品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山)

株式会社バーグハンバーグバーグのライター。品田遊として作家。ほかいろいろやっています。

■どんなメンバーシップか 品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山)のコラムや日記が不健康な時間帯に配信されます。インターネットの速度に疲れている人の箸休めにオススメです。 日記は2018年の6月から休まず続いていて、1300記事を超えました。 ■活動方針や頻度 毎日、1500文字前後の日記を書きます。主にその日にあったことや屁理屈、「これツイッターに書いたら嫌なバズり方しそうだなあ」みたいなことを書いてます。 ※内容はこれまでの「居酒屋のウーロン茶マガジン」および「黒ウーロン茶マガジン」と同じです。

品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山)

株式会社バーグハンバーグバーグのライター。品田遊として作家。ほかいろいろやっています。

メンバーシップに加入する

■どんなメンバーシップか 品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山)のコラムや日記が不健康な時間帯に配信されます。インターネットの速度に疲れている人の箸休めにオススメです。 日記は2018年の6月から休まず続いていて、1300記事を超えました。 ■活動方針や頻度 毎日、1500文字前後の日記を書きます。主にその日にあったことや屁理屈、「これツイッターに書いたら嫌なバズり方しそうだなあ」みたいなことを書いてます。 ※内容はこれまでの「居酒屋のウーロン茶マガジン」および「黒ウーロン茶マガジン」と同じです。

  • ウーロン茶マガジン

    ¥300 / 月

    居酒屋の割高なウーロン茶1杯ぶんの価格で、品田遊のコラムと日記がほぼ毎日掲載されます。居酒屋の割高なウーロン茶よりは価格に納得感のある内容を目指しています。

    • 活動期間に応じたバッジを表示
  • 黒ウーロン茶マガジン

    ¥350 / 月

    ウーロン茶マガジンの内容+不定期で音声日記や一部の有料記事が読めます

    • 活動期間に応じたバッジを表示

マガジン

  • 居酒屋の黒ウーロン茶マガジン

    居酒屋の黒ウーロン茶1杯ぶんの価格で、品田遊のコラムや日記などがほぼ毎日読めます。さらに過去の有料記事を読めます。たまに黒限定の記事が上がります。黒限定コミュニティに参加できます。 居酒屋の割高で苦いだけなのに50円も高い黒ウーロン茶よりは価格に納得感のある内容を目指しています。

  • 居酒屋のウーロン茶マガジン

    居酒屋の割高なウーロン茶1杯ぶんの価格で、品田遊のコラムと日記がほぼ毎日掲載されます。居酒屋の割高なウーロン茶よりは価格に納得感のある内容を目指しています。

  • コラム・エッセイ「特筆すべき点P」(無料)

    脈絡のない思いつきを長々と書いているシリーズです。

  • 10万文字ボックス

    品田遊が新作の原稿を溜め込んでいくための箱です。本1冊分に相当する「10万文字」に達するまでは続きます。月4回更新(目標)

  • 人気があった記事

    アクセス数が多かったりシェアされたりした記事をまとめてみました

ウィジェット

最近の記事

固定された記事

【プロフィール】品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山)とは

◆最近の個人仕事・『ただしい人類滅亡計画 反出生主義をめぐる物語』発売 ・メルカリ「モノガタリ大賞」審査員、サンプル短編掲載 ・オンライン講義サイト「Schoo(スクー)」に講師として出演 ・「tree」で書評コラム「読書感想文部」を不定期連載 ・『BRUTUS』2021年3月号『アイドルマスター特集』にインタビュー掲載 ◆note(ここ)でやっていること😊日記、コラム、創作 ○無料コラム等。有料マガジンを購読していない人はマガジンだけフォローするのがおすすめ(

スキ
2,469
    • 「聴書」2022年8月12日の日記

      ・いま、5時。 ・朝じゃんよ。朝じゃん&巡礼 ・さっきまで寝てました。短くするか……。 ・動画に出ています。 ・みかんのジュースおいしかったな。バズレシピにしてはまあまあ手間がかかるからまた作れる気はしないけど。 ・バズレシピの類にはわりと肯定的だ。料理嫌いだからお手軽レシピですら面倒くさく感じてあまりやらないが、たまに作るとまっとうに「うまいな」と思う。じゃがアリゴも安っぽい味ではあるもののその安さも含めてうまい。ちゃんとしたアリゴも作ったことあるけど正直じゃがア

