Tamiko

フィドルを弾いています。フィドル歴19年。アイルランド、イングランド、スコットランドなどブリテン諸島とアメリカの伝統音楽について記事を書いていきます。ぜひ、プロフィールを読んでいってくださいね。HP:https://fiddletamiko.com
    • 音楽史まとめ

      音楽史まとめ

      • 7本

      ブリテン諸島とアメリカの伝統的な音楽の歴史をまとめました。

    • アイリッシュ事始め!

      アイリッシュ事始め!

      • 5本

      民俗音楽の世界にようこそ!アイルランドの音楽を始めるにあたって役に立つお話をまとめました。

    • 私自身のフィドルの話

      私自身のフィドルの話

      • 4本

      フィドル体験記を書いています。

    • いわゆる「ケルト音楽」三部作

      いわゆる「ケルト音楽」三部作

      • 3本

      ブリテン諸島の「ケルト音楽」と言われる、アイルランド、スコットランド、ウェールズのそれぞれの歴史と音楽の特徴を読み比べて、それらを「ケルト」とひとくくりにして説明することが適当かどうか確かめてください。

    • 「ケルト」と音楽の関係がよくわかるマガジン

      「ケルト」と音楽の関係がよくわかるマガジン

      • 4本

      アイルランドなどの伝統音楽が、なぜ「ケルト音楽」と呼ばれるようになったのか、そのいきさつと、そこから生じるさまざまな誤解を解いていきます。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

「ケルト音楽」を検証する

ここ十年くらい、アイルランドの伝統音楽のことを「ケルト音楽」と呼ぶ人が増えてきた、と感じるようになりました(関連記事:『ケルト音楽」について何か書かなければ、と…

+4

ノーサンバランドの音楽の歴史

ローマ時代の遺跡ハドリアヌスの長城や、映画ハリーポッターのロケにも使われたアルニック城(Alnwick Catsle)を代表とする、イングランドとスコットランドが国境をめぐっ…

アイルランド音楽は誰のもの?

以前、アイルランドの音楽はアイルランド人のものだから、日本人はどんなに頑張ったって伝統の蚊帳の外だよ、という意見を日本の奏者から言われたことがあります。「アイル…

言葉の起源からたどる民俗音楽

民俗の伝統的な音楽について、「本物(本流)」や「偽物(亜流)」といったことがときどき話題になります。何をもってそう言えるのか、そもそも音楽の定義はどのようになっ…

はじめまして

アイルランドなどの伝統音楽について、noteに記事を書いておこうと思ったきっかけをプロフィール代わりとして記しておきます。 (記事は全部で20ほどあります。「マガジン…

ウェールズの音楽の歴史

かつて、英国の詩人ワーズワースが詩を捧げた貴婦人が住んでいたスランゴスレンを代表する、古城や修道院の廃墟と丘陵地帯の自然が一体となったロマンティックで絵画的なウ…