#010 あなたにとってライブハウスとは?【Dr.ヤギ】

どうも、BuzzWorksのDr.ヤギです。
今回のコラムはズバリ「あなたにとってライブハウスとは?」

今回もなかなか難しいテーマだとは思いますが、自分自身にってのライブハウスというものについてを書いていこうと思います。

自分にとってライブハウスとは「スイッチを切り替える場所」
仕事でも何でもスイッチの切り替えはあるとは思うけれど、自分にとって1番スイッチを切り替えられるのはライブハウスだった

もっとみる

#009 あなたにとってライブハウスとは?【Ba.ユメヒト】

BuzzWorks月例コラム、第2回。
今回のお題は「あなたにとってライヴハウスとは」です。

 自分は16歳からバンドを始めたんですが、このテーマについては、自分の中でこの20年、どんどん変化していきましたね。
本当に何も知らなかったので、ライヴハウスは怖いところっていうイメージもなくて、最初は漠然とした憧れみたいなものから始まってたのは記憶しています。
なんせ当時好きだったあのバンドもこのバン

もっとみる

#008 あなたにとってライブハウスとは?【Gt.フーキ】

さてさて、メンバー全員が統一されたテーマで書いて行くコラム、2本目です。メンバー毎に同じお題でも切り口が違うので、人間性を理解して頂くのに向いているコンテンツだと思っております。

 今回のお題は「あなたにとってライブハウスとは?」

 まず、私にとって音楽とは自己表現の手段だといった前提があります。
 音楽が好きなのではなく、ステージでギターを弾いているのが好きだから音楽を続けている。ですからス

もっとみる

たまらない / Custard

1回でも聴いて頂けたら嬉しいです
いつかバンドかユニットを組みたい
そう思いながら曲を作っています

#007 あなたにとってライブハウスとは?【AG.ノド】

ノドで御座います。
2010年1月にシンガーソングライター活動を始めて、
たくさんの人に出会い、色々な場所で演奏させて頂く機会を頂きました。
ライブハウスだけではなく、BAR、ラーメン屋、蕎麦屋、アートスペースなどなど。

どれも本当に刺激的でしたが、ライブハウスの役割ってのは何だろう?
自分にとってのライブハウスは何だろう?と考えた結果、
初めて行った日、初めて出演した日を思い出すことにしました

もっとみる
ありがとうございます!!
4

bandman

毎週土曜は練習日
軽いノリで始めたバンド
成長途中の頼りない
背中にギター担いでた

見え隠れする将来の
不安を音で掻き消して
恋も学びも二の次で
リズムとビートに酔っていた

あのロックスターは消えたけど
あの頃胸を踊らせた
リズムとビートは今もまだ
耳に残って離れない

スキありがとうございます。

#006 あなたにとってライブハウスとは?【Vo.モチダ】

「あなたにとってライブハウスとは?」

これが今月のテーマ。

すごくシンプルな答えをするなら
「入れ物」だと思っています。

ライブハウスに限ったことではないのだけれど
お店や会社や、まあバンドやコミュニティなんかも
結局のところ「ガワ」だと思っているところがあって。
重要なのは、その時その中に誰がいるかがなんじゃないかなと考えてます。

店長の変わったラーメン屋の味が変わるとか。むかーしニコニ

もっとみる

泣きじゃくって秋。

久しぶりが過ぎました。
前回更新したのが2月で、それ以来一生noteの下書きだけが溜まっています。

眠れない夜に想ったことを書くのがネット。
theネット世代。自分の中の顕示欲を少しでも書き溜めてゆく。

9月も終わりが近づき、長袖のシャツに腕を通す季節になりましたが、多分もう数週間したらシャツすら寒くてパーカーとかそーゆーのに手を出すのかな、と思うとちょっぴり寂しいです。古着屋行こ。

今月9

もっとみる