TRAIL HEADS(トレイルヘッズ)

わたしたちTRAIL HEADSは「働き方」の拡張をおこない、「働く場」が持つ課題を解…

TRAIL HEADS(トレイルヘッズ)

わたしたちTRAIL HEADSは「働き方」の拡張をおこない、「働く場」が持つ課題を解決するフィールド・デザインの会社です。 企業や人間が本来持つ「らしさ」を引き出し、働くフィールドの提案・デザインをしています。 URL:https://trailheads.jp/

マガジン

最近の記事

【3Days of Designレポート|デンマーク編】デザインイベントの考察<後編>

後編では、新進気鋭の、個人的にも注目の新しいブランドをご紹介します! 6.「KOYORI(コヨリ)」 まずは天童木工と飛騨産業が協働し、昨年に日本でローンチされたまだ新しいブランドです。Ronan&Erwan BouroullecやGam Fratesiなどがデザインを担当。今回は新作の発表でした。 会場構成はGam Fratesi。コペンハーゲンで展示するなら絶対に和の雰囲気で構成する方がウケが良いということでブルレックの反対を押し切ったそう。間の取り方だったり、枯山

    • 【3days of designレポート|デンマーク編】デザインイベントの考察(前編)

      序章●コペンハーゲンについて もうみなさんもご存知かと思いますが、デンマークはスカンジナビア三国の内の一つ。ヨーロッパ北部に位置しており、北はノルウェー、東はスウェーデン、南はドイツと国境を接しています。 この時期は湿度も低くとても過ごしやすい白夜のシーズンです。日がなかなか沈まなかったので気付けばもうこんな時間!?と毎日言っていました、、、 日中は半袖、夜はロンTにシャツでも少し肌寒いくらい。寒暖差があったけど、毎日ピーカンでめちゃくちゃ気持ち良い!冬は日も短く雨も増

      • 【社員が一丸となれる環境は、オフィスでかなうのか?】エネルギー業界の変革に挑むスタートアップの新オフィスができるまで

        こんにちは!トレイルヘッズ広報の村上です。今回は、スタートアップのオフィス作りの裏側をご紹介します。 今回のクライアントは、国内最大のエネルギーのマーケットプレイスを運営するスタートアップenechain社。"Building energy markets coloring your life" をミッションに掲げ、エネルギー業界の変革に挑んでいます。 2019年に創業し、最初はマンションの1室からスタート。今回は3つ目のオフィスになります。依頼を受けた当初は約100人の

        • 【フィンランド研修レポート|都市編】自然と都市との共生とは?

          こんにちは、トレイルヘッズの永島です。 2022年9月、実に3年ぶりに社員一同でフィンランドを訪れました。 フィンランドは、実はトレイルヘッズのカルチャーやサービスに大きな影響を与えている国です。メンバーはそれぞれテーマを持って各地を訪れ、新たな発見を持ち帰りました。その中には我々が掲げる「働く、暮らす、遊ぶ」のあり方を見つめ直すきっかけになるものも多くありました。 これからフィンランド編Note記事として、我々がフィンランドで何を見て、何を学んできたのか、皆様に少しで

        【3Days of Designレポート|デンマーク編】デザインイベントの考察<後編>

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • HINOKO TOKYO
          TRAIL HEADS(トレイルヘッズ)
        • HINOKO SAUNAができるまで
          TRAIL HEADS(トレイルヘッズ)
        • オフィス作りのプロがアウトドアでのワークに本気で取り組んだら
          TRAIL HEADS(トレイルヘッズ)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【フィンランド研修レポート|サウナ編②】サウナビレッジから学ぶ、サウナと人との歴史的な関わり

          こんにちは、トレイルヘッズの永島です。 2022年9月に社員一同で訪れた、トレイルヘッズのカルチャーやサービスに大きな影響を与えている国フィンランド。ここではフィンランド編Note記事として、我々がフィンランドで何を見て、何を学んできたのか、皆様に少しでもおすそ分けできればと思います。 サウナビレッジサウナビレッジ。なんと良い響きでしょうか。 そんな場所がフィンランドにあると知ったらみなさんどうしますか? 僕は*サンタクロース村より全然ワクワクしてしまいますね。(*フィンラ

