市川豊玉

市川豊玉

2006年に長女が生まれた。 僕は女兄弟がいないので、 雛祭りも雛人形も経験がない。 お宮参りも初めてだったが、 ちょうど日本独自の美意識や、 日本古来の伝統文化に惹かれ始めていた。 祖父、父と受け継がれた俳句の趣味も、 僕が受け継ごうと考えていた。 雛人形は伝統工芸であり、 いい出遭いを求めて浅草橋に行く。 人形店で気に入った作家を探した。 すぐに見つかった。 市川豊玉という。 清らかな表情に魅せられた。 同じ顔はふたつとない。 百貨店にも川越にも行き、決め

子どもの恐怖の「なんで?」攻撃が、新たな恐怖を生んだ話

子どもの恐怖の「なんで?」攻撃が、新たな恐怖を生んだ話

子どもの「なんで」の質問には覚悟して回答しなければならないなと悟ったお話である。 3才以上の子どもは、知りたいことがあるとひっきりなしに質問攻めをしてくる。「なんで芝生は緑なの?」「なんでちょうちょには大きな羽があるの?」 「あの車はなんで白いの?」「あのお兄さんは走っているけどなんで?」 もうエンドレスである。 どこの親でも 「子どもの好奇心の芽を摘まない」ために最初はそれに一生懸命に答える。しかし、5回も10回も「なんで?」が続くと、さすがに答え続けるのも困難になって

10
雛人形、五月人形

雛人形、五月人形

娘、息子がいるので 両方出すので大変です 5月も終わり、五月人形を片付けました 子供の成長を喜びならが… 反抗期や、青年期を楽しみにしながら… しかし五月人形はガラスケースもあり 大きくて、細かいパーツが多い なんにも考えずに 言われるがまま 雛人形と五月人形を買ってもらったが、 両方とも 親が子供の健康を願い 飾るものなので、 親のものらしい… 子から孫にと譲るものでもないらしい 厄を渡す意味になるなど、 地域によって様々あるみたい 子供が結婚しても、いくつに

1
呟怖~本当は怖い雛人形~

呟怖~本当は怖い雛人形~

#呟怖 雛人形は鯉幟と同じく女子の成長を願う物。然し或る地方では其と違い『雛流し』なる行事がある。其は送り盆の精霊流しと同じく亡くなった我が子の御霊を雛人形と共に川に流し遺族の無事を願う儀式と言われる。だが一方で昔口減らしの為に子を殺めた親が祟りを恐れ供養の為に行ったとの説もある。

5
色のない節句飾り「白粋」(後編)

色のない節句飾り「白粋」(後編)

こんにちは。 京都でインテリア雑貨や和小物を製作している「夢み屋」と申します。 商品のことや会社のことなどいろいろ書いていきたいと思います。 前回の続きです。 前編はコチラ 夢み屋史上いまだかつてない、 色のない節句飾り「白粋シリーズ」は、 販売開始してから約3年ほどたちますが、お客様の反応は賛否両論。 シンプルで素敵!インテリアに馴染む!等といった ありがたいお声もたくさんいただきますが、 そうでない方々も勿論いらっしゃいます。 私が某百貨店の催事に行った際、お客様か

4
色のない節句飾り「白粋」(前編)

色のない節句飾り「白粋」(前編)

はじめまして。 京都でインテリア雑貨や和小物を製作している「夢み屋」と申します。 商品のことや会社のことなどいろいろ書いていきたいと思います。 弊社ではちりめん素材を使った飾り物をずっと作り続けています。 いわゆる「和柄」の生地を使った季節の置物は、 赤色やオレンジ色、青色などの和風の布は彩り豊かで華やか。 ちりめん素材の柔らかな雰囲気と相まって、 雛人形や兜飾りなどの節句商品は可愛らしく優し気で人気の商品です。 そんな中、「色のない」商品を作り出しました。 白色オンリー

9
お雛様:2020/3/3に日記に書いたこと

お雛様:2020/3/3に日記に書いたこと

補足:2020年に毎日日記に父親との思い出を書いてました。その記録をこのnoteに残しておこうと思い投稿を始めました。 お雛様 我が家のお雛様。両親の気まぐれなのか、店が忙しかったからなのか、年によって出てきたり出てこなかったりしていた。ひな人形にテンションをあげるような子供ではなかった為、ひょっとしたらそういう私の無関心も手伝っていたかもしれない。 飾られた年は、決まって出しっぱなし。ひどいときは月が変わっても飾られていただろうか。 「雛人形をしまい忘れると婚期が遅れ

3
文句はいえない

文句はいえない

要領のよさをカッコイイと 勘違いするのやめなさい あなたのうしろで涙する人がいる 冷たく割り切れることを デキる俺、と思いあがるの いいかげんにしなさい あなたが切り捨てられるとき 文句はいえない

8
ぶんぶく茶釜に化けたひな人形

ぶんぶく茶釜に化けたひな人形

わたしにはずっと疑問がありました。 「なぜうちにはひな人形がないのだろうか」と。 なんとなーくの疑問だったので なんとなーく聞こうともしなかったんですけど、今日はこどもの日。 うち、皐月人形はあるんですよね。 なぜひな人形はないのか? まぁね、どうせ そんな余裕はなかったから お雛さまないんだろうなー なんて適当に思っていたのだけど はて。なぜだろうか。 実際、あんまり女の子らしいものに 興味のなかったわたしは 友達の家にある、さまざまな雛人形に 特にあこがれもなく

1
泣きながらちぎった。

泣きながらちぎった。

14