シドニー生活

【シドニー】サーフィンから始まる1日。WCFのロゴマークを手掛けたKENさんをご紹介【WCF-Mates!】

WOMENCANFLY.COとコラボしてくださった方や、協力してくださった大事な方を紹介する企画「WCF-Mates!」。(mateはオーストラリアでよく使われる言葉で、「友達や仲間」という意味があります)

Vol.2 となる今回ご紹介するのは、WOMENCANFLY.COのロゴマークをデザインしてくださった、シドニー在住のKENさんです。

早朝のサーフィンから始まるという、KENさんのシドニ

もっとみる
ぜひ、また読んでくださいね!ありがとうございます!
5
You made my day!
2

[ワーホリひとコマ]オーストラリア•シドニー🇦🇺自分の意志の弱さに絶望した3ヶ月。決めるのは自分、取り巻く環境は自分の決断で変わる。それに気づけば、その時の周りの人の優しさにももっと気付きやすくなる。他人のせいにしている間は人生変わらない。よし、今日も頑張ろ。

ありがとうございます!今日も良い日になりますように:)
4

何気なく見た光景から

最近シドニーは2週間くらい雨が降り続きました。こんなに止まないものかと思うくらいずーっと降り続け、一瞬たりとも太陽を見ることがなかった約14日間。ずっと眠気が取れず、気分もすっかり雨模様。テンションが上がらないどころか、このままだったら心が病むなと本気で思うくらい。普段から天気の悪いイギリスでは多数の自殺者が出るとの話は、なるほどなと思うところです。

僕は普段は自転車を利用し、可能な範囲は自転車

もっとみる

散歩中に発見した「落ちていたもの」in シドニー

日々のメインイベントは散歩です。

最近、散歩中に発見した道に落ちていたものをツイートしているんだけど、特に意味はありません。

(私のツイートに意味のあるものはない)

特に意味がないツイートの総集編というさらに特に意味がないnoteを書いています。

暇人です。

道に落ちている家具だけで生活できるんじゃないか?と思えるほどいろんなものが落ちている理由も合わせてお伝えしますね。

散歩中に発見

もっとみる
私もスキ♥
15
感謝です(^-^) 素晴らしい一日を!
23

【オーストラリア生活】リアルさがひしひしと伝わるYouTubeチャンネル

【オーストラリア】ここは日本のパン屋さん?『Bread Top』
https://www.youtube.com/watch?v=mie5dEoBiwQ

YouTubeチャンネル・「Hanakoのシドニー暮らし」の紹介です。
自分がこのYouTubeチャンネルをおすすめするのは、2つ理由があります。
1つは、海外在住の日本人だからという点。
もう1つは、ものすごくリアルなYouTubeチャンネル
もっとみる

あなたのスキがtomotoのやる気レベルを1上げました ^_^
30

日本とシドニーで活躍する助産師のKanaさん【WCF-Mates!】

WCFの新企画として、私たちとコラボしてくださった大事な方々を連載で紹介していくことになりました!

題して『 WCF-Mates! (ダブリューシーエフ メイツ) 』。mate (メイト)はオーストラリアでよく使われる言葉で、「友達・仲間」という意味があります。

1人目のWCF-Mateは、助産師のカナさんです!!

WCFは2020年4月にYouTubeチャンネルを開設し、そこでカナさんとコ

もっとみる
嬉しいです!ありがとうござます!
9

オーストラリアの医療と看護の歴史

オーストラリア最初の医療施設:ロックス・テントホスピタル

オーストラリアの最初の病院は1788年、シドニーのロックスという場所にテントホスピタルとしてスタートしました。イギリスからの囚人を乗せた第一艦隊で一緒にやってきたジョンホワイト外科医が受刑者の治療にあたり、看護師やそのほか病院スタッフとして働いていた人たちも同じ船でやってきた囚人たちでした。1790年、第二艦隊で持ち込まれた可搬式のプレハ

もっとみる