浩平#6 「慶應復学 勉強は楽しく、遊びは真剣に」

2014年1月3日、僕は日本に帰国した。

まず、羽田空港に着いて思ったことは、「日本、寒っ」だった。

もちろんロスにも冬はあるのだが、昼間は長袖シャツ一枚で外にいれるほど温かい。

そして、雨も滞在中2-3回しか降らなかったと思う。

まさに地上の楽園とは、ロスのことを指すのだと思った。

実は僕は帰国日の2日前の1/1までニューヨークのカウントダウンに行っていた。

カウントダウンは過酷さを

もっとみる
ありがとうございます!!!
9

小規模事業者持続化補助金の一般型の採択結果が発表されました!

今日の音声
https://t03imd.jp/l/m/of9zlIm6EmmKWk

昨日、小規模事業者持続化補助金一般型の第2回受付分の採択結果の発表がありました。

前回の一般型は採択率が90%台だったので、今回はどの程度なのか注目をしていました。

予想では第2回はかなり絞ってくると踏んでしました。理由は、コロナ型の採択率が高めであること。そして、国の政策方針からすると、非対面型やテレワー

もっとみる
スキありがとうございます。フォローもお願いします
4

【初めてのIndeed広告】最初はどの程度予算をかけていくべきか?

HRチャンネルの澤田です。

今回は、Indeedに求人を掲載したい!と思った時に、最初はどのくらいの予算から始めるべきか?ということについて、お話をしていきたいと思います。

こんな質問、結構よく伺います、

営業の方からIndeedに掲載しませんか、という電話がきたけど、予算を聞いてみたら思ったよりも高額でびっくりした。

でも、これぐらい広告費用かけないと、人なんてきませんよ、やる意味ないで

もっとみる

広告代理店との付き合い方

広告配信終わってから、代理店に結果と考察をもらって、次につながる示唆が出てこなかった時に何やってんだよ!って思った方いると思います。

私がやっている代理店との付き合い方を紹介します。

そもそも役割とは

<広告代理店>
メディアの広告枠をクライアントに売り、手数料で利益を設けています。手数料の中にメディアの買い付け、金額通りに広告配信されているか確認、レポート提出などが含まれています。(代理店

もっとみる

【はじめてのweb広告】 第2回web広告用語集「CPCとは」

はじめてweb広告に入った方はおそらくみんな感じると思うのですが、この業界ってアルファベット略語が多すぎませんか!?

CPM、CPC、CTR、CPA、RTB、SSP、DSP等々...。

このマガジンは、みなさまが「あれ?この3文字なんだっけ?」と思った時の手引きとして使ってもらえるよう、web広告の用語を解説いたします。

今回は「CPC」について解説していきます!

CPCとはなにか

Co

もっとみる
よろしければ、「シェア」もお願いします!
4

【はじめてのweb広告】第1回 web広告用語集の目的

「新卒でweb広告業界に入ったが、社内を飛び交う用語の意味が分からない...」「web広告担当を任されたけど、右も左も分からない...」

web広告業界にはじめて触れる方のために、この【はじめてのweb広告】というマガジンを立ち上げました。

用語集の目的

一通り読むことで、webメディアの実務で普段使う用語が理解できるようになる。

この用語集はだれ向けか?

これからweb広告業界に就職・

もっとみる
お読みいただき、ありがとうございます!
3

Google広告のキーワードに「評判」を使ってはいけない3つの理由と解決策

Google広告のキーワードとして「評判」を使ってはいけない3つの理由について、今回はお話しします。

1つ目の理由は、「商品の評判を知りたいユーザーは、公式サイトの情報を求めていないから」

2つ目の理由は、「クリック数が増えて費用が増す一方、申し込みや購入が増えないから」

3つ目の理由は、「商品の利点や魅力を伝えた方が、購買意欲を高められるから」

です。

それぞれについて、詳しくみてきま

もっとみる

【広告運用初心者向け】自作のテストを公開します。※是非使ってください

今日は、新人教育の1週目~2週目あたりで実施している「指標理解テスト」を公開しようと思います。

非常に簡単な内容ですが、理解できているポイント・理解できていないポイントを知ることができます。

34点満点ですが、33点以上で合格にしています。(いつも抜き打ちで実施しています笑)

テストのファイルはこちら

テストの内容

主に第一回(CPAを下げる方法)、第二回(eCPM)の投稿内容を中心にし

もっとみる

Indeed、スタンバイ、求人ボックスの仕組みを徹底解説!最強のWeb広告の理由とは

HRチャンネルの澤田です。

今回は、Indeed、スタンバイ、求人ボックスの仕組みや、なぜ成果が良いか、という理由について解説して行きたいと思います!

今はもう、求人媒体を使わずに応募を獲得する、自社サイトでの採用が効果を発揮する時代になりました。

自社サイトの運営において、課題になりやすいのは、どこから集客をするのが良いのか?というところですね。

Web広告もかなりたくさん種類があり、迷

もっとみる

【運用初心者の教科書】第二回:「eCPM」を理解しよう

今日は運用者なら必ず理解しておくべき「eCPM」の基本について話したいと思います。

eCPMを理解しよう

突然ですが、クリック課金媒体で広告枠が1つしか残っていない場合、
この2つの広告のうちどちらが掲載されると思いますか?

A、入札単価100円
B、入札単価50円

答えは、「わからない」です。

クリック課金において、配信の優先度を決めているのは、「eCPM」という指標です。

eCPM

もっとみる