      スキ
      154
      • 「星座を作らない謎」2022年8月11日の日記

        ・木曜日が休みだと、一週間が食べきりサイズの2コセットみたいになった感じがして嬉しい。 ・三木聡監督の最新作『コンビニエンス・ストーリー』を観た。 ・これはねえ……三木監督作を観たことない人にはたぶんきつい!! 『時効警察』『図鑑に載ってない虫』『転々』あたりを観て「イケる!」となった人のうち半分くらいは楽しめそう。『熱海の捜査官』が好きな人なら好きだと思う。 ・成田凌が演じるスランプ中のシナリオライターが不思議なコンビニエンスストアに迷い込んでしまうという話。納得感の

        スキ
        241
        • 「GOの業(ごう)」2022年8月10日の日記

          ・『そういう人もいる』の新しいのが出ていますね。無関係な人に噂されるシーンがやりたかった。そういうのは何度やってもいいから。 ・「そういうのは何度やってもいい」という考え方は通奏低音として今後も活かしていきたい。 ・カステラ風蒸しパンをまた入手……。

          スキ
          282

        マガジン

        マガジンをすべて見る
        • 居酒屋の黒ウーロン茶マガジン

          • ¥350 / 月
          • 初月無料

          居酒屋の黒ウーロン茶1杯ぶんの価格で、品田遊のコラムや日記などがほぼ毎日読めます。さらに過去の有料記事を読めます。たまに黒限定の記事が上がります。黒限定コミュニティに参加できます。 居酒屋の割高で苦いだけなのに50円も高い黒ウーロン茶よりは価格に納得感のある内容を目指しています。

        • 居酒屋のウーロン茶マガジン

          • ¥300 / 月

          居酒屋の割高なウーロン茶1杯ぶんの価格で、品田遊のコラムと日記がほぼ毎日掲載されます。居酒屋の割高なウーロン茶よりは価格に納得感のある内容を目指しています。

        • コラム・エッセイ「特筆すべき点P」(無料)

          • 80本

          脈絡のない思いつきを長々と書いているシリーズです。

        • 10万文字ボックス

          • 30本
          • ¥500

          品田遊が新作の原稿を溜め込んでいくための箱です。本1冊分に相当する「10万文字」に達するまでは続きます。月4回更新(目標)

        • 人気があった記事

          • 24本

          アクセス数が多かったりシェアされたりした記事をまとめてみました

        • 抜粋日記(無料)

          • 4本

          有料定期購読マガジン「居酒屋のウーロン茶マガジン」「黒ウーロン茶マガジン」で毎日更新している日記から抜粋した記事を不定期で更新する無料マガジンです。

        • 【黒ウロマガ限定コミュニティ】幻影水晶倶楽部

          • 1本

          居酒屋の黒ウーロン茶マガジン購読者向けのDiscordチャンネル参加への手引きです。

        • 居酒屋の黒ウーロン茶マガジン

          • ¥350 / 月
          • 初月無料

          居酒屋の黒ウーロン茶1杯ぶんの価格で、品田遊のコラムや日記などがほぼ毎日読めます。さらに過去の有料記事を読めます。たまに黒限定の記事が上がります。黒限定コミュニティに参加できます。 居酒屋の割高で苦いだけなのに50円も高い黒ウーロン茶よりは価格に納得感のある内容を目指しています。

        • 居酒屋のウーロン茶マガジン

          • ¥300 / 月

          居酒屋の割高なウーロン茶1杯ぶんの価格で、品田遊のコラムと日記がほぼ毎日掲載されます。居酒屋の割高なウーロン茶よりは価格に納得感のある内容を目指しています。

        • コラム・エッセイ「特筆すべき点P」(無料)

          • 80本

          脈絡のない思いつきを長々と書いているシリーズです。

        • 10万文字ボックス

          • 30本
          • ¥500

          品田遊が新作の原稿を溜め込んでいくための箱です。本1冊分に相当する「10万文字」に達するまでは続きます。月4回更新(目標)

        • 人気があった記事

          • 24本

          アクセス数が多かったりシェアされたりした記事をまとめてみました

        • 抜粋日記(無料)

