【重要】今の1ヶ月がエネルギー激変期‼️ライオンズゲート、エンジェルナンバー、心を浄化するセルフ心理療法から、満月に受け取った大感激ビジョンまで✨

【重要】今の1ヶ月がエネルギー激変期‼️ライオンズゲート、エンジェルナンバー、心を浄化するセルフ心理療法から、満月に受け取った大感激ビジョンまで✨

もう変化がすごくて。。 この1ヶ月が凄いことになりそうです。 山盛りで、いろんなお話をしましたが、最後は自分で出来る心理療法もご紹介♪ (山盛りで、サムネやタイトルがめちゃくちゃに💦まとまらなかった💧) そんな時期に、風の時代初の東京オンリンピックってのも、凄いですよね❗️ 🔶心を浄化する✨個別カウンセリング🍀 https://colordesoleil.com/jibuniro/ 🔶開運❗️オンラインプログラム🌈 「風の時代に、おうち時間にグングン開運!幸運を引き寄せる色の活用術!」   https://colordesoleil.com/online-program/ 🔶公式LINE 良識ある方はどなたでも追加してね💕  https://lin.ee/6gnu0x2

ジプシーにならないために

ジプシーにならないために

こんにちわ!ひとみです。 今回もよろしくお願いいたします(*^-^*) 内容の前に! ありがとうございます!! というものをいただきました!! この記事です! 大変うれしいです! やった~!! 読んでいただいているあなたのおかげです! さてさて、本題に入ります! わたしが心理行動メソッドを学んだときに はじめて「ジプシー」という言葉を 聞きました。 医療の世界では 「メディカルショッピング」という 言い方もします。 自己啓発ジプシー 占いジプシー… ジプシー

23
野の医者と癒しと治癒

野の医者と癒しと治癒

こんにちわ!ひとみです。 今回もよろしくお願いいたします(*^-^*) 今回は心理学者 東畑開人先生の 「野の医者は笑う」という本について ご紹介というか 書いていきたいと思います。 他にも 「居るのはつらいよ」という 面白い著書を書いておられます。 心理学の先生にも こんなに柔らかい方が いらっしゃるんだなって ホッとします。 もう少し難しい本も 勿論書いておられます。 東畑開人先生を ご紹介したかったわけではなくて、 「野の医者は笑う」という 本について

30
なんで自分はこうなんだろう

なんで自分はこうなんだろう

虐待(DV)を経験した人の  人間関係相談室 稲垣美和です☆ ・なんでいつもこうなるんだろう ・いつも同じ悩みで苦しむ あなたの『つまずき』の原因は自己肯定感の不足かもしれません。 そして、酷くなると過信してしまいナルシスト(過信)になってしまう人もいます。 『人に認められたい』『愛されたい』『素晴らしい人間だ』という強い劣等感が原因で、自己防衛反応からパーソナリティー障害を発症してしまう人も少なくありません。 姿そのものは十分、大人なのに不足した自己肯定感のせ

3
気付きメモ(答えは、まだ無い)

気付きメモ(答えは、まだ無い)

気付いてしまった。というか、ようやく思い出した。近視眼的だった事。 自分の辛さ苦しさしか見えず、無関係の人を傷付ける事が度々あった事。 親しげに懐に入られたり、優しくされたりした時、どうして良いか分からず、ただ居心地が悪くて、逃げたり、突き放してしまったり、冷酷な言葉を吐いてしまったりした。自分なりに必死だった、なんて、その人達にはまるで関係ない勝手な都合で、その行為が帳消しになる訳でも、傷(もし付いたとして)が無くなる訳でもない。 過去に好意を持ってくれた男性に対し、

3
育ち直すのかもしれない

育ち直すのかもしれない

他人からの評価の方が、自分で思うよりも的を得ている事は、結構あるかも知れない。 三十路に入ってからもよく、両親の庇護下にあるだろうとか、実家住まいだろうとか、世間知らずだとか、そういった印象を良く持たれた。 海外も含めてずっと一人暮らしだったし、仕事もしていたし、社会経験はそれなりに有る方だと思っていたので、そう言われる度に、カチンときたものだった。 今になって振り返ると、彼らの印象は、ある意味正しかった。物理的に離れていただけで、心や行動パターンは、常に家族の支配下に

3
マトリョーシカになった(比喩です)

マトリョーシカになった(比喩です)

「幼女」が、私の中心に鎮座している。ある日、突如外側に出てきて発言して以降、ずっと。 「幼女」はとても率直で、見るものや出逢うものについて、意見を言う。好き、嫌い、きれい、素敵、気持ち悪い、つまらない等等。 「幼女」の周りに、層となり重なっているのが、過去に得た知識と、喜怒哀楽。中心は常に「幼女」、一番外側は自分で認識している現在の自分。その間の層については、配置がその都度変わる。 まず、「幼女」が意志を伝える。簡潔で、原始的と言っていいものだ。 「私、これ好き。」

2
エンプティーチェアを体験

エンプティーチェアを体験

こんにちはスピリチュアリストれな子です。 先日心理療法のエンプティーチェアを体験できる講座に参加しました。 以前にカウンセリングなど学んだサロンさんでなんか好きなんですよね(笑) 今回のエンプティーチェアは今はカウンセラー講座に組み込まれているのですが私が受講してた時は別だったので今回カウンセリング講座受講中の方々と一緒に受けてきました。 まず私は悩みを悩みと認識していないのかとくに悩みがありません。 だけどエンプティーチェアは症状や感情からでもOKということでした

1
幸福ニュース第880号「キーボードに向かうと内観で多くの気付き」

幸福ニュース第880号「キーボードに向かうと内観で多くの気付き」

【 Eメールで日常内観 】 (キーボードに向かうと内観で多くの気付き) 7年前に、初めて集中内観を体験した私は、すっかり内観ファンになりました。その後、仕事上や家庭で、どうしたら良いか迷ったときに、その都度、 集中内観を受けて進む方向を導いて頂きました。 しかし、日常内観となるとなかなか続ける事ができませんでした。 そこで、今回Eメール内観をしばらく続ける事によって、少しでも日常内観の習慣付けになればと思い、受けさせて頂く事にしました。 身に付くために、私にはもう

6
ほどよさのススメー人間関係における圧について

ほどよさのススメー人間関係における圧について

 関東地方は梅雨明けと同時に猛暑が続いていますが、皆さまご自愛されていますか。また、この度の土砂災害にて被災された方々、その周辺で尽力されている方々に心よりお見舞い申し上げます。  個人的に、被災地から離れた場所に住まう者にできることとしては、災害の経験を忘れずに、自分事として思いを寄せ続けること以外にないと思っていますが、大きな事件や事故が立て続けに起こると様々な思いが交錯して、瞑目せざるを得ません。    さて今回は、人間関係における「ほどよさ」について綴っていきたいと

4