【お知らせ】 シマムラジュク公式noteを開設しました🎉

はじめまして!シマムラジュク 運営担当です!

シマムラジュク とはソーシャルビジネスコミュニティとして「これからの100年先の未来」をテーマに、持続可能な社会をつくるための事業を立ち上げて、自律した人たちが集まった上下の関係のない横のつながりの組織を作っています。

シマムラジュクを応援してくださる皆さんへ、一人でも多くの方に、“ワクワク“の種となる活動報告、お役立ちニュースをたくさんお届けして

もっとみる

4/22配信。

4/22はアースデイということで、Googleのロゴと地球についてゆるゆると語りました。
#13 アースデイにちなんで地球についてゆるりと語る回
https://radiotalk.jp/talk/265155

嬉しいです!ありがとうございます(*^^*)

紙の力~中国から伝来し、日本で発展した「紙」の歴史~

紙漉きの技術は仏教伝来とともに中国から日本に伝わった。その後、日本では自生していた楮などを原材料に、独自に紙漉きの技術が発展していく。 一方、中国では竹や藁、青檀などさまざまな材料を探索し、その原材料に基づいた技術が発展してきた。こうして、日本と中国の紙漉き技術は異なる道を進んだが、中国の紙は各時代の日本に「高級紙」として輸入され、大事に使われてきた。
本稿ではそうした歴史をたどり、ユネスコ無形

もっとみる
あなたのスキが励みになります!ありがとうございます。
9

アースデイ(地球の日)🌏

4月22日は、アースデイ(地球の日)🌏 「地球や環境のことを考え、美しい自然環境に感謝する1日🍀」です。

一人一人が地球環境を大切にする取り組みを行わなければいけない時代になっています🌳

コロナの影響により地球上の人々が活動を自粛していることで、二酸化窒素の濃度が低下し大気汚染が大きく改善されているそうです。

美しい地球を守るために、自分は、何ができるのか考え、行動していきたいですね☺

もっとみる

全員落第。

残念ながら今のところ、ほぼ全員落第だなぁとユウウツな気持ちになる。
「ユウウツ」というより、「ハラダタシイ」「イラダタシイ」といったほうが正確かも。
これは休校で学校にいけない子供たちのことではない。
いつも以上にテレビやPC、スマホの画面を眺めて過ごす時間が長いであろう子供たちの前でシュウタイをさらし続けている大人のこと。

いま大人たちは子供たちにじっと見つめられている。
いま子供たちはじっと

もっとみる
Thank you for sending your "Like"!
2

Earth dayと祝いたくない

こんにちは🌞

4月22日はearth dayという、地球環境について考える日として提案された記念日でした。

去年まで祝っていた私は
今年はなんだか祝いたくない、そんな気分でした。

なぜなら、犬の散歩で毎日歩く海岸は
掃除をしてもプラスティックなどのゴミが流れ着く、

その日1日だけ地球を意識するんじゃなくて
エブリデイに意識してくれよぉ〜〜〜!

そんな風に思っていました。🤭

今日海辺

もっとみる
Thank You!!💓 シェアも良かったらお願いします☺️
5

Earth Day 今日はアースデイ

Happy Earth Day!
アースデイを知っていますか?毎年4月22日に世界の193カ国以上でお祝いされている、環境保護を促進するための記念日です。アースデイには毎年テーマがあるそうで、今年のテーマはClimate Action=温暖化などの天候の変化についてです。エネルギーを使いすぎたり、車での移動が多かったりエアコンをつけすぎたりしていたら、この日にはちょっと意識してみようという感じの「

もっとみる

【#私にできること】拙者!おりがみ忍者ハッタリくんでござる。

拙者、おりがみ忍者ハッタリくん。

近未来、人類は100億人に。
つまり、20億人以上の子どもたちが生まれる
地球は、子どもが溢れる星に!

ずばりこれから世界が求めるコンテンツは「いい教育」と「いい遊び」。

おりがみ忍者ハッタリくんの使命は、「おりがみ忍者」を通して、和紙のふるさと、埼玉県小川町から、折り紙、忍者、和紙など日本の伝統文化を世界の子どもたちに伝えることなり!

一緒に、子どもの笑
もっとみる

2004年4月22日 武道館アースデー・コンサート速報

以下のレポートは『FAR EAST SATELLLITE』(極東ラジオの後番組)のサイトにライヴの翌日4月23日にアップされた「アースデー・コンサート」の速報です。

■ 4月22日 武道館アースデー・コンサート速報 その1
全国ラジオ生中継、それに当日になってインターネット中継も発表されたので自宅で「聴いた」「見た」方もたくさんいたかと思いますが、FAR EAST SATELLITE全スタッフは

もっとみる
ありがとうございます! また新しい記事を載せようと励みになります!
5