          • 4本

          有料定期購読マガジン「居酒屋のウーロン茶マガジン」「黒ウーロン茶マガジン」で毎日更新している日記から抜粋した記事を不定期で更新する無料マガジンです。

        • 【黒ウロマガ限定コミュニティ】幻影水晶倶楽部

          • 1本

          居酒屋の黒ウーロン茶マガジン購読者向けのDiscordチャンネル参加への手引きです。

        メンバーシップ

        メンバーシップをすべて見る
        • 🍍メンバーシップについて

          ■メンバーシップ「品田遊のウーロン茶マガジン」では主に品田遊(恐山)の日記が更新されていきます。 ■全ての過去ログを読むことができます。 ■黒ウーロン茶マガジ…
        • 🍍メンバーシップについて

          ■メンバーシップ「品田遊のウーロン茶マガジン」では主に品田遊(恐山)の日記が更新されていきます。 ■全ての過去ログを読むことができます。 ■黒ウーロン茶マガジ…

        メンバー特典記事

        メンバー特典記事をすべて見る
          • 「聴書」2022年8月12日の日記

            ・いま、5時。 ・朝じゃんよ。朝じゃん&巡礼 ・さっきまで寝てました。短くするか……。 ・動画に出ています。 ・みかんのジュースおいしかったな。バズレシピにしてはまあまあ手間がかかるからまた作れる気はしないけど。 ・バズレシピの類にはわりと肯定的だ。料理嫌いだからお手軽レシピですら面倒くさく感じてあまりやらないが、たまに作るとまっとうに「うまいな」と思う。じゃがアリゴも安っぽい味ではあるもののその安さも含めてうまい。ちゃんとしたアリゴも作ったことあるけど正直じゃがア

            スキ
            154
            • 「星座を作らない謎」2022年8月11日の日記

              ・木曜日が休みだと、一週間が食べきりサイズの2コセットみたいになった感じがして嬉しい。 ・三木聡監督の最新作『コンビニエンス・ストーリー』を観た。 ・これはねえ……三木監督作を観たことない人にはたぶんきつい!! 『時効警察』『図鑑に載ってない虫』『転々』あたりを観て「イケる!」となった人のうち半分くらいは楽しめそう。『熱海の捜査官』が好きな人なら好きだと思う。 ・成田凌が演じるスランプ中のシナリオライターが不思議なコンビニエンスストアに迷い込んでしまうという話。納得感の

              スキ
              241
              • 「GOの業(ごう)」2022年8月10日の日記

                ・『そういう人もいる』の新しいのが出ていますね。無関係な人に噂されるシーンがやりたかった。そういうのは何度やってもいいから。 ・「そういうのは何度やってもいい」という考え方は通奏低音として今後も活かしていきたい。 ・カステラ風蒸しパンをまた入手……。

                スキ
                282
                • 「定着しないライン」2022年8月9日の日記

                  ・動画が出ております。 ・酒が苦手な理由「すぐ酔うし、酔うことが楽しいと感じられない」「味が好きじゃない」の2点に集約される。前者は体質的な問題なので改善するのは難しそうだが、後者はある程度慣れでどうにかなるのかな。 ・ノンアルコールドリンクって誰がなんのために飲んでるんだろうと常々謎だったけども、酔うのが好きで酒を飲んでるうちに酒特有の味も独立に好きになって、そこから逆流して「アルコール無しで酒の味」でも満足できる人が多数いる……ということなのだろうか。最初から酔い抜き

                  スキ
                  290
                  • 「商機」2022年8月8日の日記

                    ~ 私が考えた、タクシーのモニターで流れるCM ~ ■オフィス 部長「いいか、営業は足で稼げ!」 営業たち「うおー!」 ○ 鍛え上げた脚で一心不乱に走っていく営業 営業たち「一件も契約取れませんでした……」 部長「なにやってんだぁ!」 若い女性「部長! 取引先をぶん殴って契約させたらどうですか?」 部長「でも、そんな腕力のある社員なんて……」 ○ 営業たち、鍛えていない細い二の腕をさする 若い女性「Udepps(ウデップス)なら、腕っぷしのきく屈強な男が2

