ルツェルン散歩

ルツェルン散歩

明日に寮を出て、明後日には旅が始まるので、最後にせっかくなので、ルツェルンを旅してきました。 動画作ったんですが(あんまり上手くできなかった)、明日の17:30に公開なので、それ以降にここに動画は貼ろうと思います。 で少しだけ写真も撮ったので、ここに貼ります。 綺麗な街ですね。 もう一回だけ、戻ってくるので、その時に鳩時計は買おうと思います。

🇨🇭スーパーで買える『めちゃうまFREYチョコ2点』-CRUNCHY CLOUDS/CRISPY COATING-/【スイスお土産にいかがですか?】

🇨🇭スーパーで買える『めちゃうまFREYチョコ2点』-CRUNCHY CLOUDS/CRISPY COATING-/【スイスお土産にいかがですか?】

こんにちは、YUIです。 今回からスーパーで買えるおすすめスイス商品をご紹介するシリーズも始めたいと思います。 というのもフランス在住の私ですが、実は数週間前まで職場はスイス。(現在訳あって失業中。笑)自宅はスイスの国境まで徒歩7分。1番近い都会はスイスという環境に住んでいます。という訳でスイスにも所縁がある私のスイスのおすすめシリーズ始まります。 このシリーズでは、私が実際にリピ買いしているアイテムや、スイスに来たらぜひ1度は味わって欲しい私的おすすめをご紹介していきま

25
スイス人夫、深夜の蚊との戦い

スイス人夫、深夜の蚊との戦い

蚊と戦う季節がやって来ました。 最近、スイス人の夫は蚊と戦いながら生きているので、そんなどうでも良い日常を記事にしてみたいと思います。 窓に網戸がない本題に入る前に、私は日中、ハエやハチを追いかけ回す毎日を過ごしています。 ▼こんな感じの、電撃殺虫ラケットを使用。 何でスイスの、というかヨーロッパの窓には網戸がないのだろうか…。あんなに便利なのに。疑問でしかないです。 ヨーロッパに住む日本人の友達は、後付けでネットを張ったりしている人もいますが、私は重い腰が上がりま

2
イノベーション立国スイスでアカデミック・ブロックチェーンを学んだ日本の学生たち

イノベーション立国スイスでアカデミック・ブロックチェーンを学んだ日本の学生たち

スイスと日本のテクノロジーにおける産学連携活動を行うアカデミック・シンクタンク SEYMOUR INSTITUTE が提供する助成金プログラムに選定された日本の学生2名が、チューリッヒ大学ブロックチェーンセンターが開催した3週間のサマースクールプログラムを終了しました。 黄 俊夏(ファン ジュンハ)山口大学 大学院創成科学研究科 修士課程 "チューリッヒ大学の「DeepDiveintoBlockchain」サマースクールに参加して、普段の何倍以上充実した夏になりました。講義

4
岩澤里美:スイス、カーシェアリング最大手が全車をEV化へ

岩澤里美:スイス、カーシェアリング最大手が全車をEV化へ

写真©Mobility Cooperative カーシェアリングの発祥国といわれるスイスでは、その利用者が増え続けている。国内最大規模の事業を展開する協同組合「モビリティ」は現在3120台を提供しており、このうち130台が電気自動車、100台がバイオガス車だが、2030年までに全車を電気自動車にすると宣言した。 真っ赤な色で知られるモビリティの車は、スイスの都市部でよく見かける。2019年の年次報告書によると、利用者は同年に22万4千人に達し(スイスの人口は約860万人)

インドの富豪が9月のコロナ禍中に過ごしたスイス (英語記事)

インドの富豪が9月のコロナ禍中に過ごしたスイス (英語記事)

金額もすごいけど、景色はきれい。。。

1
運転免許証

運転免許証

スイス イタリア語圏からこんにちわ 今日は、 運転免許証の話をします。 日本では、毎回三年から五年で免許証を書き換えますが、、 スイスには、免許証の更新はありません。 一回とったら、違反をして、免許証を取り上げられない限り 一生!!!書き換えはないんです。!!笑 書き換えたければ書き換えてもいいんですが、、  いわゆる、、 ハゲと白髪で、でっぷりしたおじいさんの免許証を見せてもらうと、三十年も前の免許証だったりするわけです。 写真もついていますが、 ハンサムで、

2
ジュネーブより、レマン湖畔の街とシシー最期の軌跡を辿る旅

ジュネーブより、レマン湖畔の街とシシー最期の軌跡を辿る旅

2014年夏、長期出張で滞在中の夫を訪ねて、ジュネーブへ向かった。そして、週末を利用して、私たちはジュネーブ近郊の街を訪れることにした。 ジュネーブはレマン湖の西端に位置する。そこから湖に沿って列車で1時間ほど進むと、ローザンヌに着く。駅に到着後、街の観光をする前に、まず向かったところは船着場。三日月型に弧を描いている形のレマン湖。弧の外側はスイス、そして湖を渡った対岸はフランスになる。ローザンヌから約30分、対岸へのクルーズを楽しみ、到着した街はフランスのエビアンだ。

84
目標を増やすと楽しくなる

目標を増やすと楽しくなる

本日はスイスのオンラインツアー(無料)に参加しました。 約1時間程度でスイスの観光スポットを巡るというものです。 もちろん1時間では全てを紹介しきれないので、シリーズ化されていて、このシリーズは2週間に一回のペースで開催されており、合計で10回開催される予定となっています。 参考URL https://www.myswitzerland.com/ja/planning/about-switzerland/news/onlinetour21/ 驚くことにどの回も無料で参

3
サブリナ陽子のwikiやプロフはある?

サブリナ陽子のwikiやプロフはある?

たった数年ですが、 スイスに住んでいたことがあります。 もう20年以上前の話。 すぐに再訪できると思っていましたが、 叶わないままの現在です。 なので、スイス特集みたいなのをテレビでやるときは、 事前に気がつけば、やっぱり録画して見ちゃいます。 で、「世界ふしぎ発見」 あれ、ミステリーハンターの女の子、 何だか見覚えがあると思ったら、 春香クリスティーンの妹さんなんですって。 いつのまに消えたんでしょう、春香クリスティーンさん 華がある雰囲気も、それにしては、やや残