おそるべし…鳥取。

鳥取市内でワインバーを営業しているのだけど、
ここ二週間くらいの客足は、
やや戻り、だんだんと日常に戻るのだろうな
と少し安堵していた。

昨夜、鳥取でコロナが1人出て
瞬く間に個人の特定したり、
誹謗中傷を耳にする。

そして昨夜はまたゴーストタウンに。。。

賛否両論、色んな意見あるのは
もう、いまのコロナの中では、
仕方ないのかもしれないけど、

それぞれ自分と置き換えて
寛容になってほしい

もっとみる

クラウドコーポレーション!?

週末は宿の仕事をしている寿庵オーナーです。平日の農業バイトは4日間、週末、宿業務は3日間。ちょうどいい・・。これ以上農業バイトが増えると、きっと体がついていかない。なんで、ほんと、ちょうどいい。ただ皮肉なことに宿がまともに稼働しないんで、週末休んで、平日働く・・と言った雰囲気です。

さて、写真投票3日目です。
カレンダープロジェクトのいきさつは以前書いてますが、どんな反響があるか不安でもありまし

もっとみる

おそらくおまけ記事の方が長い日

鳥取県でNPOを経営しているゲンヨウです。いろいろ思うことがあるなぁという最近です。いろんなポジションの人とお話しする機会がどんどん増えているので、基本はすごく面白いです。

毎週木曜日と土曜日にオンライン関係人口未来ラボという仕組みをやっていて、セミナー開催の導入フェイズから、実行フェイズに移っているので表面化した動きは少なくなってます。でもいろいろやってます。

noteの良いところは課金とい

もっとみる
スキをもらうと頑張って書こうとします
2
スキありがとうございます。励みになりまし。
7

投票始まりました!!

先日から話をしている寿庵カレンダープロジェクトですが、ようやく投票フォームも出来上がりましたので、公開いたしております。不具合等無いように何度も確認しましたが、私のことなので、万が一もあるかもしれません。その場合はすぐに訂正いたします。それでは、詳しいことは下記のページをクリックしてくださいね。多くの方が、この写真を見た時に、「あぁ~大山ってこんな景色あるよね」「へぇ~こんなところあるんだ」などと

もっとみる

健康のことをつぶやくお年頃

若手NPOだとか言ってたら40歳を超えました。ゲンヨウです。鳥取県でNPO経営者をやっています。創業時は20代前半。大学生と徹夜とか全然問題なかったのですが、最近は徹夜したら、あとに響きます。

1.健康という言語を語れる世代になったこと

昨日は”胃カメラ初体験”のことを記事にしたのですが、リアクションが年齢が上の人からばかり。ま、自分も20代の時には興味なかったので、そんなもんだよなと思いまし

もっとみる

雨の日のキャベツ

そろそろ疲れがたまった寿庵オーナーです。今朝は雨の中、キャベツ畑で収穫です。包丁を片手に、キャベツを切り出す。ぬかるんだ畑に足をとられながらも、徐々に切り出すのがうまくなったかな???今日で3日目。それにしても今日は寒かった。雨具を着てても汗なのか雨なのか?服が濡れる、濡れた状態で、箱詰め作業もするので体が冷えてくる、昨日は暑くって、冷たい水をたくさん飲んだのになぁ~。
農業バイトと並行して、カレ

もっとみる

12月の写真。

あれだけカラフルだった秋が終わると、宿周辺は急に寂しい色合いになる。でも、山の上は一足早く、白い世界に・・。多くの山好きにスキーヤーが待ち遠しい季節が、また始まりますね。さて、私は冬支度をはじめる。宿も衣替えの時期。大型ストーブを引っ張り出し、スキー置き場を準備する。またこの冬が乗り切れるのかな??と少し心配になってる頃でしょうね。でも、始まればいつものなじみの顔ぶれに出会う。やっぱり私もワクワク

もっとみる

11月の写真。

11月の上旬、紅葉は最盛期を迎える。環状道路は平日でも車の往来が増え、展望スポットの鍵掛峠にはカメラマンがずらり勢ぞろい。徐々に落葉が進むと、それと同じくらいのペースで人がいなくなり、再び静かな大山に・・。そしたら私も、紅葉を楽しみに出かけます。落葉が進み、色が少なくなった頃も、まだまだ楽しめる大山です。

大山ゲストハウス寿庵カレンダープロジェクトでは、皆さんと一緒に、写真を選んでいきたいと思っ

もっとみる

10月の写真。

秋の花が咲き始め、上部では、紅葉が始まる。その色の波が、ふもとへ徐々に下っていく季節。そして、参道あたりも、紅葉狩りのお客さんで賑わいをとり戻す。山の上で、紅葉を楽しみ、大山寺エリアで次は楽しむ、10月末になると、ふもとで紅葉を楽しむことができる。華やかな、いい季節ですね。

大山ゲストハウス寿庵カレンダープロジェクトでは、皆さんと一緒に、写真を選んでいきたいと思っています。各月、A・B・C と3

もっとみる