たくましい知性を鍛える

元気だしていきましょう!

「レアキャラやから集まって」

岩手県民になったわたしは、東京にいることがレアになり、
そうした人物だから「レアキャラ」。

で、1年生から5年生まで7人といっしょにランチした。
去年のSA(Student Assistant)と一昨年とそのまた前のSA、
中国からの留学生、同志社大学からの留学生、
1年生、そしてバナナというニックネームの2年生。

いろんなキャラの学生がいるなあ、と思いながら、

もっとみる
嬉しいです!
3

授業の本質は授業外にあることもあるにはある

早稲田大学の教職員のナレッジシェアの場「Edu Lunch」に参加してみた。
zoomを使ったオンラインで、ランチタイムにやっている。
昨日は理工学部でNumerical Analysisを担当している
田中一成先生が授業実践事例を紹介してくれた。

お弁当を食べるのに一生懸命で、
どんな授業をやっているのかはあまりアタマに入ってこなかったんだけど、
slackというツールを使って、
受講している

もっとみる
٩(๑´3`๑)۶
7

やっぱり基本は「聴く」「観る」「書く」に尽きる

大隈塾ゼミ第4回目は、
「コンサルタントの頭の使い方とは?」
元マッキンゼーの周涵さんがゲスト講師。
いまはAI搭載スマホドライブレコーダーなどなど、
AI開発ベンチャー企業のCOOをしている。

いつものゼミや講義では、
「課題発見」に力を入れてきたが、
今回は「課題解決」。
ゼミ生みさきが「はんぞーさん(周涵Zhou Han)の講義をゼミでやりたい」
と熱望したので、
・どんなことが学べるのか

もっとみる
サンキュー
3

夢中になることの魔力

そんなにがんばって働いてないで、
ゆっくり休みたいとは思いませんか?

というような質問だった。

前田裕二さんの回答は、

それはともさん(質問者のニックネーム)が夢中になってないからですよ

だった。

前田さんは大学を卒業して外資系の証券会社に就職した。
新卒でも優しく育ててくれるような環境ではなく、
先輩たちとの競争にいきなり放り込まれた。
前田さんの作戦は、朝4時に出社して、
レポートを

もっとみる
いつもすいません^_^
12

【大隈塾のルーティン、ルール&マナー】オンラインと対面をミックスした授業をやってみたら、これはすばらしいと絶賛中。ただし……

201013【大隈塾のルーティン、ルール&マナー】オンラインと対面をミックスした授業をやってみたら、これはすばらしいと絶賛中。ただし……

オンラインと対面をミックスした授業(ゼミ)をやってみた。
学生3人のプレゼンテーションと質疑応答、
そのあとグループでダイアログ(対話)。

結論、

これはイケる。

わたしは釜石からオンライン。ほかに十勝からもオンライン参加。
東京からも、とくに教室に来れ

もっとみる
嬉しいです!
4

「人生の長さは変えられないけど、人生の幅は変えられる」って、どういうこと?

人生の長さは変えられないけど、
人生の幅は変えられる。

ミライロの垣内俊哉さんの言葉。
聞くたびにしびれる。

学び続けることによって、絶えず自分を成長させていく
「最新学習歴」
にもつながる。
高校や大学やを卒業して終わりじゃないよ、
ずっと学んでいかなきゃ。
だから、「学歴」じゃなくて「最新学習歴」と考えましょう、と。

垣内さんは生まれつき骨が弱く、
自分の足で歩くことも立つこともできない

もっとみる
嬉しいです!
5

稼げる・売れるライターは心の優しい人〜知性や優しさを収益に〜

本業や副業としてライティングをして収入を得たり、ブログを書いて自分の好きなことを多くのかたと共有をしていきたいと考えるかたも最近では多いのではないでしょうか。

各仕事を通じて、多くのかたとコミュニケーションをすることが好きな人も世の中にはたくさんいます。自己表現が苦手なかたにとって書くという行為で自分の気持ちを伝えることができます。

書く仕事と言ってもコラムニスト、エッセイ書く人、SEOライテ

もっとみる
スキ・フォローして下さる方へのお礼が私の記事です😊
24

勝負脳を作る為に【完結】

※勝負脳の作り方(2002年/林 成之 著書)より
※前回の続き

人間はバランスをとって生きている
スポーツなどで結果を出す為に必要な能力が以下の3つ

・運動能力(ハード側)
・運動神経(ソフト側)
・運動知能(ソフト側)

運動知能=頭を使って運動能力と運動神経を高める知能のことでこれを鍛えることが、他2つ(運動能力、運動神経)の成長につながる。

これを育てるためには自ら学ぶ習慣をつけ、自

もっとみる
ありがとう!良い薬です!
1

「と」で生きるのか「か」で生きるのか。どっちかというと「か」のほうが多くないか?

ゼミも始まった大隈塾。
初回はゲスト講師回(ほかに「自分プロジェクトをプレゼン」回あり)。
ゲスト講師は、渋澤健さん。

ものすごい情報量をインプットしていただいたが、
『論語と算盤』を題材に、
「と」か「か」か、
は圧巻だった。

「と」=and 
「か」=or

「論語と算盤」なら、論語andソロバン、
人の道を説きながら、ゼニカネの商売もちゃんとやる。

一方、
「論語か算盤」なら、論語or

もっとみる
いつもすいません^_^
10

「言い訳」の裏側には

言い訳が癖になっていないか
自分に聞いてみる。
たくさんしてるなあ…
直したい!直さなきゃいけない。
今日は言い訳を分析してみます。

言い訳する心理や直し方

僕には自覚がないのに。
言い訳はするつもりがなくても、
自己防衛で口に出てしまうものみたい。

自分を守るために言った言い訳で
他人から嫌われてしまうなんて、
とても悲しいことですよね。

言い訳の心理

誰かから疑われたり責められたり

もっとみる
数ある記事の中から読んでいただきありがとうざいます☺️
20