JAB

会社員×起業の複業Webディレクター兼フロントエンドエンジニア。会社ではWeb部署立上げ→自社新サービス開発に奮闘。自社は5期目(個人事業主含めると6年) 元F2戦闘機パイロット(2016退職)✈️パイロット適性検査トレーニングアプリ✈️販売中📲

JAB

会社員×起業の複業Webディレクター兼フロントエンドエンジニア。会社ではWeb部署立上げ→自社新サービス開発に奮闘。自社は5期目(個人事業主含めると6年) 元F2戦闘機パイロット(2016退職)✈️パイロット適性検査トレーニングアプリ✈️販売中📲

マガジン

  • Learning English

    For our trying to go to Canada. Blog in English . 添削やアドバイスなど、いただけると嬉しいです!

  • シゴトのハナシ

    仕事や起業に関する体験記録とJABの頭ん中。

  • 戦闘機パイロットになる過程

    「本気の人」が読めば少しは役に立つ。そんなマガジンです。 戦闘機パイロットになるには? まずは情報戦で優位に立ちつつモチベーションを上げてもらえたら嬉しいです。

  • 家庭のハナシ

    少しでも居心地良い家になるように、より良い夫婦関係を気づくために、より良い教育を子どもに与えられるように、と考えて私たちが行なっていることについてです。

  • Web・アプリ制作に関すること

    まだまだ未熟ながらも制作者として考えや備忘録などをまとめています。

最近の記事

固定された記事

戦闘機パイロットから起業、就職〜パイロットを辞めた人間のリアルな体験談〜

JABです! 今回の記事は有料で書くので、好き勝手に書こうと思います! できれば同じような境遇にいて、行先に悩んでいる人の役に立てば嬉しいです。 ※1.本記事はトータル7200文字程度です。 ※2.記載は全て個人の体験、感想です。 ※3.退職したのは2016年なので、情報が古い場合があります。 ※4.読みたい人だけ読んでください。 簡単に自己紹介S62.6.16生まれ 2児の父 元航空自衛官 F-2戦闘機パイロット Webディレクター兼フロントエンドエンジニア 専

有料
1,320
    • I’m a web engineer

      I'm JAB working as an web engineer. I always learn programming and English. I'll talk about how I work as a web engineer. Development of web serviceThe most popular job is development of web application. We engineers use many program lan

      • 受験期は毎年祈るような気持ち。

        今日は航空学生の一次試験でした。 昨年からこの時期になると少しソワソワする。 全く顔も知らない、名前すら知らない多くの受験生が航空学生を受験するだけなのに。 これは自分が航空学生出身だからかもしれません。 そしてパイロットの道から転向し、今は一般人だからかもしれません。 辞めたからとはいえ…私は10年で辞めました。 幼い頃から憧れて、夢を叶えた「戦闘機パイロット」という職を離れたわけです。 とはいえ、 だから、辞めたからとはいえ、戦闘機パイロットを目指す若い人たちを

        • 出世、、、「そこじゃない」

          出世と言われると、収入が増えるというイメージが一番にくる。 それはそれは魅力的であることは間違いないですね。 しかしながら、出世したいと思う人はきっと収入以外の何か目的があるんだろうなぁと思います。 最近みた記事で「出世したい人が激減してる」というものがありました。 そして私も首がもげるほど頷き、納得した。 自分のスキルが上がらない、時間もなくなる、それが役職か。収入がその立場の責任に比例するのであれば、その職場は私には合わない。 もちろん判断や管理を任せれるほど、これ

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • Learning English
          JAB
        • シゴトのハナシ
          JAB
        • 戦闘機パイロットになる過程
          JAB
          ¥250
        • 家庭のハナシ
          JAB
        • Web・アプリ制作に関すること
          JAB
        • 【更新情報】パイロット適性検査トレーニングアプリ
          JAB

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          When I joined the company...

          Hi I'm JAB!! I have been learning English. Today's topic is what I felt about after becoming a salary person. I searched hardly but...When I joined the company 1 year ago, I didn’t know about any rules of the company. So I had to search 

          Self-introduction.

          I’m Takkaaki Urano. Almost people who know me call me “JAB”. This was my call sign when I was fighter pilot for JASDF. ExperienceMy experience is a little unusual in comparision with others. I’m a web engineer. Especialy “frontend enginee

          スキ
          3

          7.航空学生(2次試験)

          前回は1次試験の話をしました。 1次試験は努力次第で何とでもなるところが大きいですが、ここからは少し様子が変わってくる感じがあります。 目次2次試験の概要 口述試験 こんなことが聞かれる 2次試験の概要ここは、学力というより「人そのもの」が見られます。 2次試験でもいくつかの項目があります。 このラインより上のエリアが無料で表示されます。 口述試験 航空身体検査 適性検査 1次試験から概ね1か月後くらいに受けるようなイメージです。(1次試験を突破できればの話

          有料
          100

          SNSのDMでの質問に対応をして感じること

          元航空自衛隊F2戦闘機パイロット その経験をSNSやYouTubeなどで発信していたこともあり、私の存在を知っている人のなかにはSNSのDMをくれることがある。 大抵は「質問」だ。 これらが大前提にある学生さんたちです。 戦闘機パイロットを途中で辞めた私からすると、こうして将来有望(?)な若者が空自のパイロットを目指してくれる、そしてそれをなんらかの形で支援できるのはせめてもの罪滅ぼしの側面もあるかも。 今回は今までもらった質問の内容ではなく、「SNSでの質問の仕方