          【フィンランド研修レポート|サウナ編②】サウナビレッジから学ぶ、サウナと人との歴史的な関わり

          【フィンランド研修レポート|サウナ編①】Sompa Saunaに見る自律型コミュニティの形

          こんにちは、トレイルヘッズの永島です。 2022年9月、実に3年ぶりに社員一同でフィンランドを訪れました。 フィンランドは、実はトレイルヘッズのカルチャーやサービスに大きな影響を与えている国です。メンバーはそれぞれテーマを持って各地を訪れ、新たな発見を持ち帰りました。その中には我々が掲げる「働く、暮らす、遊ぶ」のあり方を見つめ直すきっかけになるものも多くありました。 これからフィンランド編Note記事として、我々がフィンランドで何を見て、何を学んできたのか、皆様に少しで

          【フィンランド研修レポート|サウナ編①】Sompa Saunaに見る自律型コミュニティの形

          新メンバー3人を迎えて、SUP・サウナ・焚き火付のキックオフを行いました

          こんにちは。トレイルヘッズ広報の村上です。 おかげさまで先日で、トレイルヘッズは9期目に入りました! 前期〜今期にかけて、新しい仲間が3人ジョインしています。 新しいメンバーとともに、期初のキックオフミーティングを行いましたので、メンバーの紹介と合わせてその様子をお見せします。 私たちトレイルヘッズがとても大事にしているキックオフ。 普段の業務から離れ、立ち止まって過去を振り返り、未来を思い描く時間であり、「働く・暮らす・遊ぶをつなぐ」という我々のビジョンを体現する場で

          新メンバー3人を迎えて、SUP・サウナ・焚き火付のキックオフを行いました

          メンバーを巻きこみ、論理的に意思決定!納得感の高まるオフィス作りプロセス【三浦法律事務所】

          こんにちは。トレイルヘッズ広報の村上です。 今回紹介するオフィス事例は弁護士事務所のものですが、このプロジェクトには2つのチャレンジがありました。 ひとつは、社員を巻き込みコンセプトを考えるプロセスから一緒に取り組んだこと。これは、トップダウンではなく、社員と一緒にオフィス作りをしたい方におすすめの方法です。 もうひとつは、デザインと言葉を紐付けながら空間を作り上げたこと。デザインという感覚的なものを、弁護士という言葉のプロに対して、極力言語化しながら説明する。これによっ

          メンバーを巻きこみ、論理的に意思決定!納得感の高まるオフィス作りプロセス【三浦法律事務所】

          チームにもおすすめ!非日常が仕事を加速させる「森ワーク」の使い方4選

          森ワークの春シーズンがスタートしました! 昨年秋から3ヶ月間限定で提供していた森ワークパッケージですが、その間もさまざまな使い方をしていただきました。 森ワークという「仕事と遊びの間」という立ち位置から、個人の利用が多いかと思いきや、全体の7割近くは法人利用。私たちにとっても意外な驚きでした。 さらに皆さん、アウトドアという環境をめいっぱい活用してお仕事をしていただきました。普段オフィスではできないことをしてみたり、自然の中だからこそのアウトプットが出せたり、そんな側面も

          チームにもおすすめ!非日常が仕事を加速させる「森ワーク」の使い方4選

          オフィスは「正解のない」時代へ。 トレイルヘッズが手がける最新オフィス事例まとめ【2022年】

          パンデミックも増減の波を繰り返しながら、少しずつ日常が戻ってきている昨今。コロナ禍で、働き方や暮らし方を見直した2年間でしたが、トレイルヘッズでは森に出勤する「森ワーク」を提供開始するなど、働き方の選択肢を広げる実験を進めてきました。このような状況でリモートワークもすっかり浸透し、在宅と出社日が入り混じるのが当たり前になった方も多いのではないでしょうか。 そんな中、昨年秋の緊急事態宣言解除以降、日常が戻ってくるのと比例して、オフィスの問い合わせが急激に増えてきました。そこで

          オフィスは「正解のない」時代へ。 トレイルヘッズが手がける最新オフィス事例まとめ【2022年】

          Nif Coffee焙煎所が完成!トレイルメンバーで焙煎体験をしてきました

          普段はオフィスのプロデュースを多く手掛けている我々ですが、今回は一味違う珈琲焙煎所のプロジェクトに携わらせていただきました。メイン担当はコーヒー好きの永島。仕事と趣味が重なる充実のプロジェクトになったそうです。本プロジェクトの紹介に加えて、メンバーで行った焙煎体験の様子を永島がお伝えします! 遡って2021年2月、弊社にお声がけくださったのがNif Coffee(ニフコーヒー)さんという、個人向けにオンラインのみでスペシャルティコーヒー豆を販売している会社さん。創業者である

