パーソナルモビリティ

⭐️みおしん対談⭐️file01 [1/3]

年末ギリギリすべりこみー!WiTH PAiNの新企画始まりました!カメラ3台、ライトに照らされなかなかのガチガチみおしん、笑ってやってください。更新滞っていたのですが、これで少しずつみおしんの声を届けていけます!

⭐️みおしん対談⭐️file01 [1/3]
https://youtu.be/eGNTbM22JIk

file01ゲスト:WHILL株式会社 木戸奏江 氏
WHILLの〝すべての人

もっとみる
ラブラブ!
2

2019年の作品集

今年も沢山のものづくりをやってきました。せっかくなので、今年作った作品を紹介していきます。気になるものがあれば、是非コメントください。

extmopper

箒型モビリティ「extbroom」で実際に掃除をするべく、モップをつけてみた作品。スポーティに移動しながら、ついでに床掃除もできます。

モップをつけただけに見えますが、まさしくその通りです(笑)。ただ、一応新たに増産したので、細かな改善は

もっとみる

WHILL Model CRのRS232Cケーブルは怖くないよ!

WHILLで働いていますKatsu Shunです。

今回はWHILL advent calendar 2019の12日目の記事です。(ですので、技術系のお話になります。)

WHILL Model CRとは

WHILLはパーソナルモビリティを作っている会社です。

その中でも、Model CRという、研究開発用のモデルも販売しています。これは制御用の通信ケーブルによって、外部からモビリティを制

もっとみる
貴方の今日が良い日になりますように!(◍•ᴗ•◍)
1

パーソナルモビリティとしてのハイテク車椅子開発

本格的な高齢社会を迎える中、高齢者が気軽に外出ができる移動手段を整備することは、社会的に重要な課題になっている。

日本で車椅子の出荷台数は年間におよそ50万台。約200億円の市場規模があるが、その95%は手動式の車椅子で、足が不自由な人は、近所のコンビニやスーパーへ買い物に行くのにも躊躇しているのが実情である。高齢化により、車椅子の需要が伸びていくことは間違いないが、機能や使いやすさの面で進化が

もっとみる
ありがとうございます。JNEWSサイトでも多数の記事を提供しています。
13

東京モーターショー:ぜんぜんモビリティ革命じゃないじゃん

東京モーターショーが開幕している。モビリティ革命によってモーターショーの役割が変わってきている。今年は輸入車がほとんどでない。期間中来場者100万人を目指す。など、いろいろ話題に事欠かない。

分散会場となった東京モーターショー

プレスデーの取材で感じた、今回の東京モーターショー。とくに会場が有明(従来からの場所)と青海(MEGA WEBやビーナスフォートがあるところ)に分散したことによる移動ロ

もっとみる
とてもうれしいです。
2

車椅子の概念を超えるモビリティ「WHILL Model A」生産・販売を行うWHILL株式会社が、東京海上ホールディングス株式会社と資本業務提携

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:-

ラウンド:-

募集方式:-(資本業務提携)

調達先:東京海上ホールディングス株式会社(取締役社長 グループCEO 小宮 暁)

調達年月:2019年9月

企業情報
企業名:WHILL株式会社

住所:神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-40 横浜市産学共同研究センター実験棟F区画

事業内容:デザインとテクノロジーの力を生

もっとみる
トップページ「ランキング」より、調達額ランキングがご確認いただけます〇
3

TOYOTA COMSでドライブ久米島

沖縄の離島に行くときにちょっと気を付けていることは?

と聞かれたら交通手段かな?と思うことがある。

小さい離島でレンタカーは要らないし、そこそこの大きさの島で自転車移動にしてしまったら移動だけでヘトヘトだし。。。自転車で回れそうな離島でも天気が怪しそうならクルマの方がいいし、大きい離島でも昔ながらの街並みを楽しみたい集落の中とかでは原付の方がいいし。。。とか。

そんなことをあれこれ考えながら

もっとみる
今ワタシの瞳に映るのはあなたの♡だけ。
5

電動キックボードの試乗会に行ってきた

日本でも最近やっと、たまに自転車のシェアサービスを見かけるようになったが、アメリカやフランスの都市では最近電動キックボード(スクーターボード)のシェアサービスが流行っているらしい。
 その中でもLimeの名前でライドシェア事業を行うNeutron Holdings, Inc .のCEOのBrad Bao(ブラッド・バオ)氏は「早ければ今年中に日本市場に参入する」と発言し、私個人としては注目していた

もっとみる

ひまつぶ誌 Vol.12

今週の一言

週初は地元の友達と久しぶりに会い浴びるほど飲み足が壊れるほど歩いたな。こんなバカ行為はたまにでいいけど必須かな。お金を使うことが下手くそな人がお金ってたくさん持ってたいたら何が自分にとって大切なのか見失う気がする。今持っている金を何にベットするのが最適なのか。金銭取引は全てがギャンブル。そんな事を今週は考えさせられた。今週末も久しぶりに会いたかった人に会えるから楽しみだ。

今週の気

もっとみる
嬉しいです!
8

新しい時代の価値観とは?

現在、車離れが叫ばれて久しい。

 免許を持っていない若者が増えており経済的な理由などから車離れが進んでると言われている。

 しかし本当にそうなのだろうか。
 

日本がバブルに沸いた80年代まで、車はステータスシンボルであった。

 会社のヒエラルキーと同様に車にもヒエラルキーがあり、高級車を所有することが人生の大きな指標であった。
 

 アパートに住んで中古のポルシェを買うという今の世代に

もっとみる
幸せです^^
2