安藤 健/ロボット開発者

早大理工、阪大保健の教員経て、パナソニックロボ推進室室長。ヒトと機械の関係、Well-beingに興味有。AugLabリーダhttps://bit.ly/2YojcP1、DIGITALX連載 https://bit.ly/2BFzx80。ホントはロボよりヒトが好き。個人の意見です
    • AugLab活動まとめ
      AugLab活動まとめ
      • 37本

      身体的・感性的な拡張技術によるWell-beingの実現を目指して、パナソニックが進めるAugLabの活動メモです。

    • ロボット関係記事まとめ
      ロボット関係記事まとめ
      • 57本

      ロボットに関するニュース、論文、解説、意見などの纏めています。

六本木通りを一本入ると現代アートに満ち溢れていた

少し前になりますが、会社の偉大なる先輩とそのご友人に「ギャラリー」というところに連れて行っていただいた。 集合場所はここ。六本木駅から徒歩3分くらい。ヒルズの真…

アクションとリアクションの関係は物理と人間関係では違う

1on1を始めたのは、2018年。本間浩輔さんの書籍を読んで、スグにやってみた記憶があります。最近では、自分の部署以外の方々との1on1というのも増えてきました。それぞれの…

水、空気、苔を使ったプロダクトで伝えたかったこと

7月6日。テクノロジーによりWell-beingの実現を目指す「Aug Lab」の2020年度の共同研究パートナー(We+, Loftwork)との取り組み成果報告会をメディア向けに行いました。…

「介護ロボットで事故が起きている」報道を受けて

※本記事における意見は所属機関などとは全く関係ありません 先日ちょっと気になるニュースが話題になっていました。 介護ロボットを利用するシーンにおいて、少なくとも…

フードデリバリーロボットが京都の仕出し文化から学べること

京都に住み始めて10年近く経ちますが、最初の頃、良く思ったのが、『仕出し』って文字が多いっ!ということでした。街を歩いていると、至る所に「仕出し」と書かれた店の看…

産ロボ業界をひっくり返す可能性のあるMujin

今回は久しぶりのロボット関連企業をネットサーベイしてみるシリーズ。iRobot、intuitive surgical、Universal Robotics、inahoなどに続く今回は、『Mujin』。産業用ロボ…