          Nif Coffee焙煎所が完成!トレイルメンバーで焙煎体験をしてきました

          【森ワークレポート|エバーセンス社】キャンプ好きの3人で過ごす、仕事と趣味がつながる時間

          「家族を幸せにすることで、笑顔溢れる社会をつくる」をビジョンに、妊娠・出産・育児・ライフスタイルの領域でウェブサービスやアプリを提供しているエバーセンス社。 同社のコーポレート部の皆さんが、11月半ばに森ワークを使ってくださいました。今年からリモートワーク制度を導入しており、出社は週2日程度。この日は久しぶりにチームの三人全員が顔を合わせる機会となったようです。バックオフィス系の仕事をされる方々が森ワークを使ってどうだったのか?実際の様子や感想を伺いました。 お話を伺った齋

          【森ワークレポート|エバーセンス社】キャンプ好きの3人で過ごす、仕事と趣味がつながる時間

          黒く引き締まった外壁は、みんなで作った焼杉【HINOKO SAUNAができるまで vol.5】

          今年4月に、東京都檜原村のキャンプ場『HINOKO TOKYO』に誕生した『HINOKO SAUNA』。ここが出来上がるまでの裏側&裏話をブログで紹介しています! これまでHINOKO SAUNAの着想から設計までをご紹介してきましたが、今回はいざ施工!ということで小屋の制作にまつわるエピソードを永島がご紹介します。メンバー誰もやったことがない状況で、試行錯誤しながら進めていきました。 ▼ひとつ前の記事はこちら 自らの手を動かす「DIOの精神」 HINOKO SAUNAが

          黒く引き締まった外壁は、みんなで作った焼杉【HINOKO SAUNAができるまで vol.5】

          トレイルヘッズは8年目に突入!今期のテーマは『DIO』

          おかげさまでトレイルヘッズは8年目に突入しました! 昨年度は、HINOKOにサウナ小屋が誕生!サウナの制作過程で、スタッフやお客さんと一緒に焼杉で外壁を作ったことがとても印象的な出来事でした。 できたものを使うのではなく、作っている過程からふくらむワクワク感。そして一緒に作る仲間感。さらに、自分たちの手を加えるからこそ生まれる愛着。これら全てが、私たちが大切にしたいものでした。 上)焼杉ワークショップの様子。15名ほどの方が手伝いに来てくれました。 下)完成したサウナ小屋

          トレイルヘッズは8年目に突入!今期のテーマは『DIO』

          細部まで検討を重ねた、サウナ室内設計編【HINOKO SAUNAができるまで vol.4】

          今年4月に、東京都檜原村のキャンプ場『HINOKO TOKYO』に誕生した『HINOKO SAUNA』。ここが出来上がるまでの裏側&裏話をブログで紹介していきます! 今回は本編に戻ってサウナ室内作りの過程を増田桃子がお伝えします。これまで数々のサウナに入ってきたものの、作るのは初めて!サウナストーブ選び、中の椅子の配置の仕方など、細部まで気を抜かずに設計を進めていきました。 ▼サウナ作りのひとつ前のストーリーはvol.2を、春夏のHINOKOの楽しみ方はvol.3をご覧く

          細部まで検討を重ねた、サウナ室内設計編【HINOKO SAUNAができるまで vol.4】

          【HINOKO SAUNAができるまで vol.3】 ちょっと脱線して、春から夏のHINOKOの楽しみ方をご紹介!

          HINOKO SAUNAの製作裏話の途中ですが、春から夏にかけてのHINOKO SAUNAの楽しみ方もお伝えしたいと思います。今回は、トレイルヘッズ高山のぞみがお届けします! キンキンの川に飛び込める春 コロナ禍を乗り越えHINOKO SAUNAが完成した4月、ようやく暖かくなってきたとはいえまだまだ肌寒いこの時期...川の水は...もっと冷たい! この後の回でご紹介するであろう、こだわりの薪ストーブとロウリュで良い感じに温まった体を、その熱を逃さず体に纏わせたまま川まで

          【HINOKO SAUNAができるまで vol.3】 ちょっと脱線して、春から夏のHINOKOの楽しみ方をご紹介!