サウジ、「車も車道もCO2排出量もゼロ」のエコシティー建設について

こんにちは。

ブラインドコーディネーターのとみりんです。

かんたんに自己紹介すると

ブラインドメーカーで10年営業してます。

そのなかで得られる知識や業界情報を

noteに書いてます。

今回はこの記事についてご紹介です。

サウジ、「車も車道もCO2排出量もゼロ」のエコシティー建設へ

https://www.afpbb.com/articles/-/3325548?act=all

もっとみる

[映]Wadjda (少女は自転車にのって)

2012年
Director: Haifaa al-Mansour

サウジアラビアの映画です。
サウジアラビアの映画なんて、初めてみた。
それもそのはず。
そもそもサウジアラビアでは(家庭などで映画を見ることはできても)、映画館の運営が1980年代に禁止されて、35年ぶりである2018年にようやく解禁になったという。
なので、もちろんこの映画が公開された2012年には、“サウジアラビアの映画館“

もっとみる
スキありがとうございます!

105. 想像以上に表現豊かなサウジアート

ヒジュラ暦1442.5.24 (2021.1.8)

以前に比べると、宗教的な厳しさが緩くなってきた印象のサウジアラビア。そうは言っても、アートの分野は表現の自由という意味では、まだまだ、難しい部分も多いのかなと思っていた。

先日、Misk Art Instituteという所で開かれていた美術展に行く機会があった。Misk Art Instituteはムハンマド皇太子によって設立されたMiSK

もっとみる
コーヒーもいいですけど、なんやかんや水ですよね!
1

サウジアラビア駐在記004 : ホテル

1.時間調整

 フィリピンのホテルに着いてから晩飯まで時間があったので、周辺のショッピングセンターを徘徊した。2時間くらい歩き回ったが、物価はやはり安かった。日本で5千円で買ったコンバースのスニーカーが、こちらでは3千円ぐらいで買えた。また、歩行者横断用の白線は一応引いてあったが、歩行者用の信号は無かった。ホテルのミルクーポン(食券)があったが、知り合いと夕食を取る約束をしていた。そのまま使わな

もっとみる

磨く。

アナタハ鍋ヲ磨キマスカ?



鍋をあんなにも必死で磨く女たちの後ろ姿を、生まれて初めて見たのは、夫の実家でのことだった。

結婚して6年、ようやっと相手国であるサウジアラビアのビザが下りて渡航しての異文化体験。

夫は6人兄弟の長男で、家にはお母さんのほか、4人の妹がいた。彼女たちは交代で皿を洗ったり掃除機をかけたりする。だから女「たち」。



彼女たちは、あちらの家族7人プラス我が家の4

もっとみる
You deserve a great day !
17

エッセイその32.砂漠でホリデー

火曜日に2時間続きで日本語を習ってくれている生徒は、
今まで石油で潤ってきたので有名な国に住んでいます。

今日は、開口一番、

先生、がっかりな話があります。

と言うので、興味津々で聞いてみたら、なんかすごい話でした。

「先生、砂漠に家族と遊びに行ったのですが、
砂嵐が来てしまって目も開けられず、
たった1時間いただけで、帰ってきました」

ほうほう、それは残念でしたね。車で?

「はい、5

もっとみる
また遊びに来てくださいね。ありがとうございました。
6
こちらは40℃超えてますが、そちらは?
1

2020.12.22 風の時代

今日は記念すべき日。
風の時代の突入🤩

サウジアラビアから🇸🇦LINEがきました。

来週これをすることになったよ。

と、、、

彼のサイン会だそうです笑
彼は本を作っていて、そのお手伝いを私もしたのですが、その本がサウジで反響をよんだみたいです🥳

自分事ではないけど嬉しいですね。

風の時代、start良き日でした😊

103. East Meets Middle East

ヒジュラ暦1442.5.5 (2020.12.20)

4か月ぶりリヤドの自宅に帰ってきたら、賞味期限が過ぎている食品が増えていた。その中の一つにお茶の葉があった。といっても、もともと既に賞味期限が切れていたのだけど、捨てるのももったいないし、そのうち飲むかもと置いていたものだ。

しかし、日本からお茶を買って戻ってきたので、もう、この賞味期限切れのお茶を飲む可能性は低そうだ。捨てるのももったいな

もっとみる
コーヒーもいいですけど、なんやかんや水ですよね!
2

アザーン時計がアラブの町から消えた!

アザーン目覚まし時計の独自製作に踏み切った理由は20年前にはあれだけアラブの町で見掛けたアザーン時計が町の時計屋から忽然と姿を消した事象をみた事が理由です。アザーン時計が消えた理由は今も分かっていませんが、正にチャンス到来との判断から私はアザーン時計の独自製作に踏み切りました。

独自製作と言っても一人で絵柄描きアザーン音集めモスク🕌木枠作りをする技量も時間も無い私故、アザーンを縁で築いた人脈を

もっとみる