれの専門の学問や研究に没頭していた。でもこう約束をした。「盛んな黎明期が訪れたとき、この技術に携わる人になろうじゃないか」

あれから 2

もっとみる

多くの楽器のDNAを有するヴァイオリン。
アジアで誕生し、あの名匠アントニオ.・ストラディヴァリの師匠であるニコロ・アマティによって結実したその歴史を紹介します。
ヴァイオリンの歴史http://classic.totteoki.info/report.php?page=160825R100001

連載小説『Da White Wife-純白の団地妻-』Vol.2 更新しました。LGBTと家族愛と牧歌的な偽装結婚とのどかな不倫が好きな方は是非読んで下さい☆

Vol.2

昨日の昼に抱きしめた雪乃のボディラインを、航平はゆっくりと噛みしめるように回想している。

―細く伸びた首筋に不似合いなほど豊満なヒップラインと、高く響く少しかすれた声と、クヌギの木のような森の香りをまとった花弁は、まるでフィドルの精が人間の姿を借りて顕れたのかと錯覚してしまいそうだ―

もしかしたら本当に彼女はフィドルの精なのかもしれない。

音楽を続けたい。ただそれだけの理由で、ただ社会的信用

もっとみる