                    スキ
                    311
                    • 「世界には遠慮がない」2022年8月7日の日記

                      ・ずっとブログを読んで「この人めっちゃおもしろいなー」と思っていた人と、音源を聴いて「この人の曲おもしろいなー」と思っていた人が実は全くの同一人物であるということにさっき気づいて、大変な衝撃を受けている。文章からなんとなく想像していた人間像と、音楽の演奏の様子からなんとなく想像していた人間像が全く一致していないので、そこを接着するジョイントパーツを探そうと脳がフル回転している感じ。 ・脳の中に用意していた「2」のスペースが融合していま「1」になったのに、容積としてはいまだ「

                      スキ
                      281

                    記事

                    記事をすべて見る
                      • 「定着しないライン」2022年8月9日の日記

                        ・動画が出ております。 ・酒が苦手な理由「すぐ酔うし、酔うことが楽しいと感じられない」「味が好きじゃない」の2点に集約される。前者は体質的な問題なので改善するのは難しそうだが、後者はある程度慣れでどうにかなるのかな。 ・ノンアルコールドリンクって誰がなんのために飲んでるんだろうと常々謎だったけども、酔うのが好きで酒を飲んでるうちに酒特有の味も独立に好きになって、そこから逆流して「アルコール無しで酒の味」でも満足できる人が多数いる……ということなのだろうか。最初から酔い抜き

                        スキ
                        290
                        • 「商機」2022年8月8日の日記

                          ~ 私が考えた、タクシーのモニターで流れるCM ~ ■オフィス 部長「いいか、営業は足で稼げ!」 営業たち「うおー!」 ○ 鍛え上げた脚で一心不乱に走っていく営業 営業たち「一件も契約取れませんでした……」 部長「なにやってんだぁ!」 若い女性「部長! 取引先をぶん殴って契約させたらどうですか?」 部長「でも、そんな腕力のある社員なんて……」 ○ 営業たち、鍛えていない細い二の腕をさする 若い女性「Udepps(ウデップス)なら、腕っぷしのきく屈強な男が2

                          スキ
                          311
                          • 「世界には遠慮がない」2022年8月7日の日記

                            ・ずっとブログを読んで「この人めっちゃおもしろいなー」と思っていた人と、音源を聴いて「この人の曲おもしろいなー」と思っていた人が実は全くの同一人物であるということにさっき気づいて、大変な衝撃を受けている。文章からなんとなく想像していた人間像と、音楽の演奏の様子からなんとなく想像していた人間像が全く一致していないので、そこを接着するジョイントパーツを探そうと脳がフル回転している感じ。 ・脳の中に用意していた「2」のスペースが融合していま「1」になったのに、容積としてはいまだ「

                            スキ
                            281
                            • 「マッドサイエンティフィックコント」2022年8月6日の日記

                              https://stage.corich.jp/stage/167075 ・明日のアー公演『カニカマの自己喪失』を吉祥寺シアターで観てきた。カニカマは全く出てこなかった。公演は7日(日曜)まで。当日券あるらしい。 ・明日のアーはデイリーポータルZで記事書いたりしてる大北栄人さんが主催しているコントの集団です。いわゆるテレビのお笑い的なコントからはかけ離れているが全く演劇的でもない異様な公演をずっとやっている。 ・観劇するたびに、大北さんはマッドサイエンティストだなと思う

                              スキ
                              290
                              • 「牛乳奈(since 2016)」2022年8月5日の日記

                                ・動画が出ています。いつもの飲み会ルーティーンを逆からやったらどうなるのか!? ・酒飲まないし逆にやっても余裕だろと思っていたが体調悪くなった。なんでだ。 ・いつもシラフで飲み会に参加している。この数年、頻度は相当減ったけど。酔うことによって空気が緩んでいく過程を眺めているのがわりと好きだ。

                                スキ
                                337
                                • 「エゴサ慕情」2022年8月4日の日記

                                  ・今日はスーパー大雨だった。雷もゴロンゴロン鳴っていた。 ・でも写真から雨が降っていることが全く伝わってこない。雨の日にスマホで撮るたびに失望する。いま感じているこの濡れや音はどこに行くんだよと思って。 ・雨降ってるとき、てのひらで傘の裏地を押して、着弾する雨の重みを皮膚で感じるのが結構好きだ。今日久しぶりにやってみた。 ・今日は質問に答えるやつやります。

