アサレン 第24回 太陽のアスペクト

今日は太陽のアスペクトだっけ。太陽っていうのはだいたい26歳から35歳位までの年齢に一番発達するんですけれども、人生を作っていく積極的な力を表していて。実際は太陽ではなくて、1年に一回転するので地球のことなんですよね。要するにサイクル的な意味で言うとこれは地球っていうことを表していて、つまり、地球の中に生まれてそこで積極的可能性っていうのを開発するとかっていうふうな天体になるわけ。 で、雑誌とかの弊害で、雑誌とかだと生まれた正確なデータできないので、生まれた星座をやるじゃな

有料
1,500

アサレン 第23回 金星のアスペクト

金星の場合ね、これは牡牛座か天秤座の支配星というふうに考えて、牡牛座の方だとお金とか物とかセンスとかっていうふうな方向のものですよね。で、もうひとつ天秤座の方は対人関係ということで対人センスとか、その両方に金星の役割が振られるんだけども、えっと、これに対するアスペクトっていうのは、とりあえずその人のセンスっていう感じになりやすいんですよ。 太陽っていうのは金星とさして離れないので、アスペクト的にはコンジャンクションしか成立しないのね。なので、ハーモニックとかだといろんなパタ

有料
1,500

アサレン 第22回 水星のアスペクト

今日はどこからだったんでしたっけ?月が終わったところだとその次の、えーと、水星っていうことですよね。 水星はね、大体8歳から15歳くらいの間に、つまり子供が学校に行き始めてから中学生くらいとか、そういう時期にわりと該当するっていうか。月が感情とか、あと基礎体力とか。そういう人格の基礎を育成する段階で、その層の上に水星の層が乗っかってきて。基本的には水星って知性とか、あと神経作用ですよね。神経作用っていうのは要するに反応力みたいなところですよね。 で、水星って双子座のルーラ

有料
1,500

アサレン 第21回 月のアスペクト

アスペクトの概念は先週説明したので、代表的な天体を個別で行きますね。 月っていうのは大体0歳から7歳ぐらいまでの小さい時に育成されて、その人の感情パターンとか生活パターンなんですよ。で、こういう生活パターンっていうのはすごく小さい頃にパターンが刻まれていて、その人の原点なので、わりにそこにいつも戻ろうとする傾向があるわけ。 なので、基本的にその人の安心感とか生活感スタイルとかね、誰もいないところでさびしい暮らしをしたりしてると安心とかって人もいて、そういうパターンって小さ

スキ
1
有料
1,500

アサレン 第20回 アスペクト

占星術のアスペクトっていうのは、黄道の円っていうのを、幾何図形で分割する発想なんですよね。幾何図形で分割したところの一断面っていうのがアスペクトになるわけ。なので、幾何図形の意味から逆に考えてもいい。 で、普通のアスペクトっていうのは、0度と、180度と、120度と、90度と、60度、っていうのが代表的なアスペクトっていうか、ケプラーの時代には、もっと細かく使われていたんですよ。っていうか、ケプラーが、そういう細かいアスペクトを一杯考えだしたんだけれども、その頃って土星まで

有料
1,500

アサレン 第19回 海王星、冥王星

海王星とか冥王星とかって、スピード遅いんですよ。えーと、軌道、公転のね、比率が2対3ぐらいで。で、冥王星がだいたい二百数十年。楕円軌道なので、割とあんまり正確な事が言えない。 海王星はそれよりももう少し、2対3なので速いっていうんだけども。98年だったか、そのくらいの時までは海王星の方が軌道の外にいたんですよね、冥王星が内側に入ってしまったので。なので、そういう時もまたスピードがこう変わるんですよ。で、割とかなり太陽系の外側にあるので、基本的にその、なんていうかな、意識が、

有料
1,500

アサレン 第18回 木星、土星、天王星

木星っていうのはね、公転周期っていうのが12年で一回転なので、大体一つのサインが1年なんですよ。で、基本的に木星っていうのは、発展とか、増殖というふうな性質なので、簡単にいうと、太ると考えるわけ。 で、なんか前、幻冬舎の相談のコーナーで、雑誌では自分の生まれ星座に木星が来ているので幸運と書いてあったのに、ちっとも幸運でないという人の相談で、木星のこと説明したんだけど、幸運とは限らないんですよね。よく幸運の天体とかいうけれども、別に幸運とは限らなくて。なんでかっていうと、アス

有料
1,500

アサレン 第17回 太陽、火星

今日はこの間まで月と水星と金星を先週説明したので、太陽かな。 雑誌とかではね、占星術っていうと太陽星座占いになっていくんですよ。っていうのも、太陽だけは、これ地球の公転ってことなんですけども、毎年同じ月日に、大体似たり寄ったりの位置にくる。そもそもカレンダーは地球の公転サイクルで作られているのだから、当たり前ですね。 金星に住んでいたら、金星の公転サイクルで太陽の移動のカレンダーが作られることになる。で、暦は人工的なものなので、4年の間ズレ続ける。数時間ずつね。なので、ほ

スキ
1
有料
1,500

https://wired.jp/2021/10/10/astronomers-get-ready-to-probe-europas-hidden-ocean-for-life/

松村タロット解説書

はじめに ■今の時代をより深く占える『松村タロット』 こんにちは。占星術風水師のエウロパです。 『松村タロット 解説書 潜在意識を呼び覚ます『大アルカナ』カード 26枚で綴る未来からのメッセージ』note版をご購入いただき、ありがとうございます。 この松村タロットは、私が師と仰ぐ占星術の大家、松村潔(まつむら・きよし)氏によって新しい視点で描かれた82枚のタロットカードです。 ここで「え? 82枚?」と思った方もいることでしょう。 そう、通常のタロットカードは大アルカ

スキ
2
有料
3,600