テレワーク導入

新テレワークガイドライン、経営者が確認すべきことは?

新テレワークガイドライン、経営者が確認すべきことは?

経営者の皆様はテレワークガイドラインをご存知でしょうか。ガイドラインの原型は2004年に策定されており、時代背景とともに改定がなされてきています。今期は新たに改定された新テレワークガイドラインについて解説します。 ガイドライン、これまでの経緯 2021(令和3)年3月、「テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン」(以降、「新テレワークガイドライン」)が厚生労働省より公表されました。 テレワークに関するガイドラインは、もともと2004年3月に策定され、次のよ

スキ
1
テレワークとDX
+1

テレワークとDX

今日はこの記事を読んで まさにテレワークも同様なことが言えるだろう。 デジタルでの変化ではなく「変容」なのだ。 ざっくり言うと、見た目は同じでも内面は常に変化していくことが変容だ。 それまで手仕事で行ってきた業務をデジタル化して効率良くすることはデジタル革新であり、業務の変化である。 デジタル化が既にされている上で、更なる効率化を進めていくことが変容である。 コロナ禍でのテレワークは今までの働き方をガラッと変えてしまった。 働き方の「変化・改革」である。 本来

スキ
10
コロナ禍でバイクの需要が急増
+4

コロナ禍でバイクの需要が急増

こんにちは、本日の当番の木寺です。 私はバイクが趣味でコロナ前にはツーリングに良く行っていました。 乗っているバイクはZ900RSというカワサキのバイクです。 北は北海道から南は和歌山や島根までツーリングに行ってました。 お気に入りの県は山形県です。山形は景色も良いし食べ物も美味しいです。特に芋煮がお気に入りです。会社の仲間と行ったりソロでも行きます。 バイク屋さん曰くコロナ禍でバイクが濃厚接触の無い移動手段として需要がすごく伸びているらしいです。ですが、コロナ禍で海外から

スキ
1
テレワーク化が遅れると優秀な人材がいなくなる
+1

テレワーク化が遅れると優秀な人材がいなくなる

今日はこの記事を読んで 何も職場にテレワークが導入できてないから、従業員がすぐに転職する訳ではない。 ましてや、テレワークしにくい業種だから、と言う事でもない。 コロナ禍のような危急の事態になった際の企業としての「柔軟性」と「対処能力」のあり方が従業員に露呈した結果として、優秀な人材の流出が始まるのである。 従業員は自分の業務がテレワークできるかできないかなど百も承知である。 経営陣や管理監督する立場の人間が真摯にテレワーク導入に取り組んだかどうかを見ているのだ。

スキ
12
コロナ禍でテレワークに移行したときのこと

コロナ禍でテレワークに移行したときのこと

今ではテレワークというスタイルもかなり定着したように思います。 3年近く前のこと「区政を語り合う会(女性起業家と語り合う)」という区長とお話する場に参加させていただく機会がありました。その時、今後どのようなことをしていきたいかと問われました。 ライフステージに変化のある女性が働き続けられる事務所であることを目標としている私としては「まずはテレワークを取り入れていきたい」という話をしました。ところが「どうやって管理するの(難しいんじゃないの)?」というような反応でした。

スキ
8
小さな会社でのテレワーク
+1

小さな会社でのテレワーク

テレワーク導入は何も大企業だけの事ではない。 「中小企業でも難しいのにウチみたいな小さな会社絶対にムリ」と思ってませんか? 実は、小規模企業の方がテレワークの導入し易い可能性がある。 まず、パソコンやWi-Fiルーターなどの備品の数が少なくて済む。 社員数が少なければ少ないほど「情報共有」がし易い。 100人のところは1案件を100人に通達しなければならず、メールやSNSを用いたとしても周知させるには時間がかかるし、伝達ミスや確認に手間取る場合が想定される。 小規

スキ
11
やってもやんなくてもいい事をずっとやらないと、紙で仕事することになる

やってもやんなくてもいい事をずっとやらないと、紙で仕事することになる

コロナよりはるか前、私がとある企業で働いていた時、「これってわざわざ紙に印刷していろいろ書き込む必要あるんですか?」ということを上司に言ったことがある。 パソコンで作った伝票を、紙に印刷して間違いがないかチェックして、チェック済み的なサインをした紙を倉庫に数ヶ月保管して、半年か1年かして貯まり過ぎて必要なくなったら大掃除のときに捨てるというものである。 私の言い分としては、iPadなどで書き込めるようにして、そのままチェックして保存しておけばよくね?ということを言ったわけ

スキ
4
作業効率アップ!軽くて薄い!持ち運び可能な15.6インチの大画面フルHDモバイルモニター
+1

作業効率アップ!軽くて薄い!持ち運び可能な15.6インチの大画面フルHDモバイルモニター

はじめにモバイルディスプレイとは、持ち運び可能な液晶モニターのことを指します。 パソコンやスマートフォン、タブレット端末やゲーム機などと接続することができ、外出先でも大画面で作業することが可能です。 特にテレワーク環境下ではデュアルディスプレイとして活用し、作業効率のための必須アイテムです。 モバイルディスプレイには7インチ〜15インチまでの画面サイズが一般的に販売されており、本投稿ではおすすめの15.6インチモニターを紹介します。 特徴 ・ 薄い ・ 軽い ・ アル

スキ
2
一企業だけでのテレワークは限界?
+1

一企業だけでのテレワークは限界?

今日はこの記事を読んで テレワーク導入に頭打ち感がある。 一企業、一事業所でいくら頑張ったところで、取引先等の足並みが揃わないことが主な要因だろう。 自社だけが「ペーパーレス」「電子印章」などを取り入れてテレワーク化したところで、受け側に用意が無ければ結局郵便やファックス等旧態依然なやり取りになる。 つまり、出社しなければ用件が片付かない。 しかし、先方にテレワークを強要する訳にはいかないだろう。 そこで、まだ書類の電子化がされておらず、ファックス等でやり取りして

スキ
10
テレワークって大事ですね

テレワークって大事ですね

みなさん、こんにちは。 まだまだ感染者も増えてきて緊急事態も延長されましたね。いつまで続くのでしょうか。 私の場合は、 テレワークでも対応できる仕事なので上手く切り替えができますが 現場で仕事をしなければならない仕事は思うように仕事ができないなどあるかと思います。 仕事においてもテレワークでも働ける環境というのを私は選択していきたいですし、事業の内容もそのような組み方ができるような形でスタートできればと思っています。 会社がテレワークを禁じている理由として そもそもテレ

スキ
6