          夏休み〜私と家族と白虎隊〜

          毎日気温30度を超える夏がきました。 子どもたちはすでに夏休みに突入しているので、毎日妻は宿題を見たり、遊びの相手をしたりで大変だろうなぁ。 コロナ禍。 我が家はお盆真っ只中の旅行を避けるために7月最終週で夏休みのイベントを決行した。 福島県会津若松へと私も妻も考えました。 そんな有意義な旅行を目指しました。 事前に歴史の本を買い、妻は子どもたちに読ませたり、話をしたりしてくれていました。 会津といえば白虎隊。 正直私も白虎隊については特に深い知識を持っていたわけ

          「できる。できない。条件付きでできる」をちゃんと言えるかどうか。〜PMの学び〜

          中規模なWeb開発のプロジェクトに参加している。 この規模の案件にメインで携わるのは初めてだし、エンジニアとしてもとてもいい経験になっています。 そもそも今回はPMに近いポジションにいる。(エンジニアとしては手を動かさない) ここは学びの宝庫かと思えるような環境です。 今まで私が携わったり、リードしていた開発では基本的に「自分の知識の範疇でしか請負わない」というスタンスでした。 今回は自分の知識領域だけでは足りないので、ちゃんとしたエンジニアチームで動いている。 ベ

          スキ
          1

          選択肢を広げる。

          何のために選択肢を増やすのか。 そもそも選択肢って何なんだろうか。 働き方、稼ぎ方、もっと大きく捉えると「生き方」の選択肢を増やしたいというのが正直なところだ。 もっと正直にいうと… そういう選択肢を持っておきたいと思っています。 そして、これは子どもたちにとってもポジティブなことだと思っています。 選択肢がなかったからこそ、選択肢放題だった経験初めての転職は、戦闘機パイロットを辞めた時でした。 妻と私の意見が一致して、そこそこ年収の良い戦闘機パイロットの職を捨てた

          子どもたちの成長を感じる〜結婚式〜

          子どもの成長を感じる場面。 我が家では毎年恒例のキャンプがそれに当たるわけですが、今回はさらに大きなイベント。 結婚式がありました。 この記事はいま、子育てに奮闘しているお父さんお母さんに数年後の子どもの成長をちょっとだけ感じてもらいたい。今を乗り切る気休めになれば。と思いながら書きます。 (もちろん我が家の思い出のひとつの記録としても。) 親族の結婚式日曜日に結婚式がありました。 前日から東京に入り、その日は前夜祭的な両家親族が集まって会食。 ホテルに戻り、翌日式

          スキ
          1

          夫婦共に働ける環境づくり。やり甲斐もやるべきことも諦めない形を模索。

          今の働き方、本当に正しいかな? 正しいの定義は人それぞれだろうけど、この問い自体に意味があると思っています。 働き方が正しいかどうかを問うとき、必ず「家庭のビジョン」もっというと「夫婦で共通のビジョン」が明確でなければ、答えは出ない。 妻の挑戦妻は元々働きたい人。働きたいというよりも、自分をアップデートしていきたいというモチベーションがある。 そんな妻が転職サイトで見つけた会社に応募すると言っています。 私としてはその会社やCEOなど役員、事業内容などをサラッと調べて

          スキ
          1

          どうしても頑張りすぎちゃう

          何が一番大事? 仕事と家庭を天秤にかけるのはナンセンスという考え方もあるけど、無視できるものでもない。 なんだかんだ言って、外に出ると(会社員として仕事すると)手を抜くことができなくなる。 時間内に終わらせる努力なんてとうの昔からやっている。 しかし、やればなるほどどんどん仕事は増えていくし、振られるんだなぁ。 組織を作っていく上で人数的な限界は必ずあって、全てを現状の人数で回すのは不可能。 でも頑張っちゃう。 これすなわち、ワーカホリック!w 平成の前半なら当た

          子どもと過ごした4日間

          子どもたちの成長は早い。 気づいたら大人になってる。 ここ最近、職場に縛られすぎて子どもたちのそばにいることができなかった。 私にとっては、子どもたちや家族だ。 将来も考えて育てていく。 それが私の「生きる意味」になっているんだと改めて思いました。 妻のお暇365日、妻は仕事と家事育児。 仕事は調整して、育児を100%できるようにしてくれています。 そんな妻に4日間のお暇をプレゼント。(プレゼントというか、当然の権利w) 木曜〜日曜夕方まで、旅行に行ってもらいまし

          スキ
          5

          トップガンマーヴェリック【感想】(ネタバレしない程度に)

          久しぶりに子どもと一緒にみた映画。 見ようかどうか迷ってたけど、ちょうどいいタイミングで家族のイベントとして映画館に行ったので、迷わずこれをチョイスしました。 結論からいってとても楽しめる映画でした。 前作を観て戦闘機パイロットに憧れた私にとって、今回の作品は戦闘機パイロット時代を思い出すものでした。 実際のFS missionと比べて、リアルかどうかという観点ではなく、 という作品でした。 おぉ!と思ったシーンどうしても急上昇が必要な状況で、機体制限を超えてプルア

          スキ
          10