                                  スキ
                                  379
                                  • 「大きなかぶは抜くな」2022年8月3日の日記

                                    ・『そういう人もいる』の新しいのが出てます。ちょっとした動作や痕跡に感情を読み取ってしまうことがある。筆跡だったり、ドアを閉める音の大きさ、咳払い等など。裏読みされる感情は気づかいが覆い隠した感情の総量を超えてないだろうか。 ・最近の若者はLINEで句読点を使わない、みたいな記事を読んだ。「。」のついている文章にちょっと怒ってる雰囲気を感じるらしい。なんとなくわかる。「!」や「~」の語尾でごまかしてしまう。 ・くだけた言い回しはコミュニケーションに敵意がないことを示す意思

                                    スキ
                                    444
                                    • 「カニカマは赤を救う」2022年8月2日の日記

                                      ・動画が出ています。 ・初めてキャラ弁を作った。思ったより大変だった。 ・作ってみてわかった。「赤」の表現にカニカマが便利すぎる。身に染みた。カニカマが使えなかったらキャラ弁業界はやばい。 ・本当にくそ面倒くさかったな。なんか料理用のピンセットとミニはさみでちまちまハムを切るんだけど、簡単にちぎれてしまう。もったいないから食べる。切り直す。ちぎれる。食べる。でどんどんおなかいっぱいになる。 ・たまに「手の込んだキャラ弁を欠かさず作る主婦」みたいな人が話題になるが、本当

                                      スキ
                                      264
                                      • 「消えていく味を追う楽しさ」2022年8月1日の日記

                                        ・バーミヤンのつけ麺は量が多い。 ・というか世のつけ麺は麺の量が多いような気がする。ラーメン一杯に入っている麺の2倍くらいあるんじゃないか? スープを飲まないから、そのぶん麺を増やしてやろうという発想なのだろうか。 ・小学生のとき、給食でパスタが出たら麺だけおかわりして食べていた。あれ、異様においしく感じたんだよな。なぜだろうか。塩味すら微かにしか感じられない「無味」だったんだけど。 ・ミートソースパスタとか、皿にソースがわずかに残っていたりする。麺だけ大量におかわりし

                                        スキ
                                        316
                                        • 「呪技術」2022年7月31日の日記

                                          ・テキストから画像を生成するサービス『DALL·E2』の招待が届いた。登録したのが4月あたまだから4ヶ月くらい待ったことになる。 ・DALL·E2は現状使える画像生成AIの中でもトップレベルに精度が高いと言われている。 ・たとえば「ネコがパイナップルと一緒に踊っている油絵」と英文で入力するだけでこのような画像が出力される。 ・かわいい。絵のタッチに機械くささがなく、むしろ人間の温かみすら感じる。 ・イラストタッチだけでなく、実写風の画像を作り出すこともできる。 ・「

                                          スキ
                                          430
                                          • 「妨害膀胱命令」2022年7月30日の日記

                                            ・動画が出ています。 ・指定の重さを超えないように弁当から具を取っていくチキンレース。いやこれ最初にいっぱい取れる奴が有利すぎる。まあ、ね……ゲームってやればやるほどルールも洗練されていくものだから。これからですよ。 ・いつになく取り乱してしまいましたね。結構本気で「勝てる」想定でいた。絶対にこれくらいの上限であろう、という読みがあった。念頭にあったのは、アカギが崖上チキンレースでアクセルベタ踏みして生還した絵図だ。しかし……ギャンブルは何が起こるかわからないから面白い。

                                            スキ
                                            297
                                            • 「薄めていくとファミチキになる」2022年7月29日の日記

                                              ・動画が出ております。 ・ついにこの回だ。もっともなりすますのが難しかった。それにしてはよくやったと思いませんか!? ・この企画の場合、最初から「どっちかが偽物です」と言われているから見抜こうという目で見られてしまっているけど、全く言われてなかったらたぶんわからないんだよな。たとえば普段の社内チャットとかLINEで、まったくの別人が返信していたとしたら、微妙な違和感を抱くことはあるかもしれないが疑うまではいかないと思う。 ・そういうときにいち早く気付けるのってカッコいい

                                              スキ
                                              327