ゲシュタルト療法

No.921ゲシュタルト療法におけるホメオレシスと意識について

ゲシュタルト療法におけるホメオレシスと意識について、以下の私の解釈がレズニク博士が言うところの的を得ているのか、的外れなのかはよくわかりませんが、書いてみたいと思います ホメオスタシスという言葉は馴染みのある言葉であり、私たち生き物が生の営みを行う上で外部の環境に関わらず一定の状…

『魂の回復プログラム』が発動したら沖縄にみちびかれた話

1.エイサーからの沖縄タイムトリップ息子が運動会でエイサーを踊るのらしい。 連日、You Tubeの動画に合わせて舞っている。 たまに陽気な『ハイサイおじさん』が流れて、私もうちなー気分。 そして唐突に思い出した。20年前の今頃、沖縄に住んでいたことを。 2.伏線は八ヶ岳にありこれには伏線が…

フェルデンクライス&ゲシュタルト2日目

心理療法やカウンセリングに、身体からのアプローチを加えた講座が 鹿児島で始まりました。これから5か月間参加するので、講座の忘備録と 心と身体に関心のある方への参考になればと記します。 さて、1日目はこちらに書きましたが(←1日目の記事) 2日目は昨日の振り返りと質問から始まりました。 …

フェルデンクライス&ゲシュタルト1日目

心理療法やカウンセリングに、身体からのアプローチを加えた講座が 鹿児島で始まりました。これから5か月間参加するので、講座の忘備録と 心と身体に関心のある方への参考になればと記します。 ゲシュタルト療法とは?「今ここ」の自分に意識を向ける「気づきのセラピー」です。 いわゆる精神分析では…

「対話」の原点~ゲシュタルトの祈り~

「オープンダイアローグ」は、フィンランドで開発された精神疾患に対する治療方法。 「対話」を中心としたミーティングを重ねることで治癒をもたらすことを期待している。 この「対話」が家庭や職場において、心身ともに健全な状況下で常日頃から行われていたら、どんなに素晴らしいだろうかと思う。…

#26 欠落したものの美しさ〜ゲシュタルト的思考〜

悩んでいる人や、完全主義の人の特徴として欠けた部分に目がいきがちになってしまうことがあります。 ゲシュタルト(療法)という考え方があります。 ゲシュタルト以前の精神分析では、「過去への志向」や「心の分析的解釈」など問題とされる部分に焦点を当てる考え方が主流でしたが、ゲシュタルトで…

ゲシュタルト コップの水が半分まではいっているという事実。あと半分しかないとみるか、まだ半分もあるとみるか。

固定観念さようなら!ゲシュタルトはあなたを救う?!

こんにちは! 副業・起業ショートカットアドバイザー しくじり先生ことコージリです。 ところで、 「ゲシュタルト」って 聞いたことがありますか? コージリは以前、 『メンタルヘルス心理学』を 学んだ時期があるんですが、 ゲシュタルトは 心理学の一つの療法なんですね。 簡単に言うと、いろん…

#24.無いことを嘆く前に・・・

普段、お話を聴いていると自分には何かが欠落している と、悩まれていることがあります。 私は、全てを持っている完璧な人を見たことがありません。 欠落しているものがない、常に完璧な存在。 多分、それはもう人ではないのでしょう。 欠けているものがあるから、それが個性になる。 そんな風に…

母と姉と3人で海辺にランチに行く夢。

すごく嫌な夢を見た。 というわけで、暇な人用の投稿。 母と姉と3人で海辺にランチに行く夢。 ランチを食べていると、店の新オーナーがこちらに来て挨拶しに来た。以前も俺に不当な要求をしてきて職を失いそうになった厄介な人。 案の定、こちらの食後に、ランチ代の伝票を書き換え、 「ランチ代が…