Twitterそれは蛮族入り混じるマスカレード

最近Twitterの様子がおかしい。他人に対しての批評が目立ちすぎでは?

 非匿名性のSNSとしてはFacebook、美しかったり面白かったりする写真動画の投稿先としてはInstagramやTikTok等が台頭している。こうした中で、Twitterの「匿名アカウントの多さ」という特徴が良くも悪くも強調されてきているのではないだろうか。僕かて匿名性が担保されるならはめを外したくもなる。

そしてこ

もっとみる

2020/01/17(金)インターネットでやらかさないための3カ条

今日、Twitterを見たところ、自分の趣味に関連するワードがトレンド入りしておりました。なにやら揉め事があったようです。

 何が起きたのだろうと思ってみてみると、その揉め事の大元となった事件そのものよりも、ファンらしき人たちの罵りあいがえげつないことになっておりました。いわゆる「アンチと信者の殴りあい」というやつです。

 なにやらお若い方たちが、空中リプでお気持ちを表明し、引用リツイートで皮

もっとみる

【経営者向け】愉しいTwitter活用のコツは遊び心が超重要な理由とは?

先日、Twitter活用のコツを経営者層の人向けにレクチャーする機会があったのでnoteにまとめておこうと思いました。内容としてはフォロワーの増やし方とかインフルエンサーになる為の方法ではありません。

ですが、その前段階として抑えておきたいツボの部分をまとめました。この部分を知らずに始めると後々良くも悪くも大きな影響が生まれます。

今から、Twitterを活用する人、活用方法がいまいち分からな

もっとみる

【SNS】フォロワーが増えるSNSの科学【今の時代必須スキルです】

✅2020年1月追加情報あり!(知らないと損)
こんにちは、学生起業家のあつぎです!

SNSでフォロワーを増やしたいと誰しも思うもの。

時代は「インフルエンサー」。HIKAKINさんや女性のインフルエンサ-などが、どんどんネットを利用して企業案件で稼いでいます。

SNSで投稿すると企業からお金がもらえる。
憧れる生き方ですよね。
大企業も、SNSで直接宣伝できないのは「宣伝感」が出るからです

もっとみる
見てくださってありがとうございます!励みになりますー!!
8

某炎上した漫画について

正直に話すと、気持ち悪いと思われても仕方ないとは思う。

結婚して子供もいる父親が娘の友達に恋しちゃうっていう字面だけで気持ち悪いし生理的に無理無理ぃ!っていう風になるのも良く分かる。特にそれを美化するような漫画も気持ち悪いし、不倫ドラマや昼ドラも気持ち悪い。

何の取り柄もない主人公が無条件にモテモテなのも気持ち悪いし、自分が嫌いなタイプの人間が良い思いしてる漫画も気持ち悪いし、イジメを正当化し

もっとみる

オリーブオイラーさんの炎上について

悩んだのですが、一番分かりやすいかと思ってこのタイトルにしました、すいません。
何の事か分からない人の為に経緯説明↓

https://togetter.com/li/1410759

発端となったツイート主さんは外国で暮らしている日本人女性。(仮にYさんとします)外国人の恋人を伴って一時帰国した際のエピソードについてツイートしておられます。
飲食店で彼氏さんがウェイターに英語でオーダーをしようと

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
1

批判に伴う責任(タピオカアート炎上からの考察)

https://note.mu/machizo/n/n2d48db6c409f

ざっくりとした経緯:
タピオカドリンクをモチーフに、「インスタ映えの為に食べ物を粗末にする行為」について問いかけるアート作品の写真がツイッターに投稿される
→所謂ツイッターのフェミニスト界隈がこれに反応、女性に限った意図は作者には全くないにもかかわらず、「女叩きだ!」と言って一斉に批難する
→罵倒・暴言が作者に送りつ

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
6

タピオカアートの炎上について。

経緯

https://togetter.com/li/1404446

発端となったのは投稿者が自分で作ったという作品の写真。ご本人の作品説明をそのまま引用すると、
「SNS映えの為に飲み干さずに捨てられたタピオカミルクティーは捨てた人間を絶対に忘れない。という作品をつくりました」
ミルクティーのような液体は水に溶いた水彩絵の具、タピオカはグルーガンで作られているそうです。所謂食品サンプルですね

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
9

ズンズンママの炎上について

経緯

先日起こった炎上事案について検証したいと思います。
投稿者は1歳の男の子のお母さん(Kさんとします)。息子さんがよそのお子さんの顔面に力まかせに掴みかかり怪我をさせてしまう事があり、悩んでいます。
乱暴な振る舞いを見かねた伯父(投稿者の兄)が息子さんを厳しく叱りつけ、
「あまり甘やかすな」とKさんを諭しますが、Kさんは「私だって頑張っているのに…」と虚しい気持ちになってしまいます。
これは

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
14

非弁行為は違法行為です。

先日、不穏な話を聞いてしまったのですが、どうもインターネット上でのトラブルや炎上などで仲介を行い、和解や仲裁をやって金を貰っている人物がいるという噂を聞きました。

真偽はともかくとして、まずインターネット上とはいえ、当事者ではなく他人の騒動を勝手に仲介して和解や仲裁を行い、お金を貰うことは立派な犯罪です。

というのも、実は我が国では弁護士や、実際の当事者以外の人間が他人の争いやもめ事に対して、

もっとみる